株式・経済ちゃんねる

2ちゃんねるのビジネスnews+板のスレッドを中心にまとめていきます。

スポンサーサイト このエントリーをはてなブックマークに追加

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

VW、世界販売台数トップに トヨタを抜き去る このエントリーをはてなブックマークに追加

【自動車】VW、世界販売台数トップに トヨタを抜き去る

1:海江田三郎 ★:2015/04/23(木) 14:04:46.30 ID:???.net

http://www.asahi.com/articles/ASH4R33XWH4ROIPE002.html
2014年度のグループ世界販売台数で、独フォルクスワーゲン(VW)がこれまで首位だったトヨタ自動車を上回った。
年度ベースでVWが世界首位に立つのは初めて。13年度はトヨタが27万台多かったが、
中国を中心に積極投資するVWが一気に抜き去った。
 トヨタが23日午後に発表した14年度のグループ世界販売台数(ダイハツ工業、日野自動車含む)は
前年度比0・3%増の1016万8千台だった。VWは、公表済みの速報値をもとに計算すると前年度比約3%増の1019万台程度で、
トヨタはこれに及ばなかった。
 13年度は、トヨタの1013万台に対し、VWは986万台にとどまっていた。14年暦年でも、トヨタが9万台上回っていたが、
14年度は、消費増税前の駆け込みによる14年1~3月の国内での販売急増分が含まれなくなった
ことなどで販売全体も伸びず、VWに逆転されることになった。
 トヨタは拡大路線が裏目に出て08年のリーマン・ショック後に大赤字に陥った反省から、
このところ工場新設など販売増につながる投資を抑制。一方、VWは、トップシェアを握る世界最大市場の中国で、
13年8~10月だけで三つの新工場(年産能力計65万台)を稼働させており、大幅に販売台数を積み増した。(高橋諒子)

スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2015/04/27 18:13 ] | TB(0) | CM(1)

ドライバーになるための車…マツダが教習車シェア49%を獲得する理由 このエントリーをはてなブックマークに追加

【クルマ】ドライバーになるための車…マツダが教習車シェア49%を獲得する理由

1:海江田三郎 ★:2015/04/07(火) 13:56:06.63 ID:???.net

http://news.biglobe.ne.jp/it/0406/rbb_150406_0240740545.html
 4月を迎え初心者マークを付けた車が増えてきた印象だ。新人ドライバーが初めて運転する
クルマの半数が、マツダ車だということはご存知だろうか。
 すなわち自動車教習所の教習車の話だ。2014年4月?2015年2月の教習車販売台数シェアを見ると、
49%がマツダの車両という(マツダ調べ)。2015年2月の国内メーカー別の販売台数シェアで7.0%のマツダが、
なぜ教習車マーケットではこれほどのポジションを築くことができたのか。

◆教習車もデザイン優先の時代
 マツダブランド戦略部の石田明主幹は、マツダ車が教習車として高い支持を受ける理由について、
教習車である『アクセラ』のデザインの良さを理由にあげる。
 もともと同車は「2014 ワールド・カー・デザイン・オブ・ザ・イヤー」のトップ3に選出されるほど、
世界でも高い評価を受けている。デザインテーマ「魂動」を身に纏ったその姿は、他車と比べて存在感を放つ。
 石田氏は、千葉県船橋市にある「船橋中央自動車学校」のエピソードを紹介してくれた。
同校の小杉信二次長は「教習で路上に出た際に注目を浴びるくらいかっこいいクルマにしたい。
デザイン性と走行性に優れ機能性も十分に高いアクセラは我々のニーズにぴったりマッチした」という。
この学校では、それまで「指導員の教えやすさ」や「取り回しの良さ」を車両の選定基準としていたが、
今では「見た目」や「走り」を重視しているという。

◆自動車メーカー自らがつくる教習車はマツダとトヨタのみ
 アクセラが教習車に採用されたのは2004年。それ以来”マツダ製”の教習車はアクセラが務めてきた。
 この”マツダ製”というのがミソで、たとえば輸入車を教習車に使用している学校もあるが、
これらは「改造自動車届け」を提出して運用する「改造車」なのだ。メーカー製の教習車は、
現在のところアクセラの他にトヨタ『コンフォート』しか存在せず、いずれも車両開発が完了してから国土交通省に直接「教習車」としての届出をしている。
 “マツダ製”なので製品はもちろんマツダ・クオリティ。耐久試験や衝突実験まで行い、
装備を含めた保証は一般車と同じ。国内営業本部法人営業部東京法人グループの小賀坂達雄氏は
「デザイン以外にも信頼性で選ばれている。教習車は学校にとっての商売道具。修理のために何日も動かせないというわけにもいかない。
その点マツダは、サービス体制もしっかりしている」と話す。
 一度に何台も入れ替える教習所にとっては大きな投資になるところ、
これまでに約1万1000台のアクセラが教習車として生産・販売されてきた。


2:海江田三郎 ★:2015/04/07(火) 13:56:15.82 ID:???.net

◆初めて乗るクルマだからこそ大切なドライビング・ポジション
 教習車に乗ってまず教官から教わるのがドライビング・ポジションだ。車内空間を優先するあまりタイヤハウスが
室内足元へとせり出し、自然な足の位置と比べペダルが左にオフセットされている車種も少なくない。
安全運転には正しい運転姿勢が必要不可欠、にもかかわらずだ。
 商品ビジネス企画の下宮康裕主幹は「アクセラは、乗車して真っ直ぐ足を伸ばせばアクセルペダル、クラッチペダルがある。
体がよじれない自然なドライビングポジションをとることができ、これが運転のしやすさに繋がる。
生徒さんが初めて乗って『クルマってこんなに運転しやすいんだ』と思っていただければ」と運転姿勢へのこだわりを見せる。

 この思想は教官の”仕事場”でもある助手席にも受け継がれ、足を伸ばせば自然な位置に左右のフットレストがある。
教官は多いときに11時間も助手席に座らなければならない。下宮氏によると「ここまでこだわるのはマツダだけ」という。
 ドライビング・ポジションのほかにも、教官が速度やウィンカーの点灯を確認する「教習モニター」にも細かな配慮がうかがえる。
インテリアに調和したデザイン性の高さはもとより、中央の速度表示をわずかに助手席側へ傾けることで、
運転席からは見えづらくする工夫も。この配慮は教習所から出た要望で、運転に慣れてない生徒の気を散らさないための配慮だ。
 サイドウィンドウの専用の大型のバイザーは、「目と耳で確認」と教わる踏切教習で、雨の日に窓を開けても
車内に雨粒が入ってこないようにするための装備。開発では、強度試験の他に風洞実験まで行い、
風切り音の低減まで図った。いたるところにメーカーならではのこだわりが強く感じられる。

◆運転の楽しさを伝えるためにかけるコスト
 教習車には、今話題のスカイアクティブ・エンジンではなく、実績のある1.6リットル「MZR1.6」エンジンが選ばれた。
最新のエンジンを搭載しなかったのは、耐久性と整備性を考慮してのこと。エンジンのセッティングも
低速で走行する時間の長い教習車専用だという。
 トランスミッションも6速ではなく昔ながらの4速ATと5速MTを使用する。商品本部の松本真吾アシスタントマネージャーは
「両者とも操作性をしっかりと学んで欲しいという考えに基づく。特にATは、キックダウンをしやすくするための配慮」と説明する。
 生産は、アクセラの製造ラインがある山口県の防府工場から、広島の宇品工場へと船で運ばれ
補助ブレーキやミラーなどを装着し、全国に出荷される。年間1400台程度の生産量に対し、多くのコストと手間がかかっている印象だ。
 かつては三菱や日産も教習車を生産していたが、現在では市場から撤退している。
マツダがこれほどまでにコストをかけ、こだわりを持って教習車を製造する理由はどこにあるのだろうか。
松本氏に訊いたところ「初めて乗るのがマツダのクルマ、という出会いを大切にしたい。
我々は『Be a driver.』と言っているが『クルマはこんなに楽しいよ』という、走る歓びを伝えるため」との答えが返ってきた。
 環境性能とデザインを武器に市場で快進撃を続けるマツダだが、そのスローガンは「Be a driver.」、ドライバーであれ。
つまりドライバーを育てる教習車は、いちばんマツダらしい車なのかもしれない。

このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2015/04/11 18:43 ] | TB(0) | CM(0)

トヨタ、初の市販燃料電池車は「ミライ」 このエントリーをはてなブックマークに追加

【自動車】トヨタ、初の市販燃料電池車は「ミライ」 2014/09/06

1:北村ゆきひろ ★:2014/09/06(土) 21:10:40.48 ID:???.net

トヨタ自動車が2014年度内に市販を始める燃料電池車の車名を「ミライ」とする見通しに
なったことが6日、分かった。

燃料電池車は走行中に水しか出さない「究極のエコカー」とされ、自動車や交通社会の「未来」をイメージしたとみられる。
11月にも車両の概要とともに発表する。

 海外でも「ミライ」の名称で販売する見込み。日本語に由来する自動車の名称は珍しい。

販売価格は1台700万円程度としており、政府は普及を後押しするため1台当たり購入者に200万~300万円の
補助金を支給する方向で調整を進めている。

 愛知県豊田市の元町工場で生産。当初は年間700台ペースとなる予定。

http://img.47news.jp/PN/201409/PN2014090601001466.-.-.CI0003.jpg

http://www.47news.jp/CN/201409/CN2014090601001449.html

このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2014/09/08 07:36 ] | TB(0) | CM(2)

軽の保有シェア過去最高37%、首位は沖縄 このエントリーをはてなブックマークに追加

【自動車】軽の保有シェア過去最高37%、首位は沖縄 2014/06/12

1:北村ゆきひろ ★:2014/06/12(木) 08:25:06.01 ID:???.net

全国軽自動車協会連合会は11日、全国の自動車保有台数に対する軽自動車のシェアが
2014年3月末時点で37・9%となったと発表した。13年3月末より0・7ポイント上昇し過去最高を更新した。

 ガソリン価格の高止まりが続き、燃費や税金の安い軽自動車の高い人気が裏付けられた。
メーカーが新型車を相次いで投入していることも影響した。

 都道府県別では沖縄が55・3%となり、5年連続で1位となった。
高知と長崎(いずれも54・0%)が続き、次いで和歌山(52・5%)、島根(52・0%)となった。

 シェアが最も低かったのは東京(19・1%)。
次いで低いのは神奈川(24・0%)で、北海道(30・7%)、愛知(30・8%)と続いた。

http://www.sponichi.co.jp/car/news/2014/06/11/kiji/K20140611008345280.html

このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2014/06/15 11:43 ] | TB(0) | CM(1)

GMに過去最高額の制裁金 欠陥放置で35億円 このエントリーをはてなブックマークに追加

【企業】 GMに過去最高額の制裁金 欠陥放置で35億円 [日経新聞]

1:TwilightSparkle ★:2014/05/17(土) 14:19:19.89 ID:???.net

 【ニューヨーク=杉本貴司】米運輸省の高速道路交通安全局(NHTSA)は16日、米ゼネラル・モーターズ(GM)が欠
陥を10年以上放置し、2月にリコール(無償回収・修理)した問題で、3500万ドル(35億円強)の民事制裁金を同社に課
したと発表した。リコールに関連した1回の制裁金としては過去最高額。他の当局にも制裁金などを課す動きが広がる
可能性が高い。

 GMは小型車「コバルト」などでエアバッグが作動しない欠陥を知りながら10年以上、対応しなかった。この間、少なく
とも13人が事故で死亡した。NHTSAはGMが適切な情報開示を怠ったとして制裁金を課した。

 今回の欠陥放置ではNHTSAの「怠慢」も厳しく批判されている。NHTSAは2007年と10年にエアバッグの欠陥を調査
したが「正式の調査に至るための情報が提供されなかった」と説明している。

※記事の一部を引用しました。全文及び参考画像等はリンク先の元記事で御覧ください。
ソース:日本経済新聞 2014/5/17 10:21 http://s.nikkei.com/1qJLnAF

◆ビジネス+スレッド作成依頼スレ★123◆
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1398155199/365

このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2014/05/19 07:41 ] | TB(0) | CM(0)
このブログについて
このブログについて


TOP絵募集中です。1065px以下です。メールでお願いします。お願いします。







フィードメーター - 株式・経済ちゃんねる
Amazon


    ブログパーツ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。