株式・経済ちゃんねる

2ちゃんねるのビジネスnews+板のスレッドを中心にまとめていきます。

スポンサーサイト このエントリーをはてなブックマークに追加

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

シャープ、太陽電池セルで37.7%の“世界最高変換効率”を達成 このエントリーをはてなブックマークに追加

【電気機器】シャープ、太陽電池セルで37.7%の“世界最高変換効率”を達成[12/12/05]

1:やるっきゃ騎士φ ★:2012/12/05(水) 15:30:13.65 ID:???

シャープは、3つの光吸収層を積み重ねた「化合物3接合型太陽電池セル」において、
“世界最高”の変換効率37.7%を達成したと発表した。
今回開発された太陽電池セルは、NEDO(独立行政法人 新エネルギー・産業技術総合
開発機構)における研究テーマ「革新的太陽光発電技術研究開発」の一環として
開発されたもの。AIST(独立行政法人 産業技術総合研究所[産総研])において、
世界最高変換効率を更新する測定結果が確認されたという。

化合物太陽電池セルは、インジウムやガリウムなど、2種類以上の元素から成る
化合物を材料とした光吸収層を持つ、変換効率の太陽電池。
今回開発された化合物3接合型太陽電池セルは、インジウムガリウムヒ素を
ボトム層(最下層)にすることで、中間層のガリウムヒ素、
最上層のインジウムガリウムリンを効率良く積み上げて製造する、独自の技術を
採用しているという。

この3つの光吸収層を採用することで、太陽光の波長に合わせて効率良く光を
吸収、電気に変換する構造としている。
また、光吸収層の周辺部を最適処理することで、光を電気に変換する面積比が
増加した。これにより、太陽電池の最大出力が高まり、世界最高変換効率の37.7%を
達成したという。

同社ではこの開発成果を活かすことで、今後はレンズで集光した太陽光を
電気に変換する集光型発電システムや、人工衛星など宇宙用・移動体用など、
さまざまな用途での実用化を目指すとしている。

ソースは
http://kaden.watch.impress.co.jp/docs/news/20121205_577316.html
図は

http://kaden.watch.impress.co.jp/img/kdw/docs/577/316/shp002.jpg

http://kaden.watch.impress.co.jp/img/kdw/docs/577/316/shp003.jpg

■シャープ http://www.sharp.co.jp/
 2012年12月5日 太陽電池セルで世界最高変換効率37.7%を達成
 http://www.sharp.co.jp/corporate/news/121205-a.html
 株価 http://www.nikkei.com/markets/company/index.aspx?scode=6753


3:名刺は切らしておりまして:2012/12/05(水) 15:33:41.74 ID:kNmEIaDC

まったく信じられん。

5:名刺は切らしておりまして:2012/12/05(水) 15:34:07.27 ID:cXBB0bJb

安く売れないんじゃ意味が無いぞ
コストダウン頑張れ

10:名刺は切らしておりまして:2012/12/05(水) 15:43:26.78 ID:ALlONVHc

>>5
これはたぶん目ん玉飛び出るほど高い
実用化しても人工衛星用くらいにしかつかえないくらい

8:名刺は切らしておりまして:2012/12/05(水) 15:39:43.30 ID:jQs0f97s

シャープ 頑張れ!

13:名刺は切らしておりまして:2012/12/05(水) 15:46:13.67 ID:ViKmri14

太陽光パネルはダメだって。
中国の独壇場。
ドイツやアメリカの太陽光パネル企業も潰れてる。
価格競争力で絶対に勝てない。

47:名刺は切らしておりまして:2012/12/05(水) 16:23:03.29 ID:jLayDn0Y

>>13
中国もバンバン潰れてますが?

58:名刺は切らしておりまして:2012/12/05(水) 16:51:03.60 ID:LW9KUYht

>>13
性能がいいのはドイツと日本製ってどこかの記事で見た気がするが。
中国製は性能が続かないと。

15:名刺は切らしておりまして:2012/12/05(水) 15:47:04.00 ID:onsTeJ+A

実用化するまでにシャープが存在しているのか

17:名刺は切らしておりまして:2012/12/05(水) 15:49:47.49 ID:zB2wwoqy

インジウムにガリウム
大きさ勝負の太陽電池に使うにはもったいなさ過ぎる
超高価いものになりそうだ

21:名刺は切らしておりまして:2012/12/05(水) 15:52:51.77 ID:Olf6JqWr

で、実使用時は何%?
そもそも大気圏外持っていけば
もっとちゃっちい造りでも100%近いのに。

24:名刺は切らしておりまして:2012/12/05(水) 15:55:13.82 ID:EwGcPMIK

商品化はともかく、更なる研究材料にはなるしいいことじゃん。

27:名刺は切らしておりまして:2012/12/05(水) 15:57:10.73 ID:5l3+UU0u

人生やり直せるなら、こういう開発に関わってみたい

28:名刺は切らしておりまして:2012/12/05(水) 15:57:22.48 ID:iHdnexOv

1ワットあたりで比較すると、効率10%の安いそれの100倍程度の価格です。

高級品は必須だ、狭い屋根には1平方メートルの太陽電池がやっとだ!
あと2%の効率を上げるにはコストは4倍となるだろう。
コストなど考えていたら良いものは作れない、レアメタルを大量に使えば
いいわけだ量産品で1パネルあたり1億円ぐらいでもそれは正しい方向性である。

30:名刺は切らしておりまして:2012/12/05(水) 15:58:56.90 ID:wHaNlTes

これの1Wコストはいくらなんだろう?

1W0.5ドルくらいなら、銀行から資金調達してガツンと量産すれば
シャープ大復活なんだけど

31:名刺は切らしておりまして:2012/12/05(水) 16:00:06.79 ID:iHdnexOv

>>30
1Wコストなど公表しない、そんなワット数で比較してはいけない。
コストより効率こそ正義であり、狭い土地で有効活用するには
高い効率こそ重要である。

35:名刺は切らしておりまして:2012/12/05(水) 16:03:59.90 ID:bhIJN96f

コレ作るのに、どんだけ電力使ってんの?

38:名刺は切らしておりまして:2012/12/05(水) 16:05:21.83 ID:ZBs5Cuyd

こんなオタク研究やってるから傾くんだよ
金になること研究しろよ

39:名刺は切らしておりまして:2012/12/05(水) 16:08:48.09 ID:WAgMNKLW

株価上げなきゃねー

41:名刺は切らしておりまして:2012/12/05(水) 16:09:07.81 ID:0365z/kP

俺がガキの頃は5%とか言ってたのに、ずいぶん進化したもんだなあ

52:名刺は切らしておりまして:2012/12/05(水) 16:35:20.87 ID:sasEO2ul

今は太陽電池じゃ儲からないって気づけ
目の付け所が悪すぎ

59:名刺は切らしておりまして:2012/12/05(水) 16:52:03.52 ID:HJvn0RU4

地球が受け取るべきエネルギーを
遮るとはなんと環境に悪い!!

まあ、現行の日本で儲かるなら事業するべきってことか

62:名刺は切らしておりまして:2012/12/05(水) 16:56:23.58 ID:UMERRYvv

最終的には、原価償却と廃棄を含めた対費用効率だよね。
仕事にも依るけど「生活レベル」を、どこで満足(納得)するか・・・だろうね。
田舎暮らしだけど、シンプルなのに越した事は無いと考えるようになってる。
家が大きいのは解放感や使い勝手はいいけど、修繕費も莫大・・・   何かと維持費がな(笑)

70:名刺は切らしておりまして:2012/12/05(水) 17:32:49.02 ID:mp7oTyds

技術としては貴重なのだろうが、一般向けで出せないと

75:名刺は切らしておりまして:2012/12/05(水) 17:47:14.61 ID:oiUNLILF

別々の波長に感度がある材料を積層化して広い波長幅に対応してるんでしょ?
どうせアホみたいに高いし歩留まり低いから宇宙用ですわ、すごい技術だけどたくさんの社員は食わせられねえな
太陽パネルが小さくできるってのは人工衛星・探査機にはとても嬉しいんだけどなー

85:名刺は切らしておりまして:2012/12/05(水) 17:58:50.14 ID:+0QQq58x

 
なんつーか、コストダウンできないから死んでるんだよなぁ。
 
どんなにいい技術でも、煮詰める段階になると、人件費の安い国には勝てない。
 
「そこそこ性能」でいいからコスト優先で欲しがる人が世界の大多数だからね。
 
コストダウンが始まる前の、お金を払わないと標準的な機能すら手に入らない段階で、
 
どれだけ先駆けて市場を独占して売るかに日本メーカーは賭けてきたからね。

88:名刺は切らしておりまして:2012/12/05(水) 18:10:20.12 ID:v8Z3vCeK

>>85道路工事の電光板についてるような中型・小型のパネルをDIYショップに並べる政策がいい

91:名刺は切らしておりまして:2012/12/05(水) 18:39:18.66 ID:c8h1b6Px

勝手に予想させてもらうと
たぶん2接合まではペイするが3接合はしないと思ってる
なんてっても製膜はそれなりにカネかかるだろ
透過率とか歩留まりも悪いほうにしかいかないし

93:名刺は切らしておりまして:2012/12/05(水) 18:40:30.21 ID:puNfF1Vl

多接合型太陽電池はコストが高いから特殊用途向けなのよね・・・
レース向けではヒ素が問題視されて規制対象だし。

ワールド・ソーラー・チャレンジ
第1回大会優勝のサンレーサーにはガリウム・砒素太陽電池が使用されていたが、
含まれる砒素が有毒なので第2回以降は制限された。

99:名刺は切らしておりまして:2012/12/05(水) 19:05:33.61 ID:k5uCB1lb

温暖化詐欺にひっかかって会社が潰れる
トップが馬鹿だと社員も取引先も悲劇だ

102:名刺は切らしておりまして:2012/12/05(水) 19:11:58.61 ID:+fg5s5bG

イグゾーといい、この発表といい、まだ日本の技術陣は健在だな。
しかし、すぐに技術盗まれてシナ、チョンから安物が出回る。永遠にこの繰り返し。
政府はさっさとスパイ防止法を作れ。

104:名刺は切らしておりまして:2012/12/05(水) 19:32:14.85 ID:l8bDRxWk

こういった発電効率が高くなる元素の割合や組み合わせ、技術などは
日本のメーカーが膨大な開発費で発見し
その製品を中国韓国が徹底的にパクッて安価で発売するんだろどうせ

114:名刺は切らしておりまして:2012/12/05(水) 20:26:33.86 ID:W6Bsn+hC

>>104
て言うかちょっとくらい低くても安けりゃ問題ない
この高性能を活かせないのが日本

124:名刺は切らしておりまして:2012/12/05(水) 21:12:51.26 ID:+fg5s5bG

レンズ併用は効率がいい。セル1枚に小さなレンズをつける。
また太陽光のすべての波長を変換できたらもっと効率がいい。
せいぜい技術が盗まれないように、ネットは遮断しておけ。

131:名刺は切らしておりまして:2012/12/05(水) 21:46:00.49 ID:kCQKqKaA

必要なのは性能よりコストダウン技術だろうが。
いかに安くそこそこ性能の品を作るか、コストダウン技術だけじゃくなくて流通、材料調達、人件費も含めて洗いなおせ。

134:名刺は切らしておりまして:2012/12/05(水) 21:58:50.60 ID:XRu6KL6O

>>131
太陽光発電って
変換効率がモロにコスト(ワット単価)に効いてくるぞ

条件次第では、高効率セル & 集光装置 & 冷却機構
でも結晶シリコン系にトータルコストで勝てる。

143:名刺は切らしておりまして:2012/12/05(水) 23:04:11.07 ID:mZo6e9Zz

>>134
そうでもない。
発電単価のコスト競争では、中国と米国に大きく離されてる。






関連記事


[ 2012/12/06 18:36 ] 技術 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿





トラックバック
この記事のトラックバックURL

このブログについて
このブログについて


TOP絵募集中です。1065px以下です。メールでお願いします。お願いします。







フィードメーター - 株式・経済ちゃんねる
Amazon


    ブログパーツ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。