株式・経済ちゃんねる

2ちゃんねるのビジネスnews+板のスレッドを中心にまとめていきます。

スポンサーサイト このエントリーをはてなブックマークに追加

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「日本は自転車操業のねずみ講国家」「今さえ騙せればそれでよいという官僚に支配されている このエントリーをはてなブックマークに追加

【コラム】「日本は自転車操業のねずみ講国家」「今さえ騙せればそれでよいという官僚に支配されている…池田清彦早大教授[04/28]

1: ◆YKPE/zzQbM @ゆきぺφ ★:2012/04/28(土) 22:05:47.14 ID:???


 年々、赤字国債が膨らむ日本。その日本に対し、早稲田大学国際教養学部教授で生物学者の
池田清彦氏は、「ねずみ講国家だ」と厳しく指摘する。

*  *  *
 日本は本当に自転車操業のねずみ講国家だと思う。第二次世界大戦中に発行された戦時国債が
預金封鎖とハイパーインフレで紙くずになったのに懲りて、日本政府は赤字国債は発行しない約束で
あった。しかし、喉元過ぎれば何とやらで二〇年でこの約束は反故になり、一九六六年、佐藤栄作
首相と福田赳夫蔵相のもと、戦後最初の赤字国債が発行された。当初は確かに恐る恐るだったが、
しばらくすると予算が足りなければ赤字国債を発行すればよいと居直ったのだろう。あれよあれよ
という間に借金は一〇〇〇兆円を超えたのはご存知の通りである。

 二〇一一年度の歳入は九二兆円余り、その内四四兆円余りは借金である。歳出のうち二一兆円余りは
借金の返済金で一〇兆円程は利子である。借金を借金で返しているという最悪の構図である。

 ねずみ講は国家財政だけではない。年金も完全なねずみ講だ。政府は従業員五〇〇人超の企業で
年収九四万円以上の非正規社員を厚生年金に加入させて、処遇の改善を図りたいとおためごかしの
政策を発表したが、要するに年金を支払う金がなくなったので、うまいことを言って貧乏人からも
徴収しようという話ではないか。高利回りとウソをついて新規の客を募り損失の穴埋めをしたAIJ
投資顧問とおんなじだ。年金制度は可及的速やかに解体するのが最善だが、とりあえず今さえ騙せれば
それでよいという官僚に支配されているこの国では何を言っても空しいだけか。

※週刊朝日 2011年5月4・11日合併号
http://www.wa-dan.com/article/2012/04/post-587.php



4:名刺は切らしておりまして:2012/04/28(土) 22:09:24.79 ID:hVy5E63k


年金を解体しろってのはその通りだな
医療費も5割負担まで上げるべき

とにかく、高齢者の負担を上げないとどうにもならん
消費税増税なんて論外だ


372:名刺は切らしておりまして:2012/04/29(日) 15:07:50.75 ID:pAaaYf/y


>>4
5割負担なら誰も保険料なんて払わんよ
年金廃止はその通りだが


6:名刺は切らしておりまして:2012/04/28(土) 22:13:10.05 ID:yuiwzDoy


>早稲田大学国際教養学部教授で生物学者

が何故か経済に口出し。
専門外に口を出す学者は総じて無能で馬鹿。


178::2012/04/29(日) 00:33:56.70 ID:U8LmAv2e


>>6

 まあ、門外漢は大概失敗するわな。


10:名刺は切らしておりまして:2012/04/28(土) 22:16:55.93 ID:MOJ0ob6+


さんまのホンマでっかTVで一番左側に座ってる人か。


12:名刺は切らしておりまして:2012/04/28(土) 22:17:22.16 ID:UQcvGhnW


難しく考える必要はない。日本のような先進国に大企業の居場所はない。
高学歴で優秀な人材が雇われになるのではなく、中小の親方となって中華大企業と直で取引すればいいだけ。
日本中に無数の特殊な中小が溢れて、海外の大企業と取引出来れば経済は活性化する。
丸投げや多重請負や派遣などで技術者や職人を疲弊させる大企業システムはもういらない。


21:名刺は切らしておりまして:2012/04/28(土) 22:24:40.02 ID:gUqF9p4M


>>12
面白い

日本の若者の高学歴化が進みすぎて、
古い日本企業では、上司が低スペックの高卒。
まともに大卒の部下を育てられないことが原因。

高学歴で、低スペックと付き合うのに疲れた人間が
中小企業orベンチャー作るのも悪くないと思う。

ただし、日本が本拠地では意味がないと思う。


17:名刺は切らしておりまして:2012/04/28(土) 22:20:49.53 ID:gpL45RvH


生物学者が言うんだから間違いないだろ


18:名刺は切らしておりまして:2012/04/28(土) 22:22:09.67 ID:MOJ0ob6+


というかこの記事、一年前のバックナンバーじゃねえか。


22:名刺は切らしておりまして:2012/04/28(土) 22:25:17.41 ID:qdNvqy9C


なら、何で円高なんだよw
日本は世界一経済が安定している証拠だろw


485:名刺は切らしておりまして:2012/04/29(日) 22:19:45.57 ID:I0Ey8tKb


>>22
日銀が現金の供給量を減らして、
無理矢理円高にしてる。
こうしておけば為替介入を求める声があって
米国債を無限に買うから。


24:名刺は切らしておりまして:2012/04/28(土) 22:27:38.06 ID:ssCH1w8a


何言ってんの。
これは別に日本だけじゃなく、世界中どこでも資本主義ならみんな自転車操業でしょ。

借りたカネを返すのに別途新たに借り換えしないと返済できない仕組みなんだから。

673 :名無しさん@12周年:2012/03/16(金) 00:57:58.28 ID:MDQB8jPT0
信用創造の問題点は3つ

1)国家に負債を負わし国民に重税を課す

 中央銀行と市中銀行が無から紙幣を創り、国家、企業に利子付きで貸し付けます
 借り手は元金+利子分の紙幣を市中からかき集め返済しないと担保を全て合法的に奪われます
 しかし利子分の紙幣を銀行は発行しません、これを繰り返せば紙幣は必ず足らなくなります
 それは国民の資産(循環している紙幣)が銀行の借金と利子としてが銀行家のポケットに
 吸い上げられ行くからです、結果市中で使える紙幣が無くなり金詰りが起きます、
 国家は市中の紙幣が足らなくならないように中央銀行に借金として紙幣を発行してもらい、
 一時的に紙幣を市中に流します、これを繰り返し国家の借金は増え続けます、
 結果、国家は莫大な負債を抱え国民に重税を課す事になります。

2)紙幣が循環しない
 
 紙幣は全て借金として発行されています、全て銀行家のポケットに入ります紙幣が無くなれば破産です
 それまでに国家又は企業が新規のローンを組み続けなければなりません、経済成長を続けなければ成り立たない
 システムです、しかし成長も国土、人口に限界があります、限界が来たら終わりです(紙幣の流れ、銀行→借り手→銀行)
 
3)利子の問題
 
 元金のみを貸し付け存在しない利子を取る、回収できれば資産は利子+元金になります
 その増えた資産をまた貸し付け存在しない利子を取る
 これを繰り返せば全て奪われます、現在は銀行のみが信用創造で無から紙幣創り出せますので
 簡単に全てを奪えます、借り手は返済出来なければ全ての資産を担保として合法的に銀行に奪われます
 しかし無から紙幣を創る銀行はリスクはありません。

問題ありすぎだろう?何故隠蔽するんだ?


29:名刺は切らしておりまして:2012/04/28(土) 22:29:50.69 ID:FrymxHIu


日本はじゃなく
世界は


323:名刺は切らしておりまして:2012/04/29(日) 12:41:36.46 ID:GwS/9p+2


>>29

確かにアメリカも移民を入れて人口ピラミッドを維持し、目先の安い労働力や旺盛な消費を得る代わりに、将来の社会保障や治安を犠牲にしてる感じだ。
やっぱ徳川幕府は偉大だったよ、エコシステムが確立されてた。戦争の懸念さえなければもう一回鎖国して、日本だけで国をまわすべきだわ。


33: ◆YKPE/zzQbM @ゆきぺφ ★:2012/04/28(土) 22:32:54.31 ID:???


申し訳御座いません、去年の記事でした。


43:名刺は切らしておりまして:2012/04/28(土) 22:40:09.22 ID:HY43pk5L


>>33
ばーか


49:名刺は切らしておりまして:2012/04/28(土) 22:46:05.51 ID:2m3GuISI


>>33
くだらねぇよ


35:名刺は切らしておりまして:2012/04/28(土) 22:33:28.51 ID:csSgUyvN


というか「講」は金融制度だしなw

地銀も元々地方の講からだし


39:名刺は切らしておりまして:2012/04/28(土) 22:36:19.26 ID:bnSpwXjA


確かに極少数の人間にだけ富が集中し、それ以外の大衆は莫大な借金を背負わせられる
資本主義はもう持続不可能になってきている


45:名刺は切らしておりまして:2012/04/28(土) 22:42:28.34 ID:oFKIhWVi


国家もAIJと変わらないではないか!


51:名刺は切らしておりまして:2012/04/28(土) 22:49:34.19 ID:Vave5ILf


まあ国といわず企業もそんな感じだけどね


53:名刺は切らしておりまして:2012/04/28(土) 22:50:12.06 ID:rIkprkBM


だから、人口を増やさないとダメなの。
労働力というよりは、消費する主体としての人口。
移民を入れたくないなら、女にドンドン産ませろ。


60:名刺は切らしておりまして:2012/04/28(土) 22:56:19.43 ID:ECQCe3KW


>>53
労働者≒消費者なんだけど


59:名刺は切らしておりまして:2012/04/28(土) 22:55:58.88 ID:+dtaFZdj


日本がねずみ講国家というなら、他の先進諸国も
軒並み同じで、もっと言うなら資本主義国家すべてが
そうだと思うんだが
たとえばアメリカなんてこの数年で日本以上の速さで
国債をガンガン刷ってるしな
要は風船はいつまでも膨らませ続けられるということになってる
資本主義がおかしいというのは簡単だけど、じゃあ全世界が
資本主義以前の経済規模に戻れるのかと言えば、人口
その他の問題でもう無理
だからその場でやりくりしながら、子孫の代にお願いするしかない
というのが現状でしょ
それを日本の官僚だけに負わせて「おれ知らねえ」はねえよ、池田センセ


64:名刺は切らしておりまして:2012/04/28(土) 22:57:33.14 ID:ujQ5sjBK


「今さえ騙せれば」はむしろ政治家だろうがよ。
埋蔵金とか。


89:名刺は切らしておりまして:2012/04/28(土) 23:17:50.88 ID:VDXT0v+P


だから取りっぱぐれのない消費税を50パーセント以上にして
社会保険料タダにすればいいんだよ


109:名刺は切らしておりまして:2012/04/28(土) 23:28:12.93 ID:arTCfVil


まさしくその通り。年金なんて先送りのまた先送りで自転車操業
誰一人としてそれを是正しようとはしない


127:名刺は切らしておりまして:2012/04/28(土) 23:42:32.52 ID:6H+IYW8g


税と社会保障の一体改革なんか壮大な詐欺だしな


129:名刺は切らしておりまして:2012/04/28(土) 23:43:34.34 ID:U2+NLxcH


今時自転車操業じゃない国なんてあるのか


134:名刺は切らしておりまして:2012/04/28(土) 23:45:37.70 ID:X9tBRFdg


>>129
産油国のブルネイなどは負債は少ないだろうね
そういう豊か過ぎると何も創作がない
ただし、律令はTPP提唱などからわかるように脳みそがある


141:名刺は切らしておりまして:2012/04/28(土) 23:50:32.89 ID:RW1l2wAp


>>129
さしあたっては中国だろうか?
世界第二位の経済大国にしちゃ無いに等しいレベルの借金しかない。

ただ、このところ増える傾向が定着しているから、
経済成長とともに結局微々たるタイムラグで20世紀の先進国と同じ末路を辿りそうだけど。


142:名刺は切らしておりまして:2012/04/28(土) 23:51:13.55 ID:mgeMDfBi


いつだってそうだよ日本は


エリートが暴走し
一般人はエリートが怖いから従い
ブレーキが効かない


151:名刺は切らしておりまして:2012/04/29(日) 00:05:32.16 ID:wzvrsTQ4


ここまで年金について触れたのなら、ちゃんと「年金を解体しろ」とまで
言及して欲しかったな~

あんなのは国債以上に悪質なねずみ講だろ。もっと言や愚民化政策。
一番最初に始めたヤツを殴ってやりたいわ。しっかりと「将来に備えて
お金を確保しましょう」と教育する方が優先だ。


158:名刺は切らしておりまして:2012/04/29(日) 00:10:51.95 ID:Xr+fhe/L


>>151
まったくその通りだと思う。
とはいえ、その愚衆化政策に賛同したのも日本人本人なんだけどな。

まあ、俺たちの世代で廃止すりゃいいと思う。
これだけこの制度に苦しめられて反対する奴もおらんだろ。


160:名刺は切らしておりまして:2012/04/29(日) 00:13:11.74 ID:wzvrsTQ4


>>158
>賛同したのも日本人本人なんだけどな

残念だけど、ホントそうだよな。
仮に今「年金を廃止します。老後の事は各自勉強して下さい」なんて言ったら、
面倒くさいと非難轟々になるのが目に見えている…。
本当は税金の給与天引きも愚民化政策だと思うんだが、一般大衆にとっては
金の話ってのは面倒くさいモノだからなぁ。


162:名刺は切らしておりまして:2012/04/29(日) 00:15:17.54 ID:A2p/tq61


>>160
いやいや正しい情報が与えられていないのに日本人が悪いっていうのは言い過ぎでしょ。


164:名刺は切らしておりまして:2012/04/29(日) 00:17:43.50 ID:Xr+fhe/L


>>162
みっともなく言い訳すんなよ。
やっちまったことを今更言い訳したって意味ねーんだよ。

今の俺たちに求められていることは『この麻薬を絶つこと』
それだけだ。過ぎたことをあーだこーだなど問われていない。


165:名刺は切らしておりまして:2012/04/29(日) 00:21:41.77 ID:A2p/tq61


>>164
原発もそうだけどさ、国民のせいにして責任の所在を有耶無耶にするってことをやめるのは
麻薬をたつことの一つだと俺は思うんだ。


209:名刺は切らしておりまして:2012/04/29(日) 01:43:09.11 ID:uC3Y7dpB


今さえ騙せればそれでよいという官僚

自分さえ良ければ他のやつなんてどうでもいい

という愚民によって構成された国家です。

政治家は都度、どちらかに擦り寄りながら運営しています。


220:名刺は切らしておりまして:2012/04/29(日) 02:06:21.15 ID:gFaQGcsK


日本は宗教的倫理観が皆無だからね。
悪いことしたら地獄に落ちると思ってないから、資本主義も歯止めが効かないんだよ。


239:名刺は切らしておりまして:2012/04/29(日) 02:54:21.37 ID:ytCt21Zd


>>220
おっ、私と同意見
宗教的価値観が理解できれば自分が登録したり信じている特定の宗教団体や教団の価値観で行動することになるの
そうすれば自分が信じる神の元で
「わがまま」を押し通して良くなるのだ
一例
イラク攻撃
アフガニスタン攻撃
自爆テロ
移住先の国でのわがまま
宗教的価値観があれば宗教にかこつけてわがままを押し通しやすくなる
双方が宗教にかこつけて来たら次は「実力行使と実行支配」だ
この能力の大小がこれから先の命運を分ける


286:名刺は切らしておりまして:2012/04/29(日) 07:51:21.58 ID:/JULFO+b


日本人はいっぱい貯蓄してるからだいじょうぶってのは嘘なんだよね。
その貯蓄は全部銀行にあって、銀行は全部国債を買ってる。
つまり貯蓄が借金で帳消しになってる状態で、日本に資産なんてないのさ、本当は。






関連記事


[ 2012/04/30 19:10 ] 経済 | TB(0) | CM(4)
米4 じゃ、歯科医院でちょっと診ただけで2000円な。

簡単なう触の治療したら3万くらいは合計で払ってもらうからな。覚悟しとけよ。

根治だったらもう5万ほど払ってもらうが、いいな。
[ 2012/04/30 20:11 ] [ 編集 ]
ねずみ講と自転車操業が一緒くたって、どんな御仁なんですかね?
[ 2012/04/30 20:13 ] [ 編集 ]
後世のことをまったく考えてないのは間違いない
[ 2012/04/30 20:52 ] [ 編集 ]
でも、あんまり先のことは、わからないのでは?
20年前までは人口増加問題だったし、今後も日本の一国だけですむ話ではないが…
[ 2012/04/30 22:47 ] [ 編集 ]
コメントの投稿





トラックバック
この記事のトラックバックURL

このブログについて
このブログについて


TOP絵募集中です。1065px以下です。メールでお願いします。お願いします。







フィードメーター - 株式・経済ちゃんねる
Amazon


    ブログパーツ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。