株式・経済ちゃんねる

2ちゃんねるのビジネスnews+板のスレッドを中心にまとめていきます。

スポンサーサイト このエントリーをはてなブックマークに追加

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「ケータイ料金」 平均月7200円 それ、割高かも このエントリーをはてなブックマークに追加

【通信】「ケータイ料金」 平均月7200円 それ、割高かも

1:海江田三郎 ★:2015/09/14(月) 08:54:01.11 ID:???.net

http://www.asahi.com/articles/ASH8Z0D35H8YULFA009.html

1人1台の時代になった携帯電話。大画面のスマートフォン(スマホ)の普及で、通話だけでなく、
ゲームや動画も楽しめるようになりましたが、支払うお金もばかになりません。「ケータイ料金」はもっと安くならないのか。
複雑な料金体系の仕組みと課題を7回シリーズで読み解きます。1週間にわたって配信します。

 1日目「それ、割高かも」
 2日目「2年縛りの問題点は?」
 3日目「格安スマホ、安さの理由」
 4日目「SIMロック解除になると」
 5日目「アプリ無料通話、なぜできる」
 6日目「ガラケーは消えるのか」
 7日目「拡大する中古端末市場」

     ◇

 携帯電話の利用料金は年々、増えている。総務省の家計調査によると、2002年は1世帯あたりの平均月額が約4200円だった。
それが、07年に6千円を超え、昨年は約7200円。02年の1・7倍だ。
 同じ家計調査で、毎月の平均収入は約49万円から約43万円に減った。家計に占めるケータイの負担はかなり重くなっている。
 最大の要因はスマホの普及だ。スマホの画面は大きく、ゲームアプリを楽しんだり、動画を見たりする利用者が増えた。
電話なら音声だけのやりとりだが、動画などはデータの通信量が多い。それだけ料金も上がってしまう。
 民間調査会社のMM総研の今春の調査では、「ガラケー」と呼ばれる従来型の携帯端末の料金は1人あたり平均で毎月約2700円だったのに対し、
携帯大手のスマホは約6300円。ガラケーからスマホに乗り換える人が増え、今年3月末にスマホ率は5割を超えた。
 だが、MM総研の横田英明研究部長は「スマホで毎月どれぐらいのデータ量をやりとりしているか把握していない人が多い。
使い方と合わない料金プランの場合もある」と指摘する。
 MM総研が、スマホ利用者が通話以外でデータをどれぐらい送受信しているか調べたところ
、「毎月2ギガバイト以下」がほぼ半数の約48%に達した。2ギガは、ウェブページを7千回ほど開いたり、
標準的な画質で動画を10時間前後見たりすれば達するデータ量とされる。音楽なら500から1千曲ほどダウンロードできるといわれている。

 一方、携帯大手3社で人気の料金プラン(2年契約)は、月2700円の「電話かけ放題」と
通話以外のデータを月5ギガまで通信できるコース(月5千円)の組み合わせだ。2ギガまでしか使っていない利用者は、
割高の料金を支払っている可能性がある。
 携帯会社からすれば、データ量の上限が低い安い料金プランをもっとPRすれば、他社からの乗りかえも促せそうだ。
だが、そういう競争になっていない。低価格化で競うより、長期契約やセット割引で顧客を囲いこもうとしている。
 総務省幹部は「協調的な寡占状態」とぼやく。ソフトバンクが13年に業界4位のイー・アクセス(現ワイモバイル)を買収し、
NTTドコモ、KDDI(au)と、大手3社の体制が確立した。それが競争が激しくならない一因だとみる。
3社の前年度の純利益の合計は1・5兆円を超え、好業績を続ける。
 そんな状況に風穴をあけるかもしれないのが、昨年から目立ち始めた「格安スマホ」だ。アンテナなどの設備を持たず、
大手から回線を借りて携帯事業に参入。販売店網を広げず、テレビCMを控え、経費を抑えて低料金にしている。
大手スーパーや家電量販店と提携し、それらの店で加入できるところもある。
 月1千円以下の料金プランもあり、毎月の負担が大手の半額以下になることも珍しくない。
家族向けなどの割引メニューはまだ少なく、速度など通信の質も大手に劣るとされるが、利用者は急増している。
MM総研によると、今年3月末で326万人。1年間で9割も伸びた。
 新たな競争を、総務省もあと押しする。携帯会社を変えると端末も使えなくなる「SIMロック」の解除を、5月から義務化した。
契約が2年ごとに自動更新される「2年縛り」も、大手に見直しを要請した。
 できることが増え、使われ方も多様になった携帯電話だが、それにあわせて携帯会社や料金プランの選択肢が広がるのか。
利用者もしっかりと目を光らせる必要がある。(内藤尚志)

スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2015/09/15 12:01 ] モバイル | TB(0) | CM(0)

Appleが、iPhoneの新モデル「iPhone 6s」と「iPhone 6s Plus」を発表 このエントリーをはてなブックマークに追加

【IT】 Appleが、iPhoneの新モデル「iPhone 6s」と「iPhone 6s Plus」を発表 [ITmedia]

1:@TwilightSparkle ★:2015/09/10(木) 06:45:22.62 ID:i0X8BJIG.net

9月25日発売:「iPhone 6s」「iPhone 6s Plus」正式発表
Appleが、iPhoneの新モデル「iPhone 6s」と「iPhone 6s Plus」を発表した。

 Appleが9月9日(現地時間)、米サンフランシスコで開催しているイベントで、iPhoneの新モデル「iPhone 6s」と「iPhone 6s Plus」を正式に発表した。日本では9月12日16時1分に予約を開始し、9月25日に発売する。

 事前にうわさされていたとおり、ラインアップはiPhone 6sとiPhone 6s Plusの2モデル。iPhone 6sは4.7型(750×1334ピクセル)、iPhone 6s Plusは5.5型(1080×1920ピクセル)で、画面サイズ・解像度はiPhone 6/6 Plusと同じ。
アルミのユニボディデザインも踏襲しているが、iPhone 6s/6s plusのアルミは、航空宇宙産業で使われているものと同等まで強度が向上しているという。カラーバリエーションは従来のスペースグレイ、ゴールド、シルバーに、ローズゴールドが加わった。

 ストレージは2モデルとも16Gバイト、64Gバイト、128Gバイトの3種類ずつ。
価格(SIMフリー版、税別)はiPhone 6sが8万6800円(16Gバイト)、9万8800円(64Gバイト)、11万800円(128Gバイト)、iPhone 6s Plusが9万8800円(16Gバイト)、11万800円(64Gバイト)、12万2800円(128Gバイト)。

 サイズ/重量はiPhone 6sが67.1(幅)×138.3(高さ)×7.1(奥行き)ミリ/143グラム、iPhone 6s Plusが77.9(幅)×158.2(高さ)×7.3(奥行き)ミリ/192グラム。

 新たな操作法として、画面を長押しして各種情報を閲覧できる「3D Touch」を搭載する。例えば、受信メール一覧画面で読みたいメールをリストから長押しすると、ポップアップが出てメッセージを読める。
メールに書かれているURLを長押しして飛び先のページを見たり、書かれている住所を長押ししてその場所を地図上で見たりできる。対応するゲームでも3D Touchを活用して、画面の拡大・縮小ができる。

 プロセッサは64ビット対応の「A9」となり、iPhone 6/6 Plusの「A8」と比べてCPUの性能が70%、GPUの性能が90%向上したという。加速度センサーや電子コンパスなどの処理を独立して行ってくれるモーションコプロセッサは「M9」となった。
このM9ではバッテリー持ちの効率化を図りつつも、Siriが常時オンになっており、iPhone 6s/6s Plusに向かって「Hey Siri」と話しかけるだけで、Siriが起動する。指紋センサーの「Touch ID」は第2世代にバージョンアップし、従来の2倍の速度で認証可能になる。

 カメラはメインが800万画素から1200万画素にアップ。センサーを一新したことで、よりノイズが少なく、リアルな色を持つ、シャープな写真を撮影できるようになったという。
シャッターを切った前後の動きとサウンドを記録し、(3D Touchで)写真を長押しすると被写体が動く「Live Photos」も新たに用意した。動画は4Kサイズの撮影もサポートし、iMovieを使って4K動画の編集も行える。光学式手ブレ補正はiPhone 6s Plusのみが対応する。

 インカメラは120万画素から500万画素にアップ。ディスプレイを光らせることでフォトライトのように活用し、より明るく自分撮りができるよになる。

 通信規格は下り最大300MbpsのLTE-Advancedをサポートし、世界各国23のLTE周波数帯をカバーする。Wi-Fiは866Mbpsにまで速度が拡張された。LTEネットワーク上で高品質な通話が可能なVoLTEも引き続き利用できる。

(記事の続きや関連情報はリンク先で)
引用元:ITmedia ニュース http://www.itmedia.co.jp/mobile/articles/1509/10/news046.html

このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2015/09/12 16:19 ] モバイル | TB(0) | CM(0)

FREETEL、税別5980円で機能が通話とSMSのみ 国内初のSIMフリーフィーチャーフォンを発売 このエントリーをはてなブックマークに追加

【MVNO】FREETEL、税別5980円で機能が通話とSMSのみ 国内初のSIMフリーフィーチャーフォンを発売

1:海江田三郎 ★:2015/06/22(月) 21:12:05.23 ID:???.net

http://japanese.engadget.com/2015/06/22/5980-sim-simple/

http://o.aolcdn.com/hss/storage/midas/9ad7f0d5a9bce7d52ac4d2d4c513fbac/202173239/DSC00263.jpg

FREETELは、国内初をうたうSIMフリーフィーチャーフォン Simple を今夏発売します。
もともと2014年8月に発売予定でしたが、延期となり、このたび2015年夏の発売が発表されました。
延期の理由は文字入力のチューニングに手間取ったためとしています。

Simpleは、SIMロックフリーかつ機能が通話とSMSのみというシンプルさが売りで、価格は税別5980円を実現しています。

発売が遅れた理由についてプラスワン・マーケティングの増田社長は「ぱぴぷぺぽの入力に苦労した」
と話します。Androidなどの汎用OSではなく独自OSを搭載する本機では、テンキーによる日本語入力の最適化が難しく、
半濁音(ちいさい丸)の入力時のレスポンスが満足できる完成度に到達しなかったため、その部分を追求した結果発売が遅れたとのこと。

実機に触れてみると、手に収まる小型な筐体。テンキーを押した瞬間に文字が入力されるなどレスポンスが高速で、
メールや電話帳の入力がしやすい印象を受けました。

このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2015/06/27 12:12 ] モバイル | TB(0) | CM(0)

ソフトバンクモバイル宮内社長「一括0円やってる僕らがバカなんですよ」 このエントリーをはてなブックマークに追加

【通信】ソフトバンクモバイル宮内社長「一括0円やってる僕らがバカなんですよ」

1:海江田三郎 ★:2015/05/19(火) 13:44:55.80 ID:???.net

http://k-tai.impress.co.jp/docs/news/20150519_702590.html
SIMロック解除までの期間が180日間にしたのは、一括0円で大量に購入した人が転売するから
――19日、ソフトバンクモバイルの2015年夏モデル発表会において、同社代表取締役社長の宮内謙氏がそう語った。
 質疑応答で、SIMロック解除のルールについて発表したことを問われた宮内氏は
「優良なお客さんばかりだったらいいけど、一括0円でやるじゃないですか。
そうするとね、業者のようなひとがきていっぱい買っていく。中国に転売する。
iPhoneなんかましてや、箱に入れたまま保っていくと10万円くらいで買ってくれる」と説明。
3キャリア同士で値引き合戦した結果、意図していなかった形の利用を引き起こしたと説明する。

 囲み取材でもあらためて質問があがり、宮内氏が「一括0円をやってる僕らがバカなんですよ、3社ともね」とコメントすると、報道陣も苦笑い。

 同氏は続けて「優良顧客にとっては嬉しいこと。でもそうじゃない人が、『何にも悪いことをしなくても儲かるぞ!』と。
5台買ったら、支払う額はわずかでも(転売したら)30万円になる。そんな情報が本になったりネットに飛び交ったりしている。
それは違法かというと、違法ではない。ヘンな話ですよね。特にiPhoneは中国へ持っていくとすぐ換金できる。
そういう世界をよく考えてやらないと。iPhone 6発売時に世界中で店頭が混乱したのも良い例。
適正にちゃんとやっていく。(割賦の踏み倒しはあまり問題にならないのか? という問いに)
普通のお客さんはね(問題にならない)。
そういう“悪い人たち”は買った瞬間、箱も開けずに転売ですから。
値段競争をやってるほう(キャリア側)も悪いんですけどね」と語っていた。

このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2015/05/19 19:11 ] モバイル | TB(0) | CM(0)

今月からSIMロック解除が義務化、携帯会社を自由に変更ができるように このエントリーをはてなブックマークに追加

【通信】今月からSIMロック解除が義務化、携帯会社を自由に変更ができるように

1:海江田三郎 ★:2015/05/01(金) 11:32:59.88 ID:???.net

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150501/k10010066581000.html
今月からスマートフォンなどの端末を契約した携帯電話会社以外では使えないようにする「SIMロック」の解除が義務化されることで、
今後発売されるスマートフォンなどでは、購入後一定の期間が過ぎれば携帯電話会社を自由に変更することができるようになります
「SIMロック」は、スマートフォンなどに入っている「SIMカード」を契約した会社以外の端末では使用できないよう制限する仕組みで、
利用者が自由に携帯電話会社を変更できない要因になっているとして、今月から各社に対して解除が義務化されます
これに対応して各社は、今後発売する新しいスマートフォンなどでは原則としてすべて、「SIMロック」を解除することになります
ただ、このうちNTTドコモとKDDIは、転売を目的にした購入や、分割で購入された端末で未払い金の発生を防ぐためとして、
「SIMロック」の解除は購入から半年後にするとしています。
一方、ソフトバンクは、具体的な手続きは新しい端末の発売までに発表するとしています。
「SIMロック」が解除されると、契約している携帯電話会社を変更する際に端末を買い替える必要がなくなることなどから、
今後、大手だけでなく、いわゆる「格安スマホ」の事業者を含めて料金やサービス面の競争が激しくなることも予想されます

解除手続きと注意点は
今回のSIMロック解除について具体的な手続きを示しているNTTドコモとKDDIによりますと、
解除手続きはインターネットのほか店舗や電話でも受け付けますが、ネットの場合は手数料がかからないものの、
店頭や電話で申し込むと3000円の手数料が必要になるということです。
一方で利用者としては、SIMロックを解除して通信会社を変更すると、メールアドレスや各社の独自のサービスが使えなくなるケースもあり、
こうした点の確認が必要になります

各社のこれまでの対応は
大手携帯各社は、これまでもSIMロック解除に応じてきました
このうちNTTドコモは、平成23年11月以降に発売されたほとんどの端末で、SIMロック解除に応じてきました
またソフトバンクも5つの機種でSIMロック解除に応じてきました。
一方、KDDIは今回の義務付けを前に、先月23日に発売されたサムスン製のスマートフォンから解除の手続きに応じていますが、
それまでは他社との通信規格の違いなどで、解除に応じていませんでした。
今回のSIMロック解除の義務化で、各社とも今後発売するスマートフォンなどでは原則としてすべて解除に応じることになり、
従来の対応に変化が出てきます。
総務省によりますと、ヨーロッパでは端末購入後、一定の期間が過ぎればSIMロック解除に応じることが一般的です。
例えばフランスでは、通信事業者が契約締結から3か月たてば無料でSIMロックの解除に応じるほか、
多くの事業者では契約から3か月以内でも手数料を支払えば解除に応じるということです。
またアメリカでは、ことし2月以降は1年や2年といった契約期間の終了後であれば無料で解除に応じるほか、
契約期間の終了前でも解約料を支払えば解除が可能だということです。
韓国では2008年にSIMロック解除が義務化され、端末購入後はいつでも無料で解除できるということです。

「格安スマホ」参入企業は期待
SIMロック解除の義務化で、今後、大手携帯電話会社の契約者が移ってくるのではないかとみて、いわゆる「格安スマホ」の事業に参入した企業は期待を寄せています。
このうち、去年4月に格安スマホ事業に参入した大手家電量販店の「ビックカメラ」は、
自社のサービスへの変更を受け付けるカウンターがある店舗を、現在の13店舗から、ことしの8月までにおよそ30店舗まで増やす方針です。
ビックカメラの担当者は「今までSIMカードを買っても使えるようになるまで1週間ほどかかっていたが、
カウンターを設けることでその場ですぐに使えるようになった。今後、SIMロック解除の動きが広がれば、ますますにぎわうのではないか」と話していました。
また、売り場を訪れていた61歳の会社員の男性は「SIMロックの解除で、海外出張などの際には
現地のSIMカードが使えるようになるので便利になると思う」と話していました。
総務省によりますと、国内で「格安スマホ」などを手がけるMVNOと呼ばれる事業者の契約件数は、
去年の12月末時点で892万件と、前の年の同じ時期に比べて33%増えています。
総務省は、今回のSIMロック解除義務化などで来年中には契約数を1500万件まで伸ばし、国内の通信料金の引き下げにつなげたいとしています。

このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2015/05/03 18:11 ] モバイル | TB(0) | CM(0)
このブログについて
このブログについて


TOP絵募集中です。1065px以下です。メールでお願いします。お願いします。







フィードメーター - 株式・経済ちゃんねる
Amazon


    ブログパーツ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。