株式・経済ちゃんねる

2ちゃんねるのビジネスnews+板のスレッドを中心にまとめていきます。

スポンサーサイト このエントリーをはてなブックマークに追加

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

民放各局、パナソニックの新型テレビCMを拒否:大手広告主のCMを流さないのは極めて異例 このエントリーをはてなブックマークに追加

【放送/家電】民放各局、パナソニックの新型テレビCMを拒否:大手広告主のCMを流さないのは極めて異例 [13/07/06]

1:本多工務店φ ★:2013/07/06(土) 18:49:05.20 ID:???

テレビの電源を入れると、放送番組とインターネットのサイトなどが画面に一緒に表示されるのは、
関係業界で定めた技術ルールに違反するとして、
民放各局がパナソニックの新型テレビのCM放映を拒否していることが6日、分かった。
大手広告主のCMを各局が流さないのは極めて異例。

放送関係者らによると、問題のテレビは4月発売の「スマートビエラ」シリーズ。
テレビをつけると、放送中の番組の下と右にサイトやネット動画などが並び、リモコン操作で簡単にアクセスできるようにする機能がある。

ソース:47NEWS
http://www.47news.jp/CN/201307/CN2013070601001715.html

スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2013/07/07 00:00 ] 放送 | TB(0) | CM(3)

「NHKと未契約でも受信契約が成立する」と判断:受信料の支払いを命じる このエントリーをはてなブックマークに追加

【放送/裁判】「NHKと未契約でも受信契約が成立する」と判断:受信料の支払いを命じる(NHKニュース)[13/06/27]

1:本多工務店φ ★:2013/06/28(金) 00:49:48.21 ID:???

NHKが受信契約に応じていただけない神奈川県の世帯に対して、契約の締結と受信料の支払いを求めた裁判で、
横浜地方裁判所相模原支部は「契約書を交わしていなくても裁判所の判決をもって受信契約が成立する」という初めての判断を示し、
受信料の支払いを命じる判決を言い渡しました。

この裁判はテレビの受信機を設置していながら繰り返しお願いしても受信契約に応じていただけない神奈川県の世帯に対し、
NHKが契約の締結と受信料の支払いを求めたものです。

27日の判決で横浜地方裁判所相模原支部は
「放送法は受信設備を設置したものから一律に受信料を徴収することを認めている。
 契約書を交わしていなくても裁判所の判決をもって放送受信契約が成立する」という初めての判断を示し、
テレビの設置が確認された平成21年2月からことし1月までの受信料10万9000円余りを支払うよう命じました。

NHKは受信料の公平負担のためにテレビの受信機を設置しているのに繰り返しお願いしても受信契約を結んでいただけない事業所や世帯に対して、
契約の締結と受信料の支払いを求める裁判を起こしています。

ソース:NHKニュース
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130627/k10015637111000.html

このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2013/06/29 13:35 ] 放送 | TB(0) | CM(1)

赤字の文化放送に税金投入あり? AMラジオ各局、急がれる経営再建 このエントリーをはてなブックマークに追加

【放送】赤字の文化放送に税金投入あり? AMラジオ各局、急がれる経営再建 [06/20]

1:ライトスタッフ◎φ ★:2013/06/20(木) 14:09:44.39 ID:???

できれば文化放送に税金を投入し、経営の建て直しができないものか。

売上低迷から、AMラジオ局はFMラジオ局への形態変貌が検討されている。その中で、もっとも
逆風に耐えながら生き残っているのが文化放送である。

'13年3月期決算をみても、首都圏AMラジオ局の中で唯一、文化放送は赤字だった。売上高77億
4200万円(前年同期比0.8%増)、経常損失1億9300万円、当期純損失1億9500万円である。

「前期、前々期も赤字。2億円の赤字は経営的にきつい」(ラジオ業界事情通)

他局もやっと黒字を達成している状況だ。もっとも優良なのがニッポン放送で、売上高192億300万円
(同1.9%増)、経常利益が1億8400万円(同21.1%増)、当期純利益が1億1100万円(同46.6%減)。続いて
TBSラジオが売上高108億200万円(同4%減)、経常利益が3億2500万円(同27%減)、当期純利益2億
2400万円(同8.7%増)。そしてラジオ日本が売上高18億3300万円(同9.6%減)、経常利益1300万円
(同61%減)、当期純利益が2300万円(同475%増)である。

赤字は文化放送だけだが、他局が経営的に安定しているかといえばそうでもない。一時期赤字だった
ニッポン放送にはフジ・メディア・ホールディングスが親会社として存在し、場合によっては
スポンサーの手当てをしてくれるからまだいい。

また、TBSラジオも同じようにTBSホールディングスが控えている。ただ、TBSラジオは聴取率
首位が70回続いているが、それが業績的に反映しなくなっている。'13年3月期の売上減がそれを
表している。

ラジオ日本は、昨年6月に親会社の日本テレビが社長を送り込み再建に着手、黒字転換させた。
以降も次々に日テレから人材が送り込まれている。

問題なのは、業界の“はぐれ鳥”といわれる文化放送だ。

もともとは、旺文社やテレビ朝日が株主として控えていた。だが、それぞれが株を売却し、文化放送は
一匹オオカミとなった。本社ビルを建て、さらに業界不況で経営的にはかなり厳しくなっている文化
放送だが、AMラジオが被災時に重要視されてもいるのも事実。だからこそ税金投入もありではないか。

いまだに燻るFM化の行方は、AM業界の運命を左右する分水嶺となりそうだ。

http://wjn.jp/article/detail/6521117/

このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2013/06/22 23:19 ] 放送 | TB(0) | CM(2)

ラジオのデジタル化、全国規模での実施が困難に--深刻なラジオ離れの影響で放送局が投資に難色 このエントリーをはてなブックマークに追加

【放送】ラジオのデジタル化、全国規模での実施が困難に--深刻なラジオ離れの影響で放送局が投資に難色 [02/23]

1:ライトスタッフ◎φ ★:2013/02/23(土) 09:23:27.10 ID:???

難聴解消や高音質を目指して検討されてきたラジオのデジタル化が、民放局の足並みが
そろわず、全国規模での実施が困難になったことが22日わかった。

高層ビル化や電子機器の影響により、都市部での難聴問題を抱えるAM(中波)局が、
負担の大きいデジタル化よりもFM放送の開始により問題を解消する案が浮上して
いるためで、すでに在京AM局のほか、地方でもFMの検討を始めた局が出てきている。
総務省は同日、「放送ネットワークの強靱(きょうじん)化に関する検討会」を設置し、
今後、具体案を話し合う見通しだ。

ラジオ業界は、難聴対策に有効などとしてデジタルラジオの開始を検討してきたが、
実施には新しい端末の普及に加え、総額1200億円の設備投資が必要。深刻な
ラジオ離れの影響で、苦しい経営が続く民放局の中には難色を示す局が多く、NHKも
消極的だ。

http://www.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20130222-OYT1T01643.htm?from=main5

このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2013/02/24 09:23 ] 放送 | TB(0) | CM(5)

『帰れま10』でファミレスはテレビ局に宣伝費を払っているのか? このエントリーをはてなブックマークに追加

【販促】『帰れま10』でファミレスはテレビ局に"宣伝費"を払っているのか? [08/05]

1:ライトスタッフ◎φ ★:2012/08/05(日) 10:13:18.85 ID:???

ここ数年、何かと企業と"ベッタリ"な番組が目につく。

例えば、テレビ朝日の「お試しかっ!」の人気コーナー「全て当てるまで帰れま10」は、
人気の若手芸人たちが大手飲食店チェーンで注文を繰り返し、〈人気メニューBEST10を
全て当てるまでは何時になろうとも帰れない〉という内容。ファミレスや居酒屋などの
有名チェーンが多く取り上げられている。

番組内で、十数分から丸ごと1時間特集されるため、企業にとっては"おいしすぎる"企画だ。
番組として面白いため、ついつい見てしまうが、気になるのは、マネーは動いているのか、
ということだ。

広告会社関係者はこう言う。

「確かに、局に払われていないようです。カネで動く番組もいくつかありますが、
『お試しかっ!』とかTBSの『がっちりマンデー!!』、テレビ東京の『カンブリア宮殿』
などはネタ本位で作られていて、『カネを払っても扱ってもらえない番組』と言われています。
広告費などを集めるというより、制作費が安いので始めたというのが本音です」

ちゃんと、制作側主導で作られているようだ。とはいえ、「大人の事情」はどこにでもあるもの。

「局に企画を出し、実際に番組を作るのは制作会社。そこに目をつけて"接待"している社もある。
手っ取り早く、カネで動いてくれる番組を探してます」(前出の広告会社関係者)

●参考 

http://alp.jpn.org/up/s/10816.jpg



◎週刊朝日 2012年8月10日号
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20120803-00000004-sasahi-ent

このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2012/08/06 18:37 ] 放送 | TB(0) | CM(6)
このブログについて
このブログについて


TOP絵募集中です。1065px以下です。メールでお願いします。お願いします。







フィードメーター - 株式・経済ちゃんねる
Amazon


    ブログパーツ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。