株式・経済ちゃんねる

2ちゃんねるのビジネスnews+板のスレッドを中心にまとめていきます。

スポンサーサイト このエントリーをはてなブックマークに追加

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

医師教育の投資収益は3億円の黒字--免許取得に6800万円(私大医学部)かかっても8年で回収可能、その後は超過利益に このエントリーをはてなブックマークに追加

【医療/採算】医師教育の投資収益は3億円の黒字--免許取得に6800万円(私大医学部)かかっても8年で回収可能、その後は超過利益に [09/16]

1:ライトスタッフ◎φ ★:2013/09/16(月) 13:10:28.77 ID:???

医師の投資収益を考察してみたい。同一医療法人の他施設において、医師の募集があった。

【1200万円(週5日勤務) 専門性や経験年数の指定なし】

初期研修医(卒後2年間)は、おそらく求人の対象外なので、応募資格は3年目以降となる。

以前の表に、この値を入れて、再掲載する。給与は年額であり、ボーナスと夜勤手当は
含まれているが、超過勤務手当は含まれない。

医師 12000000
正看護師 4752000
准看護師 4252500
理学療法士 3753000
作業療法士 3633000
言語聴覚士 3753000
薬剤師 3472500
管理栄養士 3516000
社会福祉士 3580500
精神保健福祉士 3580500
介護福祉士 3412500
ヘルパー 3172500
ケアマネージャ 3213000
医療事務員 2940000

医師免許の取得にかかる直接費用は、学費が350万円(国立)か、2000-5000万円(私立)か、
どちらかだ。防衛医科大学校や自治医科大学は特殊だから扱わない。

学力による選抜が、事実上ない底辺私大の学費として、5000万円を採用して、高卒から就職
までの逸失所得がヘルパーの年間賃金300万円とすると、医師免許取得には、6800万円の
費用が必要になる。

この法人におけるヘルパーと医師との年間賃金の差は900万円であり、8年あれば、医師免許
取得費用は回収可能である。

つまり、もっとも学費の高い私立医学部に行った場合ですら、大学入学後16年で元が取れるのだ。
その後は、毎年900万円ずつの超過利益となる。定年は65歳なので、初期研修終了後、39年
働くとして、2億8300万円の黒字となる。6800万円(金利含まず)の投資に対する収益は
900万円/年なので、投資収益率は13.2%だ。

この試算は、きわめて控えめなものであり、国公立を出た場合、もっと高賃金の施設で働いた
場合、定年を延長してもらうか、他施設に移った場合は、さらに黒字幅は大きくなり、収益率
は向上する。国公立を卒業するなら、生涯賃金の黒字幅は3億2950万円、投資収益率は41%に
達する。

このように試算してみると、「金さえあったら、国公立を目指して多浪などせず、私大でも
いいからさっさと入るべき」ということになる。また、私大学費は、まだ上げる余地があり、
むしろ安すぎるとも考えられる。

世間的に、「医師は高所得だが、資格取得費用が莫大だからバランスが取れている」という
話があるが、そんなことはなく、圧倒的に儲かるのだ。

*求人の賃金は、政府統計の賃金水準より低いという指摘があったが、最新の雇用状況は、
 新規採用時の条件に反映される。また、医療職には、年功賃金の要素はほとんどない。
 1年目も10年目も同じだ。役職に就かないなら、採用時の賃金が定年まで続く。

◎執筆者/井上晃宏(医師、薬剤師)

http://agora-web.jp/archives/1557889.html

スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2013/09/20 18:21 ] 医学 | TB(0) | CM(0)

医師の8割が当直明けも通常勤務 半数が健康不安 6割が「辞めたいと思ったことがある」 このエントリーをはてなブックマークに追加

【医療】医師の8割が当直明けも通常勤務 半数が健康不安 6割が「辞めたいと思ったことがある」--労組調査[13/07/20]

1:やるっきゃ騎士φ ★:2013/07/20(土) 16:35:24.33 ID:???

勤務医の8割が、当直明けの翌日も1日通常勤務をこなしていることが20日までに、
労働組合「全国医師ユニオン」などの調査で分かった。
半数が健康に不安を抱え、担当者は「医師不足による過重な負担が続いている」
としている。

調査は昨年6〜9月、日本医療労働組合連合会や関係学会を通じて勤務医に
アンケートを呼び掛け、2108人から回答を得た。

それによると、当直を行う勤務医の79.4%は、当直明けの翌日も1日勤務し、
32時間以上連続で働いていた。全体の46.6%が健康状態に何らかの不安を感じる
と回答。最近辞めたいと思ったことがある人は61.7%に上った。

ソースは
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130720-00000012-jij-soci

このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2013/07/23 07:41 ] 医学 | TB(0) | CM(1)

製薬会社による医者の接待 1人当たり10万~100万円のお車代貰うことも このエントリーをはてなブックマークに追加

【商慣行】製薬会社による医者の接待 1人当たり10万~100万円の“お車代”貰うことも [06/15]

1:ライトスタッフ◎φ ★:2013/06/15(土) 17:07:07.18 ID:???

他人の財布の中身より、他人が享受している役得のほうがより人の琴線に触れることがある。
役得といえば官僚が代表だが、民間にもそれぞれの業界に特徴的な“オイシイ思い”がある。
ここでは、大病院の医者の場合を見てみよう。

大学病院や大きな病院の医者は製薬会社、医療機器メーカーから接待されることが多く、
特に製薬会社からの接待は額が大きい。

「今は製薬会社が世間の目を気にして接待自粛の形を取っていますが、それはあくまでも
表向きにすぎません」(病院関係者)

今のやり方はこうだ──製薬会社が料亭などを予約する。表向きはそこで製薬会社の社内会議が
開かれることになっているが、社員は1人も来ずに、実際に飲食するのは医者。2次会のクラブや
キャバクラも製薬会社が予約し、後日請求書は製薬会社に送られる。

さらに料亭の女将やクラブの担当ホステスを通して1人当たり10万~100万円の“お車代”が渡される。

「大学病院の教授は最高ランクで、総額で1回100万円程度の接待を年に10回ぐらい受ける人もいる。
若い医者は製薬会社の発行する冊子などに論文を書き、原稿料という体裁で高額の謝礼をもらう
ことが多い」(病院関係者)

最近は健康食品業界からの接待が増えている。 さらに患者からの「心付け」も、病院が禁止して
いても慣行として残っており、大きな手術となれば数十万円を包む患者もいるという。

◎SAPIO2013年7月号
http://news.mynavi.jp/news/2013/06/15/085/index.html

◎関連スレ
【コラム】医師の“おいしい”アルバイト事情、バイト収入でベンツが買える?--中村正志(医師専任キャリアコンサルタント) [06/08]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1370655295/

このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2013/06/16 17:15 ] 医学 | TB(0) | CM(6)

「1類」医薬品、ネット販売に条件…発売4年超 厚労省 このエントリーをはてなブックマークに追加

【行政】「1類」医薬品、ネット販売に条件…発売4年超 厚労省[13/05/10]

1:やるっきゃ騎士φ ★:2013/05/10(金) 12:42:13.78 ID:???

厚生労働省は一般用医薬品(市販薬)のインターネット販売に関し、
副作用のリスクが高い第1類は販売開始後4年を経過したものを、
リスクが中程度の第2類は全てを、条件付きで解禁する方針を固めた。

1、2類のネット販売の一律禁止を「違法で無効」とした1月の最高裁の
判決を受けて、厚労省は年内に解禁の是非の結論を出すとしていたが、
首相官邸の意向により、今月中に結論を示すこととした。
6月の成長戦略にも盛り込む方向だ。

厚労省案では、1類のうち、解熱鎮痛薬「ロキソニンS」や
鼻炎用薬「アレグラFX」など、原則として販売開始から4年以内のものは、
薬剤師による薬局での対面販売を維持。
胃腸薬「ガスター10」や発毛剤「リアップ」など販売4年超の1類と、
2類全部は、薬剤師らが副作用の説明などを行うため、テレビ電話を使った
「疑似対面販売」を義務づけた上で、原則解禁とする。
3類は判決以前から、ネット販売が認められている。

ソースは
http://www.yomiuri.co.jp/net/news0/atmoney/20130510-OYT1T00246.htm?from=ylist
関連スレは
【裁判】国の規制は無効、薬のネット販売認める--最高裁[13/01/11]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1357883582/
【医薬/行政】販売業者の登録制や許可制も--厚労省、医薬品ネット販売の"新ルール"検討に着手 [02/14]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1360812655/
など。

このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2013/05/12 16:05 ] 医学 | TB(0) | CM(1)

医師の診断書、料金に約10倍の差--最安は1千円、最高は1万500円 このエントリーをはてなブックマークに追加

【衣料】医師の診断書、料金に約10倍の差--最安は1千円、最高は1万500円 [02/24]

1:ライトスタッフ◎φ ★:2013/02/24(日) 08:27:50.70 ID:???

保険の請求などに必要な医師の診断書の料金は、病院によって1000円から
1万円余りと、およそ10倍の格差があるという調査結果がまとまりました。

この調査は、民間の調査会社「医療経営情報研究所」が、去年10月、全国の病院を
対象に行い、およそ400か所から回答を得ました。

それによりますと、保険会社や勤務先などに提出する診断書の作成、発行にかかる料金は、
最も安い病院では1000円、最も高い病院は1万500円で、およそ10倍の差があり
ました。

また、地域によっても差があり、最も高かったのは四国で平均4988円、次いで東北が
平均4760円、最も安かったのは近畿の平均3176円でした。

調査した研究所によりますと、医師の診断書は病院が料金を自由に設定できるため、
患者からは「ほかの病院と比べて診断書の料金が高い」などの、病院に対して苦情も
寄せられているということです。

医療経営情報研究所の田中利男さんは、「患者に分かりやすく病院内で掲示したり、
ホームページで料金を示したりするほか、支払いの際にも診断書の料金を明示して、
理解してもらうことが重要だ」と話しています。



http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130224/K10057380811_1302240619_1302240627_01.jpg



http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130224/k10015738081000.html

◎関連スレ
【医療/行政】医師が診断に使うITソフトの販売"解禁"へ--政府、1兆円市場へ参入促す [02/16]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1360973430/

このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2013/02/25 07:37 ] 医学 | TB(0) | CM(1)
このブログについて
このブログについて


TOP絵募集中です。1065px以下です。メールでお願いします。お願いします。







フィードメーター - 株式・経済ちゃんねる
Amazon


    ブログパーツ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。