株式・経済ちゃんねる

2ちゃんねるのビジネスnews+板のスレッドを中心にまとめていきます。

スポンサーサイト このエントリーをはてなブックマークに追加

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

溶接作業員の年収が銀行員上回る、週40時間×50周勤務で年収14万ドルに--米国 このエントリーをはてなブックマークに追加

【話題】溶接作業員の年収が銀行員上回る、週40時間×50周勤務で年収14万ドルに--米国 [10/10]

1:ライトスタッフ◎φ ★:2012/10/10(水) 15:00:19.64 ID:???

中華レストランチェーンでアシスタントマネジャーとして勤務するスペンス・ブレナンさんの
年収は5万5000ドル(約430万円)だ。溶接作業員に転職すれば給与が上がると見込んでいる。

10月のある朝、ブレナンさん(22)は米ダラスにあるマウンテンビュー・カレッジの火花が
飛び散る作業場でワークショップに参加した。電気溶接の技術を習得するためだ。2年制の
同校には製造業の技能職の求人要請が常に寄せられている。

「溶接業の求人は他分野よりとても多い。年に少なくとも10万ドルは稼げるかもしれない」。
ブレナンさんは4年制大学に2学期だけ通学して退学。PFチャンズ・チャイナ・ビストロ傘下の
ペイウェイ・アジアンダイナーで勤務している。現在受けている訓練により年収がほぼ2倍に
増えると期待している。

■ミスマッチ

建設機器メーカー最大手、米キャタピラーなどの企業は、ブレナンさんのような人材を求めている。
米製造技術者協会によると、米産業が回復しベビーブーム世代が退職する中、工場などの技能
労働者の求人は2015年までに5倍に急増し300万人に達するとみられている。技能労働者が
不足すれば、米景気の回復や企業の事業拡張計画が脅かされる可能性がある。

米国の失業率は9月に7.8%に低下するまで43カ月連続で8%を上回っていた。一方、求人数は
300万人を超えており、製造業の人手不足は米経済全体が抱える雇用と技能のミスマッチの一端を
浮き彫りにしている。

技能労働者不足が加速する背景には、米国の経済状況の変化と歴史がある。高収入で知名度の
高い企業などへの就職につながる可能性のある4年制大学に進学する高卒者が増える一方、
10年以上にわたって人員削減が進められてきた製造業への就職は敬遠されている。

■年収14万ドル

道路の建設や学校用机の製造、米国の天然ガス増産に伴う石油化学プラントの増設などあらゆる
業界で溶接作業が必要になっている。

人材仲介サイトのキャリアビルダーによると、溶接業界の平均年収は4万7900ドルと、銀行の
窓口業務主任を上回る。マウンテンビュー・カレッジの溶接プログラムの責任者、デウェイン
・ロイ氏によれば、機器を保有する溶接作業員は時給70ドルの場合もあり、週に40時間、年間
50週勤務すれば年収は14万ドルに達することになる。

http://www.bloomberg.co.jp/news/123-MBNMJA6K512G01.html


2:名刺は切らしておりまして:2012/10/10(水) 15:03:52.63 ID:Bq3qnaUM

ブルーカラーがホワイトカラーを給与で上回る事など許さないって話しか?

4:名刺は切らしておりまして:2012/10/10(水) 15:05:30.56 ID:E9zt8tep

>>2
こんな考えなら製造業が落ち込むのもようわかるな
あの国頭おかしくなってしまったと思うわ

84:名刺は切らしておりまして:2012/10/10(水) 17:06:09.71 ID:rcTR2ODU

>>2
同感だが、中華レストランのマネージャーで5.5万ドルも貰えるに驚いた
日本とは違ってしんどい仕事にはちゃんと報酬が出るのか?
ワープアはアメリカ発の現象だと思ってたが

85:名刺は切らしておりまして:2012/10/10(水) 17:10:48.35 ID:AW/qdZxi

>>84
アメリカは約更新する前に目標出さされる
それに届かないと首か更新出来ない
目標低ければ他の応募者が雇われる
つまり無理矢理でもその給料に相応しい仕事しなきゃならない

平均出してもあまり意味がない

100:名刺は切らしておりまして:2012/10/10(水) 18:04:12.42 ID:jAFTM44/

>>85
> 目標低ければ他の応募者が雇われる

これは、おもしろいな。
うまいこと、人材が回っているのかな。

3:名刺は切らしておりまして:2012/10/10(水) 15:05:13.82 ID:dC1Gkk5+

個人的な感覚だけど
何かを作り出す人は数字あそびしている人よりも
高い給料でて当たり前だと思う。

7:名刺は切らしておりまして:2012/10/10(水) 15:07:43.40 ID://5v3UPD

昔は日本も、土方、トラックの運転手は、銀行員の給料を上回っていた

8:名刺は切らしておりまして:2012/10/10(水) 15:07:56.63 ID:yODG6o6w

日本の中小なら年収240~300万ってところだな

12:名刺は切らしておりまして:2012/10/10(水) 15:10:55.68 ID:EWX5Eqb0

需給のバランスがそうなっただけの話でしょ。
一般的なモノ作りであればワーカーの時給が上がれば
製品の競争力は落ちるだけだし。

13:名刺は切らしておりまして:2012/10/10(水) 15:11:33.09 ID:dnOFmQZj

映画のターミナルとかでは、旅行者の一時滞在の塗装工の時給の方が
空港の入管責任者のエリートよりも良い時給という設定だった。
バブルの頃の日本もそうだったな。

23:名刺は切らしておりまして:2012/10/10(水) 15:16:30.44 ID:dnOFmQZj

これは、1980年代の日本でも起きた現象だよ。
まあびっくりだね。

24:名刺は切らしておりまして:2012/10/10(水) 15:18:20.45 ID:c+3pgZpD

ハロワ行ったら溶接で自給800円しかなかった

35:名刺は切らしておりまして:2012/10/10(水) 15:28:03.67 ID:YLHZv+3K

シェールオイルとかそういう系の需要なのかな

40:名刺は切らしておりまして:2012/10/10(水) 15:30:56.47 ID:AqrhTYgT

>>35
アメリカはインフラ更新の需要もある
戦後のやつがそろそろ寿命
あとは工場の国内回帰

47:名刺は切らしておりまして:2012/10/10(水) 15:42:59.18 ID:jQ7lRwGH

ブルーカラーと言っても、溶接は特に技術の有無が給与の差みたい

特に難しいのは一級溶接士で、船舶などの鋼板接合なんだって
2枚の鋼板の端面がV型になるように寄せ、そのV溝を何層にも溶接していくんだそうだ

名人級の人の溶接面は、まさに芸術的美しさだと聞いたよ

61:名刺は切らしておりまして:2012/10/10(水) 16:14:14.04 ID:ZIiEVuvQ

溶接工の種類にもよるけど、化学・石油プラント系で、非破壊検査を
一発合格だしまくる腕だと、年収700~1000万くらいかな。

62:名刺は切らしておりまして:2012/10/10(水) 16:19:19.49 ID:trSO0SKQ

友人がアルゴン溶接という作業の為だけに時々工事現場へ行ってるな。
工場にはそういった職人はまだ居るけど外で動ける人間はかなり減ってるらしい。

66:名刺は切らしておりまして:2012/10/10(水) 16:28:31.79 ID:7iFPNomy

職業病はどうなのかね、目が焼けると言われてるけど視力は落ちるでしょ
スカイツリーの現場では超熟練工を選抜して採用したそうだけど
日本では高給は無理だと思う

71:名刺は切らしておりまして:2012/10/10(水) 16:41:14.05 ID:ZIiEVuvQ

>>66

実際、年間1000万以上支払ってる。
ウデのいい溶接工は、年間フルに仕事もってる。
一人親方・自営業が多いので、ピンハネも無い。

資格は細分化されてて、何をどれだけ持ってるかによって
溶接できる箇所が決まってくる。

目は、悪くなるらしいが、人によるらしい。

88:名刺は切らしておりまして:2012/10/10(水) 17:18:13.22 ID:BLWRIy1l

そんなに給料高いんじゃ日本の溶接工はみんな米国行っちゃうぞ

91:名刺は切らしておりまして:2012/10/10(水) 17:26:09.31 ID:AW/qdZxi

>>88
それでいいんだよ
日本の円高の一因には物は輸出しても人を輸出しないからもある
人も出れば為替は安定する
円高なら海外で円安なら国内で稼げばいい
現に小売りはどんどん出ていってる
そりゃ国内に比べてトラブルは多い
それは今まで行かなかったからスキルが足りないだけ

119:名刺は切らしておりまして:2012/10/10(水) 19:37:15.25 ID:AW/qdZxi

日本の技能職や技術職の賃金が上がらないのは
顧客の需要や利益の追求より自らやりたいことを望みがちだから
つまりヲタク気質が強すぎる
いいものを作りたいからといっても限度がある
趣味じゃねーんだからさ
手間かけたいなら金も高くとれるようにしなきゃ片手落ち
日本は片手落ちビジネスが多すぎる
「作るけどアフリカまで営業はいやだ」とかさ
作って売って「金」になる
売ることへの追求が甘すぎる

143:名刺は切らしておりまして:2012/10/10(水) 21:51:19.36 ID:e51jqvYu

溶接作業とか、人生の一定期間しかできないぞ。

146:名刺は切らしておりまして:2012/10/10(水) 22:03:48.06 ID:ZTopqqkb

>>143
IT土方とかよりましだろう。造船とか定年過ぎても辞めさせてもらえない
熟練工とかいる。

机上で数字合わせごっこしてる連中より給料上で当たり前だろ。

149:名刺は切らしておりまして:2012/10/10(水) 22:18:27.73 ID:h+vDG5A/

>>146
事務系の仕事って、まさに机上で数字合わせごっことか
迂遠な手続きを自作自演してみたり
あんなので高い給料もらえる方が不思議だよな

157:名刺は切らしておりまして:2012/10/10(水) 22:43:51.23 ID:Fx8lP3AV

昔溶接の基本給とったことあるけど
半日も溶接してると目がものすごく痛くってねぇ。
煙突や電気炉の蓋作るの面白かったなぁ。
またやりたいなぁ

161:名刺は切らしておりまして:2012/10/10(水) 22:53:43.03 ID:UOQAGvlp

ロケットや原子力関係で難易度大のTIG溶接工=年収1200万
化学プラントのステンレス配管関係のTIG溶接工=年収1000万
鉄骨多層盛りのCO2溶接工=年収900万
アルミのMIG溶接工=年収800万






関連記事


[ 2012/10/11 07:32 ] 雇用 | TB(0) | CM(8)
鍛冶屋ってピンきりだからなー、知り合いの業者は溶接の仕事が減っちまったから、土木会社の手伝いみたいな感じで穴掘り玉掛やってる。 腕のある人はそういう事しないんだろうね。
[ 2012/10/11 08:48 ] [ 編集 ]
よく考えれば、これが正しいんだよな
現物作る奴が高収入で、虚業で数字だけ増やす奴はそれなりでいい
[ 2012/10/11 09:20 ] [ 編集 ]
これって契約が取れて仕事が毎日あればって話じゃないの?
日本の職人さんだって単純に時給だけで見れば結構高いと思う。
[ 2012/10/11 13:51 ] [ 編集 ]
こんなにもらえるのはまさに「職人」と呼ぶにふさわしい人だけ
おそらく大多数であろう半自動溶接やTig溶接ではせいぜいよくて
500万行くかどうかだと思うぞ
[ 2012/10/11 19:33 ] [ 編集 ]
日本でも潜水溶接出来る奴はかなりの高級貰ってるだろ
技術がなければどうしようもない
[ 2012/10/12 07:23 ] [ 編集 ]
日本ではナマポの年収が...
[ 2012/10/12 16:21 ] [ 編集 ]
体張ってるもんな
[ 2012/10/21 17:46 ] [ 編集 ]
経済はお金がないと回らない。すぐれた技術を持っていても、お金がない企業はいくらでも存在する。
わかりやすい例が、シリコンバレーのスタートアップスとか。そういう起業家に対してお金を融通するのが
投資家であったり金融機関であったりする。金融仲介業者自身は直接製品を作り出しているわけではないが、
それを可能にしている。そういう意味で、金融仲介業者も経済の価値を生み出している。
何か、目に見えるものを直接生み出している人を評価したくなる気持ちはわからないでもないが、
それは単なる節穴だと思う。
[ 2012/11/17 13:55 ] [ 編集 ]
コメントの投稿





トラックバック
この記事のトラックバックURL

このブログについて
このブログについて


TOP絵募集中です。1065px以下です。メールでお願いします。お願いします。







フィードメーター - 株式・経済ちゃんねる
Amazon


    ブログパーツ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。