株式・経済ちゃんねる

2ちゃんねるのビジネスnews+板のスレッドを中心にまとめていきます。

スポンサーサイト このエントリーをはてなブックマークに追加

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

日本から本社が消える日 このエントリーをはてなブックマークに追加

【コラム】日本から本社が消える日 [12/05/29]

1:@@@ハリケーン@@@φ ★:2012/06/02(土) 19:57:42.66 ID:???


日経新聞が伝える所では、パナソニックが本社人員を半減するとの事である。今月初めの
アゴラ記事、パナソニックが日本を見捨てる日 で説明した通り、同社は今後海外移転に
ドライブをかける。遠くない将来、本社をシンガポール辺りに移転するかも知れない。

そう考えれば、今回の本社人員半減は手始めに過ぎず、最終的には日本から本社そのもの
が消滅してしまうのではないか?移転先の新たな本社では、世界から選りすぐりの優秀な
人材を採用する事になるので、現在の本社スタッフは、余程優秀な人材を例外としてほぼ
全て解雇の対象となる。

実を言うと、今朝日経のこのニュースを読んでも、私はちっとも驚かなかった。来るべき
ものがやっと来たかと言う印象である。

昨年のアゴラ記事、海外調達に舵を切ったヤマダ電気、この意味するもので説明した通り
、家電メーカー一般に、本社の存在意義が今一つ良く判らないからである。


こう言う現象に際し、国内製造業の空洞化問題と騒ぐ人間が出て来るのは最早お約束とも
言える。しかしながら、これは実態経済を見ていない事から来る誤解である。勿論製品に
拠るが、多くの場合国内メーカーは台湾辺りの会社に発注し、台湾メーカーは中国の沿海部
近辺で生産し、日本に持ち込んでいる場合が多い。詰まりは、家電製品の製造にに関する
限り、既に大分以前に国内での雇用は消失しているのである。それでは、本社の人間は
一体何をしているのであろうか? 強いて言えばマーケティング、プロモーションと実際
の販売と言う事になる。しかしながら、前者は電通に丸投げし、後者はヤマダ電気他家電
量量販が引き受けているので、社内の調整とか上層部への報告とかと言った「良く判らない
」仕事をやっているのであろう。これが許容されたのは、中国の人件費が国内に比べ格段
に安く、台湾メーカーや日本本社の経費を負担しても最終製品の価格を充分に競争力の
あるレベルに維持出来たからである。


本社人事部に依る「一律採用」と言うのも、考えて見れば随分と滑稽な話である。「スマート
テレビ」の開発要員とミャンマーの「廉価版洗濯機工場」の労務管理者では、必要とされる
能力がまるで異なる。

ちなみに前者に求められる能力は、「放送」、「通信」の基本技術やUI、UXへの精通、
SNSが自在に使い熟せる事であると推測する。一方、後者に於いてはミャンマーの如き
タフな国でめげずに働き続ける「根性」とか、現地社員との「コミュニケーション能力」
或いは、ミャンマー人に慕われる「人柄」、「人間性」と言う事になる。

従って、前者は研究所で採用し、後者はミャンマーの工場長が一時帰国の折にでも面接
するのが望ましいのではないか?早い話、本社人事部採用研修課不要と言う事である。

何も、こう言う話は家電メーカーに限った事ではない。今時、人事部に給与厚生課が存在
し、自社で社員の給与計算をやっている所等殆ど皆無ではないか?専門業者に外注して
いる筈である。

ソース
http://blogos.com/article/40030/?axis=b:278

関連スレ
【経営戦略】パナソニック、本社社員半減へ 数百人規模の早期退職も検討[12/05/29]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1338252616/

(つづく)



2:@@@ハリケーン@@@φ ★:2012/06/02(土) 19:58:33.01 ID:???


>>1のつづき

「帳票管理業務」、「経理業務」等も、本来粉飾など行わず透明性を担保して行うので
あれば必ずしも自社で行う必要はない。寧ろ、餅は餅屋で、会計事務所に業務委託した
方が、遥かに安上がりで仕事が早く正確と思う。国税の印象も良い筈である。

一般企業に於ける「法務部」と言うのも微妙な存在である。そもそも、大学の法学部卒業者
は優秀な者から上級公務員試験に合格して国家公務員として奉職したり、司法試験に合格
し法曹の道を歩む事になる。努力はしたが、司法試験に合格出来ず早めに見限って民間
企業に職を求めるケースもあるであろう。

問題なのは、大学で「法」に就いて何も学ばず、大学名と野球部で頑張りましたとかが
人事部に評価され、採用され、法務部に配属された場合である。こういう人間が企業法務部
スタッフの大部分ではないか?勿論、社内の営業他現場から契約書関連他検討依頼が来ても
、自分では解決出来ないから全て弁護士事務所に丸投げしてしまう。

直ぐに丸投げすればまだしも、三日も四日も自分の机の上に放置した後と言う事が多い。
経費も無駄なら、時間の浪費も、「知恵比べ」、「アイデア勝負」、「スピード競争」に
身を置く民間企業に取っては致命的である。

会社として業務委託をする「弁護士事務所」を特定し、営業他社内現業部門はここと直接
やりとりした方が遥かに効率的である。企業の法務部門は出来の悪い法学部卒業生の
「ゴミ捨て場」以外何か意味があるのだろうか?

その他、誰も読まずにゴミ箱直行の社内報を毎月発行する社内広報。金余り時代の財務部
。昔も今も、存在自体が意味不明な総務部とか枚挙に暇ない。

本邦法人税率は40.86%である。


法定実効税率 = 〔0.3×(1+0.173)+0.096〕÷(1+0.096)≒40.86%


一方、シンガポールの法人税は基本17%で、しかも幾つかの優遇制度があるとの事だ。

今後、日本の水膨れした本社を整理整頓、スリム化した上で、シンガポールに移転する
企業が加速すると思う。日本に本社を残す事が、極めて贅沢な話となる日が近い。

-以上-


3:名刺は切らしておりまして:2012/06/02(土) 20:00:19.83 ID:GYGb1+Sw


こんな五流記事を2chに持ってくんなよw


4:名刺は切らしておりまして:2012/06/02(土) 20:00:50.66 ID:2G+Lblsq


まあ当然の流れだよな
日本に事業を置いてもいい事無い
為替、税金、放射能、電力の高さ、国民はバカ、そりゃ出てくさ


5:名刺は切らしておりまして:2012/06/02(土) 20:02:08.00 ID:SJEU706S


>来るべきものがやっと来たかと言う印象である。

期待してたとしか思えない表現なんだがw


6:名刺は切らしておりまして:2012/06/02(土) 20:05:19.92 ID:6W1SrtKi


海外に出て行って、海外ブランドとして、日本で通用すると思うなよww
すでにつぶれかけなのに、ジャパンブランド捨てるとか、さすが潰れそうな会社はちがうなw

日立とか東芝とか、富士通とか、うまくやってる会社があるのに、海外でて、サムソンやLG電気に勝てんのかwww


7:名刺は切らしておりまして:2012/06/02(土) 20:05:57.46 ID:TSl9zEyr


景気のいいときに表面化しなかった日本の悪い面が一気に噴出してるんだから
だらだらと延命せず早めにこうなるべきだったのかもね


9:名刺は切らしておりまして:2012/06/02(土) 20:09:10.52 ID:Eaa57I/z


なんで>>1は、法務部叩きになってるんだろう?
大手の法務部は、変な弁護士事務所よりよほど優秀なのに。
てか、企業法務案件を下手な弁護士事務所に頼むほうが、状況がカオスになりかねない。

法務部とは論理的つながりは無いが、
結論にだけは同意する。次に起きるのは、日本からの「本社流出」だよ。

そして、この本社流出で、とんでもない打撃を被って一気に衰退するのが、
実は全国の何処よりも「東京」だったりする。
本社の海外流出が加速すれば、間違いなく東京は、全国の他のどこよりも死ぬ。
ここ30年の大阪の悲哀を、東京がシンガポール相手に味わうことになる。


10:名刺は切らしておりまして:2012/06/02(土) 20:09:45.14 ID:RXL1SEcZ


最低賃金を上げろと叫べばこうなるんだよ。企業は逃げ出すわ
公務員を見本に全体的に賃金下げるぐらいじゃないと国際競争力で負けて衰退するで。


11:名刺は切らしておりまして:2012/06/02(土) 20:10:10.36 ID:6W1SrtKi


赤字の会社が法人税、云々いうのが、大体おかしいww
8000億も赤字積み上げてあるのに、あんまり法人税率関係ないじゃんw

本当に、どうしようもない記事だな


12:名刺は切らしておりまして:2012/06/02(土) 20:10:46.04 ID:HlcThqdd


受付と秘書課も存在理由がわからない


14:名刺は切らしておりまして:2012/06/02(土) 20:15:22.28 ID:P4m6DG12


パナもソニもダメだからもう日本の電気産業は終わりだべ


18:名刺は切らしておりまして:2012/06/02(土) 20:18:43.44 ID:SOArCstW


ピント外れだよな>>1
優秀な会計事務所や弁護士事務所の場合幾らパナソニックの本社社員が高給だと言ってもその何倍もの時給を払わないとやってくれない
三流の事務所なら変わらないかもしれないけどまあ外注する意味は無いわな
フォクスコンの月給が既に5万円の時代なんだぜ安い人件費なんかもう無くなるんだけどな
世界中不況でマーケットは急速に縮小しているしでかい企業が恐竜よろしくのたうちまわっているようにしか思えない
ギリシャやらで起きている流れは多分アンチグローバル化に進む気がする


34:名刺は切らしておりまして:2012/06/02(土) 20:29:56.01 ID:yXeuzNlw


>>18
欧州を皮切りに新しいブロック経済が始まる
そんときには中途半端に「グローバル化」した企業は
どこにも混じれないで空中分解するんじゃないかな


182:名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 01:24:11.02 ID:QOEPyCfL


>>18
地方に魅力があって、地方の人がそれを維持していて、
東京が力でねじ伏せて強引に奪ってるんだったらいざ知らず、
理由はどうあれ東京には来たくて来てる人がほとんどどなんだからさ。
それを防ぐために地方が何の努力をしてるんだ?
まさか「おらが町おこし」とかふざけた事言わないよな?


19:名刺は切らしておりまして:2012/06/02(土) 20:19:28.78 ID:6W1SrtKi


外部に丸投げしたら、うまくいかなくなることが分かってないから、もうダメなんだよ
製品価格には外部の利益とパナの利益がダブルで乗ってる

でもLG電気の商品は、LG電気の料金しか乗ってないから当然安い 性能もLG電気やサムスンの方が良い

性能と価格の差なんだよ 外部丸投げで通じるのは最初の1年くらいで、そんなことしてたら、すぐ技術が追い抜かれる 


20:名刺は切らしておりまして:2012/06/02(土) 20:19:29.74 ID:yl2zcqug


地理的にシンガポールは、本社を置くのにちょうど良い場所だね


26:名刺は切らしておりまして:2012/06/02(土) 20:21:57.60 ID:l1aUCO12


>>20
実際に本社を海外に移転するとしたら、ほぼ100%間違いなく米国になると思うけどね。


43:名刺は切らしておりまして:2012/06/02(土) 20:36:01.81 ID:w1lweRwm


>>20
タックスヘイブンは禁止する方向で、国際協調すべき。
自国だけ極端に法人税率を下げてるシンガポールは不公正だ。


25:名刺は切らしておりまして:2012/06/02(土) 20:21:53.85 ID:9KTrL3A2


ガリガリ勉強してやっと大学に入ったんだけど
野球推薦で入ってきた奴らがバカっぽいくせに
女にモテモテで嫉妬した経験がある奴が書いた記事だと思われる


33:名刺は切らしておりまして:2012/06/02(土) 20:28:17.47 ID:V3CLzrKS


企業は国を越えていくのか?
しかし不測の事態を迎えたときに日本という国から支援がないということを理解すべきだな。
海外での動乱、事故、災害・・・


48:名刺は切らしておりまして:2012/06/02(土) 20:38:19.97 ID:I1YSkgzw


>>33
いちいち発生可能性が微レ存のリスクを勘案して商売できるかよw

海外で戦争動乱が起きて商売できなくなる可能性より日本国内が人口縮小で、商売にならなくなる可能性が高いだろ

もっとも、シンガポールが戦争に巻き込まれるよりも日本が中国に侵攻されたり北朝鮮に核ミサイルぶち込まれら可能性の方が高そうだがw


54:名刺は切らしておりまして:2012/06/02(土) 20:41:39.44 ID:V3CLzrKS


>>48
まー、そういうけど他の国だとストライキとかしょっちゅうあるよ。
待遇を悪くしても、文句言いながらも働くのは日本くらいw
なんつーか、その安定を普通だと思ってたら痛い目にあうと思う


41:名刺は切らしておりまして:2012/06/02(土) 20:34:28.51 ID:2G+Lblsq


毎年数万ずつリストラして
そして今度は本社の社員を半減
それでもなお株価が下げ止まらないんだからこりゃ末期


61:名刺は切らしておりまして:2012/06/02(土) 20:45:53.59 ID:l1aUCO12


>>41
> 毎年数万ずつリストラして
> そして今度は本社の社員を半減

その間も海外の採用は増加しつづけているって視点が欠落してる。
縮小ではなく、海外比率の増加が実態。


42:とあるネトウヨ@福島原発:2012/06/02(土) 20:35:32.98 ID:9ECP+VIH


パナソニック製品を 日本市場から締め出して

新たに国営電機企業を興して、パナソニックのシェアをその会社に与え
そのあとで、半民営化したほうが、工場立地でも 雇用でも ローカルコンテントでも
納税でもメリットが大きいな


45:名刺は切らしておりまして:2012/06/02(土) 20:36:58.74 ID:/lBGAc//


本社が全部シンガポールとか無いだろw 確かに日本にいたら税率は
高いだろうが、それだけの税金も払う気が無い企業がそもそもいても
意味が無い。あるいは収益率と色んな意味での負債が釣り合っていない。
何より、法人税率に対してイチャモン付けるのは言外に消費税を上げろ
と言ってるに等しい。それは有権者が判断する事で三文経済誌が言う事
じゃない。


52:名刺は切らしておりまして:2012/06/02(土) 20:39:57.29 ID:Y5GduRVU


アメリカなど、Googleを始めとする企業が勃興して良い感じに見えるが
実際に国庫に納められた法人税は利益の2.3%程度(法人税率は40%近い)
企業の負担を国民に付け替えようとするのはどこも一緒かね


57:とあるネトウヨ@福島原発:2012/06/02(土) 20:43:51.88 ID:9ECP+VIH


>>52
結局、政治献金による議員買収を禁止すべきだろうな

毎年30億円の政治献金ワイロ欲しさに、500兆円も法人・所得減税で
ばらまきやがったから

これは、経営者で言えば経営者特別背任罪 売国のきわみ


58:名刺は切らしておりまして:2012/06/02(土) 20:44:00.62 ID:cAZuoDee


おまいら日本人なのか?
雇用が失われると云うことが、どういう事か分かってんのか?
雇用が減ると、国内の物品の売り上げも減って、製造業以外の
雇用も減る。 あとは、負のスパイラルだ。

こと雇用情勢に関しては、他人事では無いぞ。


59:名刺は切らしておりまして:2012/06/02(土) 20:44:25.81 ID:2G+Lblsq


>>58
そりゃ日本国内の問題であって企業の問題ではない


68:とあるネトウヨ@福島原発:2012/06/02(土) 20:50:24.95 ID:9ECP+VIH


>>58
コイツラ、新自由主義者・グローバリストは

無政府資本主義者=国家を解体して、企業の食い物に供する

国境なき拝金主義者 和製ユダヤ人であって 日本国民ではない
非国民の一種 反日的な外国人と思って差し支えない

こういう裏切り者の日本人のほうが、中国・韓国よりもっと大問題なのが
日本の実態なんだよ

びっくりしただろ?


64:名刺は切らしておりまして:2012/06/02(土) 20:47:49.74 ID:2G+Lblsq


日本人を時給800円で雇うより
インドネシア人を時給100円で8人雇った方が企業にとっても得だし雇用も8倍産める


71:名刺は切らしておりまして:2012/06/02(土) 20:53:44.67 ID:sMCVJNRt


製造業は出て行かないと倒産まっしぐらだろう
円高は当分続くぞ
国内に設備投資してる余裕も無駄な管理部門を維持する余裕も無い


75:名刺は切らしておりまして:2012/06/02(土) 20:55:24.46 ID:V3CLzrKS


>>71
たぶん、そうなったら他業種にどんどん波及していってほぼすべてが壊滅するけどね。
最後まで残るのは、医療、葬式、一部土建くらいじゃないかな。


78:とあるネトウヨ@福島原発:2012/06/02(土) 20:58:18.46 ID:9ECP+VIH


>>71
固定価格買取りを制度化できるほどのワイロ政治力があるんだから

海外に出てゆくより、財務省・金融業界と交渉し・戦って、
円安にしたらどうなんだ?

円高を天災みたいにいうなよ。新自由主義者の主力メンバーの金融村が
引き起こしていることだろうに


90:名刺は切らしておりまして:2012/06/02(土) 21:19:14.52 ID:HsTaiqmN


創設からある程度時間が経った企業の業務なんて、大半はルーチンワーク化してるから、
その気になれば海外に投げられるわな。

起業してしばらくはそうではないから、起業が少ないのが日本の問題。


96:名刺は切らしておりまして:2012/06/02(土) 21:24:51.71 ID:84NxuEsJ


パナソニックが日本から出て行くなら、政府は支援を一切しないどころか反パナソニックを旗印に
よりコンパクトで動きが取りやすい企業を立ち上げてパナソニックの市場を食い荒らすような支援をして
日本から出て行った企業がどうなるか見せしめにしてやれ


103:名刺は切らしておりまして:2012/06/02(土) 21:41:01.93 ID:l1aUCO12


>>96
これまでの国家プロジェクトを見るに、推して知るべしだろう。


106:名刺は切らしておりまして:2012/06/02(土) 21:45:51.93 ID:YP4MLse+


>>96 パナグループへの助成や補助など格優遇政策を廃止するだけで
一気に傾くだろう、今やパナも政府ベッタリで食っているから。
いい加減に法律で株の持ち合いを禁止してM&Aをやりやすくしろよ。


102:名刺は切らしておりまして:2012/06/02(土) 21:40:28.05 ID:W1wkkFmD


シンガポールに本社を移して連結納税は全てシンガポールってか?
まあ、投資会社とかだったらあり得るが、大企業は無理だろ


118:名刺は切らしておりまして:2012/06/02(土) 22:37:31.53 ID:cS/3tiwG


小さな日本に力があったのが奇跡だった


123:名刺は切らしておりまして:2012/06/02(土) 22:43:08.64 ID:l1aUCO12


>>118
日本は大きい国だよ。

人口は今でも世界10位だよ。昔は7位だった時もある。
領海と排他的経済水域(EEZ)を足し広さでは世界6位。
領土+領海+EEZの広さでも世界9位。

そろそろ日本は小さい国って洗脳から目を覚ました方がいいよ。


120:名刺は切らしておりまして:2012/06/02(土) 22:40:00.30 ID:3MFMR0qr


国外に本社を移転した企業は、日本国の保護を受けられなくすれば良い
多国籍企業とは言っても、進出国と係争状態になった場合にケツモチするのは母国だからな


124:名刺は切らしておりまして:2012/06/02(土) 22:44:54.53 ID:awZOx9/F


>>120
国内産業は国に保護されてきたが、輸出産業は逆に国に足を引っ張られてきたってのがこれまでなんだが?


128:名刺は切らしておりまして:2012/06/02(土) 22:50:16.70 ID:htubL2OC


>>124
輸出産業にもよるんじゃないの?日本のゼネコンなんかも海外では国の先導(先に金を配る)が当たり前だったような
まぁゼネコンを輸出とは言わないのか?(社会インフラの輸出?)


136:名刺は切らしておりまして:2012/06/02(土) 23:17:20.09 ID:3MFMR0qr


>>124

なんだかんだ言って、輸出産業もずいぶん国の世話になってるよ
進出先でのトラブル、貿易保険、政府保証など、一企業では解決できない問題も少なくない
BPがメキシコ湾でやらかしちゃった時、最後に尻を拭いたのは英国だ


125:名刺は切らしておりまして:2012/06/02(土) 22:45:40.56 ID:JSNNRSWS


つーか、利益を出せなくなった巨大企業など、保護する必要ないんだよなぁ…。
さっさと潰して、新興企業の肥やしにすべきだ。


127:名刺は切らしておりまして:2012/06/02(土) 22:47:46.61 ID:awZOx9/F


>>125
それは言えてる、ダメになった企業はさっさと潰れて新陳代謝するのが良い。


139:名刺は切らしておりまして:2012/06/02(土) 23:32:17.86 ID:zo+P9OyT


>>125
大き過ぎて潰せない、て知らない?
ビッグスリーとか典型例


140:名刺は切らしておりまして:2012/06/02(土) 23:36:20.97 ID:5OgM6wUw


先の選挙で国民が選んだ民主党の政策の結果なんだから受け入れないとな
まあ、そういう意味で国民の総意なわけだから


143:名刺は切らしておりまして:2012/06/02(土) 23:51:58.77 ID:+Oan7kSd


要は、本社機能の海外移転やアウトソーイングへの下準備だろ?
驚くこたーねーよ。
多国籍企業じゃ当たり前。
良かったじゃない。
やっと国際標準に近づけて。


147:名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 00:01:26.00 ID:zk39T4g0


メーカーは赤字続きで赤字繰り越してるよね
納税そんなにしてる?


195:名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 01:43:05.30 ID:WgI0fnRV


>>147
じゃあ、メーカーが日本から出て行っても何も困らないよね?
っていうと困った顔をする人が多いのはなぜなんだろうな。


153:名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 00:10:15.75 ID:+6UCZNiC


地方都市から大都市へ、大阪から東京へと
本社の集約が進んだんだから、同じ力学で東京から海外へ行くのは当然なんじゃないの。

まあ名目上の本社は外へ行かないかもしれないけど、
もう実質的に本社機能はどんどん海外に行ってる。空洞化してる。


194:名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 01:42:56.64 ID:B/Omiowh


結局何が言いたいのか分からんなあ
国内での雇用がすでに海外移転と関係ないってのがそこまで分かってるんなら
企業の海外移転を気にする必要なんて無いではないか


206:名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 03:11:28.85 ID:gUDSlW7S


海外に出て行って、日本並みの給料払っていたら本末転倒だよ。
現地では良い給料だろうけど、日本に持ち込んだ瞬間為替分で
低所得者に変身しますね。この問題はどうするの?


213:名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 04:55:27.45 ID:eeXSt+5l


日本企業は日本人社員はいらない、外人を採用するって言うんだから、
当然社長以下役員も外人になるよね。だったら日本に本社がある意味もわからんし。


215:名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 05:15:20.92 ID:4X6dJZrz


そもそも企業とは何ぞや?
そこを考えないとな


220:名刺は切らしておりまして:2012/06/03(日) 07:13:37.94 ID:WgI0fnRV


>>215
組織だろ>企業

国も組織。
いずれも人類が選択した生存戦略の中核。

企業は国に包含される組織とは限らない。
それだけのこと。






関連記事


[ 2012/06/04 19:05 ] 企業 | TB(0) | CM(9)
日経新聞w
[ 2012/06/04 21:08 ] [ 編集 ]
ソース元の運営会社NHN Japan Corp.
撤収。
[ 2012/06/04 21:22 ] [ 編集 ]
182ほど無知で厚かましい奴は久しぶりに見た
[ 2012/06/04 21:29 ] [ 編集 ]
愛国心が無い企業だこと。そういう企業が日本をダメにする。
[ 2012/06/04 21:36 ] [ 編集 ]
ソースが・・・
ほかの国に行ったパナが万が一潰れそうになっても日本政府や他の日本企業が助けることないだろう
GM本社が日本にあったら、米政府はざまぁ程度にしか感じないだろうし
正しい選択じゃないねw
[ 2012/06/04 21:44 ] [ 編集 ]
大阪から東京へって自然に成ったんじゃなくて、大阪本社企業を苛めるようなルール作って東京へ一極集中させたからなんだけど
地元を捨てさせられた企業は、結局日本を捨てる選択をするしかなくなったか
[ 2012/06/05 00:07 ] [ 編集 ]
本社シンガポールに移転して浮いた金が会社に残るんじゃなくて末端の日本で働いてる労働者の給料になれば良いがな・・・ならんだろうなw
[ 2012/06/05 07:12 ] [ 編集 ]
日本に本社を置く経済メリットがひとつもないからね。そのうち日本人も雇用しなくなるよ。ゴミだから
[ 2012/06/05 14:53 ] [ 編集 ]
丸投げするとその費用は、自分達でやるより数倍に膨れ上がる
自分達が知らない・出来ないと、全部相手の言い値で泣き寝入り

そらそうでしょう丸投げ先の会社の利益が加算されるんだから
[ 2012/06/05 23:18 ] [ 編集 ]
コメントの投稿





トラックバック
この記事のトラックバックURL

このブログについて
このブログについて


TOP絵募集中です。1065px以下です。メールでお願いします。お願いします。







フィードメーター - 株式・経済ちゃんねる
Amazon


    ブログパーツ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。