株式・経済ちゃんねる

2ちゃんねるのビジネスnews+板のスレッドを中心にまとめていきます。

スポンサーサイト このエントリーをはてなブックマークに追加

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Microsoft Windows10、リリースから24時間で1400万台がアップグレード このエントリーをはてなブックマークに追加

【OS】Microsoft Windows10、リリースから24時間で1400万台がアップグレード

1:海江田三郎 ★:2015/07/31(金) 14:12:39.52 ID:???.net

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1507/31/news080.html

 米Microsoftは7月30日(現地時間)、29日にリリースした「Windows 10」が24時間で1400万台以上
の端末にダウンロードされたと発表した。予約していたユーザーのすべてに行き渡るにはまだしばらくかかるとしている。

 Microsoftは既報の通り、Insider Preview参加ユーザー、予約済みユーザー、その他の対応端末の
ユーザーの順に段階的にWindows 10のアップグレードを進めている。
 予約したユーザーの端末では、ダウンロードの準備ができるとタスクバー右端にある白いWindowsアイコンに下図のような通知が表示される。


Microsoftは29日、世界各国でWindows 10のローンチイベントを開催した。サティア・ナデラCEOはケニアのナイロビを訪問した。

OS担当上級副社長のテリー・マイヤーソン氏は、本社キャンパス近くのベルビュースクエアモール内
にあるMicrosoft Storeで、従業員と同じ青いTシャツを着てユーザーを出迎えた。
Microsoftは2~3年以内に10億台の端末でWindows 10を稼働させるのが目標としている。

スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2015/08/02 13:02 ] IT | TB(0) | CM(0)

プログラムサンプルの「hoge」を知らない若者たち このエントリーをはてなブックマークに追加

【IT】「hoge」って何?「何いってんのこの人?」 プログラムサンプルの「hoge」を知らない若者たち

1:海江田三郎 ★:2015/06/19(金) 16:02:23.03 ID:???.net

http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1506/19/news043.html

 プログラマがよく使う「hoge(ほげ)」や「hogehoge(ほげほげ)」。
プログラムのサンプルコードなどで、特に意味がない、何を入れてもかまわないときに使う言葉として、
おなじみですよね。もっと一般的に例えるなら、
書類の記入例などで「○○太郎」「(地名や会社名)花子」などと書かれているのに近い感じでしょうか。

 そんなhoge、一般用語ではないにしても、コンピュータ業界なら誰でも通じる言葉……と思っていたら、
そうでもないことがネットで話題になっています
 注目を集めたのは、“【え、通じない?】教授「hogehoge...」学生「何いってんのこの人?“というまとめ。
http://togetter.com/li/832718

 学生さんと思われる発言者による「情報の課題ついでに、先生に質問しておいた」
「お願いです、先生。教えてください、気になるんです! この間はHOGEMETHODとか言ってたじゃないですか。
何ですか、ホゲメソッドって」「ほげぇー。先生のオリジナルの愉快な単語だと思っていたよ。」
というツイートがまとめられています。

 「これネタで聞いてるの?」と問い返す人がいる一方で、「教授の『ほげほげ』が何かツボる」
「教授がほげほげ言ってて何もわからん(´Д` )」など、
hogeが分からず戸惑う学生さんたち(多分)のツイートが続々と……。

 一方、hogeの意味を知っている人からも「営業とかデザイナにプログラムでの実装とか説明するときに、
ついつい"hoge"とか使うと、何かいてんだコイツ?みたいになる」
「授業でhogehogeとか先生が使い出して『あの人、何言ってんの?』みたいな
空気に遭遇した事あるから気をつけた方がいい」といった発言がありました。

 もしかしたら最近の若い人は、情報処理系の勉強をしている人でも「hoge」って意味が分からないのでは……?

情報科の高校生はhogeを知っているか?
 「理系……いや、コンピュータ系の人ならhogeは知っているだろう」
 「イマドキの若い人は情報処理系でも知らないのかもよ?」
 「情報処理系なら学生でも知ってるはずですよ!
 だってこのツイートには『情報の課題』と書いてあるだけで、別に情報処理系が専門の人だとは書いてない」
 ……などとねとらぼ編集部でも話題になったのですが、そんなタイミングで、
埼玉県から情報科の高校生が課外実習としてアイティメディアにやってきました。
ちょうど話す機会があったので「プログラムの授業とかでhogeって聞いたことある?」と質問してみました。
 実習をしていたのは高校2年生の男子2人。一人は「初めて聞きました」と答え、
もう一人は「あっ、それちょっと前にネットで見ました……でも意味は分からないです」と回答。
「学校で先生がhogeって使っていたことはない?」とも聞いてみたのですが、
「聞いたことがない」という回答でした。あくまで一部の例ですが、情報科の高校2年生でもhogeは知らないようです。

 そもそもなぜhogeと言うのか? いつ頃から使われている言葉なのか? 
気になって調べてみたのですが、はっきりした答えは見つからず。
ただ、日本発祥の言葉であること(英語圏では「foo」「bar」などを使うことが多い)、
1980年代前半同時多発的に発生し、80年代後半以降にプログラマの間で使われて定着した、
というあたりが定説のようです。私自身も、1990年代半ばには身の回りで使われているのを聞いた記憶があります。

 上述の高校生のほかにも、社内で「hogeって知ってる?」と聞いてみたところ(10人程度)、
「知らない」「初耳です」と答えていた人は全員20代、逆に「hogeを知らない人がいるの!?」と驚いていた人は
ほとんどが30~40代でした(29歳が1人)。30歳未満の人に対しては「hogeっていうのはね……」と
軽く説明してから使うほうが無難なようですよ。

このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2015/06/22 07:06 ] IT | TB(0) | CM(0)

iPad 500万台を日本の高齢者に配布、アップルとIBMが日本郵政の実証実験に参加 このエントリーをはてなブックマークに追加

【IT】iPad 500万台を日本の高齢者に配布、アップルとIBMが日本郵政の実証実験に参加

1:海江田三郎 ★:2015/05/04(月) 11:13:50.44 ID:???.net

http://japanese.engadget.com/2015/05/02/ipad-500-ibm/
アップルとIBMが、高齢者に iPad を配布して生活サポートに役立てる日本郵政グループの実証実験に参加することを明らかにしました。

日本郵政グループは、2016年からタブレット等の情報通信技術を利用した新しい高齢者向け生活サポートサービスを開始する予定です。
日本郵政グループの新しい高齢者向けサービスは、全国の65歳以上の高齢者約3300万人に向けて、
iPadを配布し、高齢者がiPadを通じて家族、自治体・地域の事業者や郵便局などとつながることで、
地域のバーチャルコミュニケーションの基盤と高齢者コミュニティを作ることを目指しています。
それに先駆けて今年の後半から行う実証実験では、IBMが開発した新しい高齢者向けの専用アプリと
AppleのiPadを利用して、郵便局社員を中心にリアルな生活サポートサービスの支援を提供します。
アップルが iPad本体と iCloudなどのクラウドサービスを提供し、
IBMが IBM MobileFirst for iOSプラットフォームなどのクラウドサービスや専用のアプリを提供する形で、
お互いの強みを活かした共同プロジェクトになります。

実証実験では、以下の5つのサービスを提供する予定。
情報通信技術の利活用を併用した「みまもりサービス」
親世代向け・子世代向けの「コミュニケーションサービス」
自宅での申込みによる「買い物支援サービス」
自治体と連携した「地域情報サービス」
各種相談サービス

アップルの発表によると、配布されるiPadの台数は2020年まで段階的に増やし合計で400万台から500万台になる予定です。
そのため、今回の業務提携は、昨年からAppleとIBMが共同で進めてきたiPad in Businessとしても、
まとまった台数を提供する大きな事例となります。
高齢者の増加は日本だけの問題ではありません。世界人口の割合で見ても、65歳以上の割合が2013年の11.7%から、
2050年までに21%に増えると予測されています。今回のプロジェクトが成功すれば、
高齢者向けの情報通信技術を利用した先行事例としても注目を集めることになりそうです

このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2015/05/08 19:03 ] IT | TB(0) | CM(0)

マイクロソフト Windows 10へAndroid iOS向けのアプリを簡単に移植できることが明らかに このエントリーをはてなブックマークに追加

【IT】マイクロソフト Windows 10へAndroid iOS向けのアプリを簡単に移植できることが明らかに

1:海江田三郎 ★:2015/04/30(木) 13:08:24.60 ID:???.net

http://gigazine.net/news/20150430-windows-10-run-android-ios-app/

Microsoftが、Android・iOS向けに開発されているアプリケーションをWindows 10に移植できるようにする
ツールを発表しました。このツールを使うと、既存のAndroid・iOS向けアプリにわずかに手を加えるだけで、
Windows 10プラットフォーム上で実行させることが可能になり、Build 2015の壇上では実際にデモが実演されました。


プレゼンとデモを担当したアグネシカ・ガーリング氏。同社でプログラムマネージャーを務める人物です。
ガーリング氏はSamsung製のAndroid端末で、Androidアプリの「Choice Hotels」を起動しています。

続いてガーリング氏は、Windows 10端末でもAndroidアプリであるChoice Hotelsを起動して見せました。
これはWindows 10向けに開発されたアプリではなく、Android版アプリがそのままWindows 10端末で動作しているところです。
検索も問題なく実行でき、目的のホテルを見つけることにも成功。
アプリでは現在位置をGPSで検出する機能をサポートしているのですが、これにはWindowsのlocation APIが用いられていると解説しています。
画面に表示されるキーボードも、Windows 10のものであることがわかります。
Microsoftは、Android/iOSプラットフォーム向けに書かれたプログラムコードを
Windowsユニバーサルアプリで実行できるコードに変換できるSDK(ソフトウェア開発キット)を提供する予定になっており、
各プラットフォームから移植したアプリはWindows Storeから入手することが可能になります。
JavaとC++で作られるAndroid版アプリはわずかな書き換えだけで移植が可能になるとのこと。
iOS版アプリの場合は最新のSwiftではなくObjective-Cがサポートされることになっています。

Microsoftではすでに複数のアプリベンダーと共同でこのプロジェクトを進めており、
パズルゲーム「キャンディークラッシュ」のWindows 10への移植が完了していることも発表されています。

Microsoftはこれまでに複数のプラットフォームで同じアプリが動作する「ユニバーサルアプリ」の構想を発表しており、
今回の発表はその壮大な計画をさらに拡張するものになるとみられます。Windowsユニバーサルアプリとして移植されるということは、
移植後にはWindows Phone端末だけでなく、PCやその他の対応する機器上でもAndroid/iOSアプリを実行できることを意味するものと予想されます。
この方針により、Windows 10では他プラットフォームが持つ既存の資産をわずかな労力で一気に取り込むことが可能になるとみられ、
Android・iOSと比較して出遅れた感のあったWindowsのアプリ戦略ですが、ここにきてMicrosoftは思わぬ手段で巻き返しを図ってきたといえそうです。

このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2015/05/05 18:35 ] IT | TB(0) | CM(0)

アップルウオッチ、日本でも公開、24日発売 このエントリーをはてなブックマークに追加

【端末】「使いやすそう」「時計ではなく情報機器として欲しい」…アップルウオッチ、日本でも公開、24日発売[04/11]

1:Hi everyone! ★:2015/04/11(土) 02:04:16.88 ID:???.net

 米アップルの腕時計型ウエアラブル端末「アップルウオッチ」が10日、都内の直営店や伊勢丹新宿本店(新宿区)など一部店舗で
公開された。発売は24日。価格(税別)は4万2800円から。当初は品薄が予想され、オンラインストアのみで予約を受け付けるが、
実物を確かめたい熱心なファンらが多く集まった。

写真=店頭での展示が始まった「アップルウオッチ」を見る人たち(10日午前、東京都渋谷区)

http://www.nikkei.com/content/pic/20150410/96958A9E93819688E2EB9BE4918DE3E2E2E6E0E2E3E79F9FE2E2E2E2-DSXMZO8551659010042015MM0001-PB1-7.jpg


 IT(情報技術)とファッションの中間の市場を狙うアップルは今回、東京・パリ・ロンドンの百貨店内に初めて店舗を設けた。伊勢丹
新宿本店もその一つ。開店前に整理券が配られ、入店できたファンは「使いやすそう」「時計ではなく情報機器として欲しい」などと
話していた。

 アップルウオッチは主に画面をタッチして操作し、アップル製のスマートフォンと連動させて使うこともできる。メールや通話などに加え、
脈拍測定など健康管理の機能を備える。

ソース(日本経済新聞) http://www.nikkei.com/article/DGXLASDZ09I6C_Q5A410C1MM0000/

このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2015/04/14 18:46 ] IT | TB(0) | CM(0)
このブログについて
このブログについて


TOP絵募集中です。1065px以下です。メールでお願いします。お願いします。







フィードメーター - 株式・経済ちゃんねる
Amazon


    ブログパーツ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。