株式・経済ちゃんねる

2ちゃんねるのビジネスnews+板のスレッドを中心にまとめていきます。

スポンサーサイト このエントリーをはてなブックマークに追加

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

中国、中米にパナマ運河しのぐ運河を建設へ!他にも続々と巨額投資を計画 このエントリーをはてなブックマークに追加

【投資】中国、中米にパナマ運河しのぐ運河を建設へ!他にも続々と巨額投資を計画 (RecordChina)[12/11/07]

1:やるっきゃ騎士φ ★:2012/11/07(水) 15:05:41.35 ID:???

2012年11月2日、香港の日刊オンライン新聞アジア・タイムズ・オンラインは、
中米・カリブ諸国のインフラ建設に積極的な投資をする中国の現状について論じた。
国際通信社インタープレスサービスなどに寄稿する南米のジャーナリストの取材を通じ、
「中国は中米にパナマ運河を超える規模の運河を建設する」としている。
中国・環球時報の7日付の報道。

ニカラグアのダニエル・オルテガ大統領は今年9月、カリブ海と太平洋を結ぶ
運河建設で中国側と合意した。通信企業グループ傘下の香港企業が300億ドルを投じ、
10年間をかけて建設する。完成すれば航行量がパナマ運河を超えるという
巨大プロジェクトだ。

ニカラグアはその他、中国企業と3億ドルを投じて衛星通信設備を増強する。
2016年より同国とその周辺国でインターネットなど通信関連の新サービスと、
衛星デジタル放送を提供する予定だ。
同時に、コリント港の港湾設備拡張プロジェクトも、中国の協力のもとに進行している。

ホンジュラスでは、中国国営企業が、3.5億ドルを投じてパトゥカ第3水力発電所を
建設した。同国のポルフィリオ・ロボ大統領はエネルギーや通信関連でさらなる中国の
投資を呼ぶべく、今年9月に中国国家開発銀行の総裁と会談している。
その他サルバドール、コスタリカ、グアテマラなどで太陽エネルギー、石油、通信関連の
開発プロジェクトが続々と立ち上がっている。

しかし、これら中米諸国と中国間では貿易の大幅な不均衡が続いている。
中米諸国の主要輸出品は果物や大豆などの農産品であるが、中国とは
距離的な問題によって、鮮度保存や輸送に高いコストがつく。
そのうえ、関税や検疫制度が未整備であり、中米諸国にとって対中貿易赤字は当面は
解決の望めない問題だ。
2012年1~5月の統計では、中米5カ国(ニカラグア、サルバドール、コスタリカ、
グアテマラ、ホンジュラス)の対中輸出額は2.2億ドルであるのに対し、輸入額は
14.4億ドルにのぼっている。
文化的な差異などの要因も加わって、中米諸国が最も緊密な関係を築けるのは米国
という現状は変わらないだろう。

ソースは
http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=66209&type=


7:名刺は切らしておりまして:2012/11/07(水) 15:12:22.55 ID:P6dae4Hd

第二パナマ運河計画って、バブル時代の日本が検討して断念した計画じゃなかったっけ?
でもってその結果が今のパナマ運河拡張計画

9:─☆─ [ X | I.I.T. ] CENTRE DE LOCK ON ◆TXFAX7cidQpG :2012/11/07(水) 15:12:31.38 ID:uaqm9C/9

たぶん中国が逆に騙される瞬間を目撃できそうな予感w

10:名刺は切らしておりまして:2012/11/07(水) 15:13:33.28 ID:i/+IiM6n

着々と世界に進出していく中国

自信を失い引きこもる日本



どちらがアジアの盟主にふさわしいか
結果は明らか

20:名刺は切らしておりまして:2012/11/07(水) 15:20:16.60 ID:h7uNr0ZE

>>10
そうだな。
チベットやウイグルでちょっと1千万人くらい死んでも、
ブータンやモンゴルが地上から消滅しても、
朝鮮半島は永遠に属国のままでも、
南沙諸島がちょっと99%くらい支配されても、
北極に面してないのに北極の資源を分捕ろうとしても、

それは大した問題じゃないよな。
わかるわかるw

26:名刺は切らしておりまして:2012/11/07(水) 15:22:30.20 ID:N1BlEJlf

>>10
日本はアジアの盟主のつもりは更々ないぞ、交易が保障され共存共栄できればいいだけ。
でもシナの覇権主義=戦後秩序の変更には渋々重い腰上げてアメリカ含め関係諸国共々対応しなきゃならない。
嫌々ながら重防御化だね、核も含めて。

115:名刺は切らしておりまして:2012/11/07(水) 17:32:50.16 ID:KHtMY/KG

>>10
サーチナとか見て鵜呑みにする現実を知らんアホw 世界中に敵を作ってるから、無理無理。

11:名刺は切らしておりまして:2012/11/07(水) 15:13:44.46 ID:Gjce5uJY

日本のODAを有効に活用して
海外で援助し、中国シンパを増やします。

12:名刺は切らしておりまして:2012/11/07(水) 15:14:36.53 ID:N1BlEJlf

ついにアメリカの裏庭に手を突っ込んだか

15:名刺は切らしておりまして:2012/11/07(水) 15:15:59.35 ID:AudXzrPL

我々が作った施設は、何処の国にあろうと全部我々の物アル

施しを受けた国は全部、中華圏アル

17:名刺は切らしておりまして:2012/11/07(水) 15:17:28.81 ID:+qHQjgdk

あそこはアメの支配圏じゃねーのか
喧嘩売ってるとしか思えん

18:名刺は切らしておりまして:2012/11/07(水) 15:18:50.34 ID:uEhm9zHe

ニカラグアで政変が起きそうな予感

27:名刺は切らしておりまして:2012/11/07(水) 15:22:41.29 ID:r7BaM5lJ

日本のODAは切るべきだね、海外に支援する金あるなら支援は不要

32:名刺は切らしておりまして:2012/11/07(水) 15:26:24.24 ID:6igiINu7

しかし、あの無法地帯ならかえって中国の連中の方がうまくやりそうな気がする
金が続くかは知らないけど

33:名刺は切らしておりまして:2012/11/07(水) 15:27:13.49 ID:T2RpMKpM

パナマ運河は中米で陸地の一番細い所にあって、なおかつ自然の湖を利用しているから
出来た運河だろ? それより幅が広くて利用できる水路もない土地に運河作るのに
300億ドルで作れるかねぇ?

42:名刺は切らしておりまして:2012/11/07(水) 15:39:50.60 ID:95F9MZMs

>>33
カリブ海からニカラグア湖までは川でつながってるらしいよ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8B%E3%82%AB%E3%83%A9%E3%82%B0%E3%82%A2%E9%81%8B%E6%B2%B3

56:名刺は切らしておりまして:2012/11/07(水) 15:50:12.53 ID:cpwCuZ1i

>>42
グーグルマップの衛星写真で確認したらそのとおりのようだけど、かなりグネグネしてるし、
深さとかも足りないだろうな

58:名刺は切らしておりまして:2012/11/07(水) 15:51:35.65 ID:T2RpMKpM

>>42
川を掘って広げるにしても、距離はパナマの3倍くらいの距離あるみたいだね

73:名刺は切らしておりまして:2012/11/07(水) 16:10:00.12 ID:x4g7W40P

>>42
サン・ファン川の中・下流は、コスタリカとの国境になっている
サン・ファン川は、ニカラグアとコスタリカ両国の川だ
ニカラグアだけの川ではない

コスタリカの許可がなければ、ニカラグアだけで勝手に、運河を作れないだろうが
もうコスタリカの許可を取れているのだろうか

それに、出来た運河は、ニカラグアとコスタリカの共同運営になるのだろうが
なんか、権益の取り分でもめそうだなあ
もちろん、中国も「権益よこせ」と主張しそうだし

35: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:8) :2012/11/07(水) 15:29:02.54 ID:7voQGCsK

どうせあの空母を通過できる様にしたいんだろうに。

38:名刺は切らしておりまして:2012/11/07(水) 15:37:02.56 ID:C3Q7VQl4

中国人労働者を大量に送ってまた問題起こすんだろ

49:名刺は切らしておりまして:2012/11/07(水) 15:45:42.56 ID:BYTVBDS/

出来上がった後で革命起きて中国追い出して国有化だな

59:名刺は切らしておりまして:2012/11/07(水) 15:51:38.67 ID:Nqy3ccup

>>49
アメリカがせっせと武器ばらまきだすのだなww

60:名刺は切らしておりまして:2012/11/07(水) 15:51:48.28 ID:arJDPnLg

昔ニカラグアであった計画って国の真ん中に有る大きな湖を使って
その両側から両岸まで運河掘って両岸を結ぶ話だったと思うが
その湖に水銀等有害物質含んだ工場排水が永年流され続けており
それらが運河経由で海へ流れ出るのと、
それによる船体への悪影響が言われてたと思ったなぁ。

61:名刺は切らしておりまして:2012/11/07(水) 15:52:21.26 ID:7Bu/bP8v

今、世界中でシナ人達が作った建造物は一年も経たないうちにボロボロと壊れていくらしいよ!?

71:名刺は切らしておりまして:2012/11/07(水) 16:01:20.75 ID:/xcvbgPR

中国の上層部ってダム建設の功績者ばかりなんだっけか
少し前は戦争の功績者、最近は公共工事の功績者

なんかめまいがする

89:名刺は切らしておりまして:2012/11/07(水) 16:54:27.10 ID:3YEY5ff9

>>71
古くから治水の功績者が統治者となる
大河を持つ国に例外はないよ

76:名刺は切らしておりまして:2012/11/07(水) 16:16:45.15 ID:40WB3uhj

建設現場に大量の中国人を送り込んで現地人の雇用に全く貢献せず、アフリカと同様の手法でそのまま棄民
チョークポイントなる運河周辺にチャイナタウン形成し実質的に植民地蚊するつもりなんだろ

93:名刺は切らしておりまして:2012/11/07(水) 17:00:29.61 ID:TiHwWTv0

それにしても中共にどんなメリットがあるのか果てしなく疑問なんだよな。

権益ならパナマ運河と競合するからそれほどおいしくはないだろう。軍事目的なら、アメリカの目と鼻の先、いざとなれば運河を封鎖するなんてやりようはいくらでもありそう。

人民に金使う必要がないから無駄遣いしたいのかね。

107:名刺は切らしておりまして:2012/11/07(水) 17:18:24.69 ID:DO+vZUzY

>>93
中国の話は別にして
今の船舶はパナマ運河のサイズを元に製造してるのが大半なので
大西洋←→太平洋にもう少し大きいサイズの運河が求められてる

113:名刺は切らしておりまして:2012/11/07(水) 17:26:02.33 ID:TiHwWTv0

>>107
造船という視点ならスエズ運河>パナマ運河なのかい?どちらも航れないと不便だよね。

バルチック海運指数は確かずいぶん下がっていて海運不況だったはずだけど、もっとデカイ船が必要なの?何運ぶのさ。

111:名刺は切らしておりまして:2012/11/07(水) 17:21:17.94 ID:39CqS+0M

国内ならともかく、国外で碌な環境アセスもなしに大規模開発をやったら
欧米諸国から叩かれまくるだろう。

112:名刺は切らしておりまして:2012/11/07(水) 17:22:27.49 ID:bJSdHUtS

絶対計画だけで終わる!
絶対しないだろ!

123:名刺は切らしておりまして:2012/11/07(水) 17:55:22.74 ID:7B7Jl9pD

日本からのODA使ってんだろ

124:名刺は切らしておりまして:2012/11/07(水) 17:57:06.02 ID:11ZuCktd

シナの手口は一貫してるなw
開発する金の無い貧乏国に資金援助して開発させる。
勿論労働者や開発企業はシナの国営企業関係者。
更にシナの輸入品を独占的に買わせて貿易黒字を増大させる。(相手は貿易赤字増大w)
更に更に資源があればそれも安価にぶんどっていくw

まるっきり経済植民地政策だなwww

129:名刺は切らしておりまして:2012/11/07(水) 18:03:58.14 ID:vLhB+40r

もう中国へODAする必要ないだろ?w
海外や軍事拡張に大規模投資するぐらい金余ってるのだろうから。
日本は、毎年特例公債法案出すぐらい金ありません。

134:名刺は切らしておりまして:2012/11/07(水) 19:36:44.37 ID:Dn7YxvM4

工事請負は中国企業で作業員もほぼ中国人
中米への偽装移住計画
先進国と同様気がついたときには手遅れ状態

141:名刺は切らしておりまして:2012/11/07(水) 21:45:10.00 ID:zxfv0GZI

そのまま、土木作業員たちが数千万単位で住み着く。






関連記事


[ 2012/11/08 18:45 ] 政治 | TB(0) | CM(5)
笑ったり嫉妬してる場合じゃないぞ
日本史は完全に塗り潰されるんだ
危機感持てよバカ
[ 2012/11/08 21:30 ] [ 編集 ]
見えた見えた。
完成→爆発→堤防決壊
[ 2012/11/08 22:45 ] [ 編集 ]
どう考えても失敗するだろ
金があっても(今の中国にはそれすらないかもしれんが)ノウハウがなけりゃな
しかしシナ版サブプライムに続いてでかい事業を成功させる妄想ばかり打ち出してるが、はじけた時はどうすんだろう
[ 2012/11/09 01:04 ] [ 編集 ]
中国クオリティで造ればどうなるか?やらなくてもわかるw
[ 2012/11/09 10:32 ] [ 編集 ]
中米って反中感情が凄く高いんじゃなかったっけ?
[ 2012/11/10 10:52 ] [ 編集 ]
コメントの投稿





トラックバック
この記事のトラックバックURL

このブログについて
このブログについて


TOP絵募集中です。1065px以下です。メールでお願いします。お願いします。







フィードメーター - 株式・経済ちゃんねる
Amazon


    ブログパーツ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。