株式・経済ちゃんねる

2ちゃんねるのビジネスnews+板のスレッドを中心にまとめていきます。

スポンサーサイト このエントリーをはてなブックマークに追加

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ノーベル経済学賞受賞者クルーグマン氏:先進諸国は政府支出拡大が必要-ユーロは大変な過ち このエントリーをはてなブックマークに追加

【政策】ノーベル経済学賞受賞者クルーグマン氏:先進諸国は政府支出拡大が必要-ユーロは大変な過ち [12/07/12]

1:依頼@@@@ハリケーン@@@φ ★:2012/07/14(土) 19:33:07.43 ID:???

ノーベル経済学賞受賞者のポール・クルーグマン氏(米プリンストン大学教授)は、
経済の緊急事態に直面する現在、先進諸国は政府支出を拡大する必要があると訴えた。

クルーグマン氏は11日のCNBCテレビの番組で、「景気が好調な時に債務を返済すべき
だ」と発言。「今は経済の緊急事態だ」と述べ、政府支出の拡大以外に「代わりとなる
良策は存在しない」と強調した。

また、欧州債務危機について、過剰債務が問題なのではなく、連邦国家を持たないまま
単一通貨を発足させた結果であるとの見方を示し、「実際には債務水準ではなく、単一
通貨という大変な過ちが生み出した制約の問題だ」と語った。

ソース:Bloomberg
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-M70X7F6TTDT301.html

関連スレ
【インタビュー】世界が注目する「暗黒の6・17」 クルーグマン独占インタビュー 「預金流出、そして恐慌が始まる」 [12/06/13]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1339804107/


4:名刺は切らしておりまして:2012/07/14(土) 19:37:05.04 ID:BpovH1Fa

>経済の緊急事態に直面する現在、先進諸国は政府支出を拡大する必要があると訴えた。

20年以上支出を拡大しつづけて
景気が回復しなかったアホ国家がアジアにあるらしいぜ?

どこだよそのアホ国家はwwww

6:名刺は切らしておりまして:2012/07/14(土) 19:40:17.20 ID:zKr1b1OA

>>4
バブル後に商業不動産が80%も下落したのにGDPが大きく減らずに済んだろボケ

7:名刺は切らしておりまして:2012/07/14(土) 19:44:12.25 ID:MuK/wxJa

>>4
その20年の間に何があったのかも理解出来ない無能ですか?

8:名刺は切らしておりまして:2012/07/14(土) 19:45:59.08 ID:e+DY/6ks

資本主義体制下では、生産性はすぐに向上するから、
どうしてもデフレ気味になる
デフレを解消するには戦争か、そうでなければ政府支出の拡大か?
と言う話になるわけで、
ゲゼルの減価紙幣の論文を読み直して、
減価紙幣を実現できなければ、この際政府紙幣を発行して、
定額給付金を配るべきだろう
日本が先陣を切ってやるべきじゃないのかな

10:名刺は切らしておりまして:2012/07/14(土) 19:46:46.52 ID:J2Fbieq/

バーナンキ「文句があるなら実際にやってみろ」

11:名刺は切らしておりまして:2012/07/14(土) 19:46:56.22 ID:ERAU5B04

バブル期のみんなが金をジャブジャブ使いまくる時に消費税を導入する
不景気のみんながお金を使わない時に消費税を下げる
これ基本

156:名刺は切らしておりまして:2012/07/14(土) 23:08:53.50 ID:lBYvV0OZ

>>11
要は経済の状況によって
対応策が異なるってことだよね
ただ、政党がそれやると
「主張がプレるー」
とかでマスコミが叩くし国民も乗ってしまうだろうから
政治家が実際にやるのは大変だろうね

161:名刺は切らしておりまして:2012/07/14(土) 23:13:13.90 ID:w2Sufv4J

>>156
純粋に経済的な問題として現在を捉えるなら、
何とでもやりようがあると思うけど、
政治、マスコミが関わってくる時点でお先真っ暗に見える
ユーロもさ、素直に過ちを認めて単一通貨を諦める方向で進めばいいのに、
政治家の都合で財政統合だとか言ってるようなもんだわな

168:名刺は切らしておりまして:2012/07/14(土) 23:20:14.15 ID:lBYvV0OZ

>>161
人間の体の治療みたく
マクロ経済学に基づいて
淡々とできればいいんだけどね
現実はそうもいかない

経済政策と政党のイメージって自然と結びついて、それが支持層にも
結びついてきちゃうんだよね

14:名刺は切らしておりまして:2012/07/14(土) 19:49:07.84 ID:F6ZieeLf

先進国はどこも少子高齢化なのに、いつ景気が良くなる予定なんだ?
大量生産大量消費の仕組みが成り立たなくなっていないか。

必要十分な生産を、どう分配するかが重要なのでは。

15:名刺は切らしておりまして:2012/07/14(土) 19:55:09.59 ID:e+DY/6ks

>>14
冗談抜きでベーシックインカムと定額給付金は正しいのかも知れんぞ

27:名刺は切らしておりまして:2012/07/14(土) 20:43:48.65 ID:F6ZieeLf

>>15
ベーシックインカムや定額給付金は、生活保護と一緒で、貰わなければ損な仕組みなので
支える人がいなくなるダメな仕組みだと思うよ。

仕事 → 金 → 消費 の他人のために働くサイクルが崩れているので
仕事 → → → 消費 の自分のために働くサイクルを作るのが必要かと。

自給自足で物々交換だな。

23:名刺は切らしておりまして:2012/07/14(土) 20:23:39.06 ID:bmnTg2m8

野田と白川はこの発言をよく聞くように。

32:名刺は切らしておりまして:2012/07/14(土) 20:50:41.40 ID:UX42r9l2

いいから日本も財政支出増やせよ
公共事業は悪はそろそろやめないか

33:名刺は切らしておりまして:2012/07/14(土) 20:51:25.48 ID:3wXXzNhZ

「景気が好調な時に債務を返済すべきだ」>

結局これなんだよね
後になって返さなきゃいけない
そして今の日本は返せてない
やっぱり政府支出拡大は間違っていた
少なくとも日本においては

37:名刺は切らしておりまして:2012/07/14(土) 20:56:38.08 ID:kihwGh3E

>>33
日本では多少は景気が良かった小渕や小泉の時代に逆に爆発的に債務が増えた
まあデフレを終わらせない限り話にならんな

39:名刺は切らしておりまして:2012/07/14(土) 21:00:14.39 ID:82B6TFZ+

言ってることは正しいのかもしれんが
そう思う人たちを市場の多数派にしてくれよ

緊縮策を発表すると必ず市場は好評価するじゃん

51:名刺は切らしておりまして:2012/07/14(土) 21:22:42.73 ID:WzBDctj4

もう、マネーというものを真剣に疑ったほうがいいぞ。
経済の実体とマネーの実体があまりに乖離しすぎてる。
マネーは実体経済を円滑化させるためのものなのに、
いまやマネーが実体経済を振り回していて収まりがつかない状態。

59:名刺は切らしておりまして:2012/07/14(土) 21:39:31.71 ID:MFmO+oPj

プリンストン大学が財政出動すりゃいいだけだろ

62:おんなは産む機械:2012/07/14(土) 21:46:49.96 ID:1+Ko0QZf

この人に、経済ドン底時に消費税増税。円高放置で工場が日本から海外へ移転し、雇用の場が失われた状態。

おまけに金縮財政で、国民生活をキリキリ締め上げる民主党の経済政策についてのコメントがほしい。

76:名刺は切らしておりまして:2012/07/14(土) 21:57:18.36 ID:30twWLIj

日本の土建って、今やたったの500万人にしかもういないのよ~
一方で、医療福祉を筆頭にしたサービス業は2000万人ぐらいになったのかな~
メーカーも海外行ってるからね~

もう土建で公共工事なぞ、ほんと時代遅れだよね~

81:名刺は切らしておりまして:2012/07/14(土) 22:07:08.37 ID:SLnEiqmH

*アンドリュー・メロンの清算主義*

アンドリュー・メロン(1921年~1932年のアメリカ合衆国財務長官)の名言
「雇用を清算せよ、株式を清算せよ、農民を清算せよ、不動産を清算せよ。ともかく経済から腐敗を一掃しろ。
そうすればシステムから不健全なものが一掃され、人々が勤勉に働き、道徳的な生活を送るようになるだろう。
価格は調整され、より少なく、有能な人々から企業家が生まれてくるだろう」



この結果、アメリカは大恐慌に突入しました。
失業率は25%を超え、株価は最高時期の11%まで落ち込み、アメリカのGDPは4年間で50%減りました。

85:名刺は切らしておりまして:2012/07/14(土) 22:16:29.41 ID:uzOtWhWu

>>81
大恐慌に陥ったのはそれまで信用創造による仮需に頼った実力以上の生活水準をしてた人がたくさんいたのが原因
バブルになった時点ですでに避けようがなかったのに
政府の支出によりバブルと同程度の生活水準をいつまでも維持しようとするほうがおかしい

87:名刺は切らしておりまして:2012/07/14(土) 22:17:05.51 ID:zqD6XDme

ユーロは統一通貨でブロック経済してるだけだからな

ユーロ見てると仮に世界の通貨をドルで統一したら、弱い国から破綻して行って
その国は永遠に強い国の経済奴隷になるんだろうなってわかる
怖い話やで

92:名刺は切らしておりまして:2012/07/14(土) 22:25:42.16 ID:Bd/9+KW5

クルーグマンはユーロ導入前から絶対うまく行かないって言ってたよなぁ。

155:名刺は切らしておりまして:2012/07/14(土) 23:08:21.74 ID:/grWZ+D+

コンクリートから人へ
公共事業という巨悪より、弱者のための社会保障に支出するべき

173:名刺は切らしておりまして:2012/07/14(土) 23:23:44.34 ID:uzOtWhWu

まず失業率を上げてはいけないという幻想から離れようぜ
失業者には失業する自由がある

185:名刺は切らしておりまして:2012/07/14(土) 23:29:21.09 ID:lBYvV0OZ

>>173
直接関係ないけど

「何もしなくともお金がもらえる
ナマポって制度があるんなら
全員がナマポ受給者になれば
いいじゃん」

って真顔で言った塾の教え子(中学2年)を思い出した

190:名刺は切らしておりまして:2012/07/14(土) 23:32:49.49 ID:uzOtWhWu

>>185
国が借りたお金で日本国民全員がナマポになっても景気が良くなれば借金返せるから大丈夫だお
なぁに国は永遠に続くし国の借金は家計の借金とは違うんだ

195:名刺は切らしておりまして:2012/07/14(土) 23:33:49.98 ID:30twWLIj

>>190
東京新聞から書き込みしてるの?w

175:名刺は切らしておりまして:2012/07/14(土) 23:26:03.03 ID:SLnEiqmH

経常収支黒字=資本収支赤字

191:名刺は切らしておりまして:2012/07/14(土) 23:33:01.35 ID:7WYLUfTH

>>175
つまり経常黒字って事は海外に金を貸してる事になる。
震災の2011は流石に企業が資金日本に引き揚げて黒字化したけど何故か経常収支も黒字w

まあ円売り介入して量者を打ち消すを打ち消す赤字(外貨の増加)出してたからだが。

196:名刺は切らしておりまして:2012/07/14(土) 23:34:54.18 ID:SLnEiqmH

>>191
需要不足や国内投資不足を喜んでるようなもんだよなw

181:名刺は切らしておりまして:2012/07/14(土) 23:28:36.45 ID:ZjD0J/tG

必要なのは地域再投資法
国家に効果的な支出先を策定する能力はもうない

183:名刺は切らしておりまして:2012/07/14(土) 23:28:45.72 ID:HbHlxiDr

まあ、クルーグマンがこう言っているのに、
欧州が従わないということは、
日本も従わないのが正解なんじゃないのかね。

LTCMにしてもリーマンにしても、
経済学者の言うことはあてにならないということは
はっきりしているしね。

188:名刺は切らしておりまして:2012/07/14(土) 23:32:02.75 ID:30twWLIj

>>183
そら、そうよ
煽るだけ煽って責任とるどころか
害悪の劣化版子クルーグマンを輩出するだけだもん

一応はクルーグマン本体は謝ったらしいが
そのシンパは今でも荒らしまくりw

197:名刺は切らしておりまして:2012/07/14(土) 23:35:17.70 ID:vu0H/s3A

>>188
謝ったってのは「我々も日本と同じ過ちを犯そうとしている」
とかいうアレか

207:名刺は切らしておりまして:2012/07/14(土) 23:41:32.05 ID:vu0H/s3A

地方は無駄な公共事業だらけだが
都心部はまだ優良な事業が残っている
例えば外環道、羽田拡張。プロ市民を規制してこれらを速やかに建設すべし

211:名刺は切らしておりまして:2012/07/14(土) 23:42:51.69 ID:uzOtWhWu

東京のインフラは確かに貧弱すぎだろ
ド田舎に新幹線整備する前にやることがあるはず

215:名刺は切らしておりまして:2012/07/14(土) 23:45:30.26 ID:yvTz5m/T

中国が好調だったのは先進国の政府支出拡大のお陰だからな
支出を拡大しても自国で回るようにしないと
更に厳しくなるだけだぞ

275:名刺は切らしておりまして:2012/07/15(日) 01:22:03.82 ID:O09x5dfh

景気の良かった小泉の時に増税しとくべきだったんだな、ほんと小泉役に立たねえな
さて日本も防災対策でもやるかね・・

284:名刺は切らしておりまして:2012/07/15(日) 01:37:29.63 ID:iPyDRQ/A

>>275
小泉の時は輸出産業は潤っていたが、平均賃金は下がりっぱなしだったよ。
まあ、主犯は竹中なんだろうけど。そんな状況で増税なんかできないよ。
もし増税するなら、中曽根や竹下の時ぐらいでないと。景気もさることながら
平均賃金も上昇していたし。
三橋は竹下の消費税増税については評価してる様だから、根っからの反消費税
論者ではなさそう。

361:名刺は切らしておりまして:2012/07/15(日) 08:00:01.07 ID:zEWVrdSF

>>284
竹下総理は最悪だ、なにがってプラザ合意での円高容認は結局彼の大失態
いまでもそのミスは克服できてない






関連記事


[ 2012/07/15 19:01 ] 経済 | TB(0) | CM(2)
近年、自称金融関係者のインフレ止まらない論がうざいことうざいこと
[ 2012/07/15 21:00 ] [ 編集 ]
ユーロになった時、持ち上げてたくせに今さら
何いってんのかね
[ 2012/07/15 23:18 ] [ 編集 ]
コメントの投稿





トラックバック
この記事のトラックバックURL

このブログについて
このブログについて


TOP絵募集中です。1065px以下です。メールでお願いします。お願いします。







フィードメーター - 株式・経済ちゃんねる
Amazon


    ブログパーツ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。