株式・経済ちゃんねる

2ちゃんねるのビジネスnews+板のスレッドを中心にまとめていきます。

スポンサーサイト このエントリーをはてなブックマークに追加

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

クレジットカード利用の買い物で小売業者が付加料金を自由に課せる新制度がアメリカで開始 このエントリーをはてなブックマークに追加

【金融/米国】クレジットカード利用の買い物で小売業者が付加料金を自由に課せる新制度がアメリカで開始[13/01/28]

1:やるっきゃ騎士φ ★:2013/01/28(月) 16:10:42.26 ID:???

ソースはギガジン
http://gigazine.net/news/20130128-new-credit-card-fee.txt/

クレジットカードブランドのマスターカードやVisaと小売企業の間で争われていた手数料に関する
裁判は7年にわたる争いの末、2012年7月に和解しましたが、それによって取り決められた
新しい手数料システムが2013年1月27日にスタートしました。
新システム下では小売業者がカードによる支払いに対し手数料分の付加料金を課せるようになり、
買い物において現金払いよりもカード払いの方が料金が高くなる可能性も予想されています。
Credit Card Fees Take Effect Sunday - ABC News
http://abcnews.go.com/Business/credit-card-fees-effect-sunday/story?id=18316310

これはマスターカードなど大手カード会社が不当に多く手数料をとっており独占禁止法に抵触する
として小売企業から訴えられていた集団訴訟で、カード会社が小売企業側に72億5000万ドル
(約6600億円)の和解金を支払い、小売企業はグループを組んでカード会社と手数料額を
交渉することが可能になりましたが、その際に業者がカードでの払いに対して付加料金を自由に
課すことができる権利も認められました。

アメリカでは現在でもガソリンに対しては手数料の関係でカード払いよりも現金払いの方が
安くなるという事態が生じていましたが、今回の決定でガソリンと同様にカード払いの場合は
料金が上乗せされたり、反対に現金支払いの場合は料金が割り引かれるということが起こりえる
とのこと。なお、その際、業者は消費者に対し手数料を明示する必要があります。

どれぐらいの付加料金が発生するのかは小売業者がカード会社に支払う手数料次第ですが、
法律で許容されているのは購入金額の1.5~4%。Credit.comのGerri Detweilerさんの
予想によれば少なくともはじめは少数の業者のみが料金の付加を行うだろうとのことです。

カリフォルニアやコロラドをはじめとする10州ではこのような慣習は禁止されているため
消費者に影響は及ばず、デビットカードやプリペイドカードの使用についても対象外ということ
です。
またアメリカン・エキスプレスは業者に対し付加料金を課すことを禁止する契約を結んでいるので、
これまでより料金が高くなるという事態は起こりません。

Detweilerさんは消費者の多くが苦情を申し立てれば業者が付加料金を取ることはなくなるだろう
と考えており、付加料金を課されないためには消費者による実際の行動が必要だと助言しています。

-以上です-


3:名刺は切らしておりまして:2013/01/28(月) 16:13:43.87 ID:gEs1Eej0

普通に5%とかカード会社ボリすぎなんだよ
氏んどけ

4:名刺は切らしておりまして:2013/01/28(月) 16:13:50.59 ID:GjLbByDe

いつもニコニコ現金払い
高額商品を買う時は貯めて買う
月々月賦は貧乏くさいわ

24:名刺は切らしておりまして:2013/01/28(月) 16:29:35.78 ID:EMXfk7bh

>>4
カード払い=分割払い
って発想こそ貧乏臭いわ

7:名刺は切らしておりまして:2013/01/28(月) 16:14:43.37 ID:nctWqozg

日本の中小小売業者の中にも価格にカードの手数料分を上乗せしている業者があるけど、
日本の法律ではどうなの?

11:名刺は切らしておりまして:2013/01/28(月) 16:17:26.24 ID:gDhl/4OM

>>7
法律?
そんなの自由だ。

カード会社との契約で「現金と同じにしろ」となってるだけだ。
ちなみにうちはカードにはプラスしてるぞ、カード会社にクレーム入ったこと
あるけど
「お前らの手数料下げれば同じにするぞ」と言ったら、そうですよね…で終わりだ。

14:名刺は切らしておりまして:2013/01/28(月) 16:19:45.34 ID:ahLGsfhk

>>11
カード会社への手数料支払いが不満だったら契約やめればいいのに

16:名刺は切らしておりまして:2013/01/28(月) 16:23:02.25 ID:gDhl/4OM

>>14
カードなら払える、という顧客への売りのがしが無いようにだ。
店頭には一切カード使用可という表記はしていない。

20:名刺は切らしておりまして:2013/01/28(月) 16:26:17.29 ID:ahLGsfhk

>>16
規約破って美味い汁吸いたいだけだろ?
偉そうにできる神経がわからない

8:名刺は切らしておりまして:2013/01/28(月) 16:16:00.79 ID:gDhl/4OM

確実に入金が遅れるのだから、当然だ>>1
現金の方が安くないとおかしい。

13:名刺は切らしておりまして:2013/01/28(月) 16:18:54.09 ID:gEs1Eej0

カードによって上乗せ支払額変わればな
ボッタ金融業者の競争出てくるだろ

15:名刺は切らしておりまして:2013/01/28(月) 16:19:53.48 ID:KUf0/MvP

これから手数料を取るところで買うのはよそうかな
もしwalmartあたりがやらかしたらすごい批判がきそうw

16:名刺は切らしておりまして:2013/01/28(月) 16:23:02.25 ID:gDhl/4OM

>>15
わからないように上乗せされてるだけだ。
大きな店ほど上手なんだぞ?

18:名刺は切らしておりまして:2013/01/28(月) 16:23:52.23 ID:f1NpGsfD

現金価格とクレカ価格で差が出ると、クレカの利用者減るだろうから
結局、クレカ会社としては利益減になるんじゃないか

21:名刺は切らしておりまして:2013/01/28(月) 16:27:07.12 ID:8F8R/cd6

>>18
>現金価格とクレカ価格で差が出ると、クレカの利用者減るだろうから

日本と違って減らない。
今月の収入で以前の支払いに使った分を払わないといけないから
今月の支払いを現金で払うことができない

25:名刺は切らしておりまして:2013/01/28(月) 16:30:19.11 ID:3VkW4SGP

日本でもガソリンスタンドはカード払いの客を差別してるだろ。
看板価格より1円高い。

79:名刺は切らしておりまして:2013/01/28(月) 17:25:41.79 ID:zn9DY79z

>>25
それは違います。
現金=表示価格より1円引き
カード=表示価格

28:名刺は切らしておりまして:2013/01/28(月) 16:32:29.23 ID:gEs1Eej0

消費者にメリットはないが商売人ほどカードの無法に苦しめられとる
できるかぎり現金で払ってくれ

29:名刺は切らしておりまして:2013/01/28(月) 16:32:35.58 ID:RHDUJ8Ae

日本ではJCBの手数料が高くて扱っていないとこが結構ある
完全にネット社会に取り残された感がある

32:名刺は切らしておりまして:2013/01/28(月) 16:33:24.86 ID:99rivi+/

日本ではカード会社との契約で禁止。
値引きに差を付けるか、ポイントで差を付けるのが一般的。

カード会社のリクツとしては、
カード払い可能だからこそ客が買い物をしてくれるとか、
現金の扱いが面倒(釣り銭管理とか)だからとか、
色々あるけどね。

50:名刺は切らしておりまして:2013/01/28(月) 16:49:10.75 ID:ivxWWdx1

>>32
値引きに差をつけるのも違反なはず
ネットショップだと現金のみの店とカード可の店の2店舗を出店して
それぞれに値段差をつけてるところもあるな

43:名刺は切らしておりまして:2013/01/28(月) 16:43:23.48 ID:sCPOinrl

アメリカで現金払いか
恐ろしいな

82:名刺は切らしておりまして:2013/01/28(月) 17:33:55.24 ID:THs+osbn

>>43 でも最近は現金払いというのも増えているらしい、カード破産とかローンの滞納者とかがカードだとその口座に入っている
金が差し押さえになってしまうので入金されたら直ぐ現金化とか賃金・報酬を小切手・現金で貰って
持っていかれないようにする事もあるそうだ

48:名刺は切らしておりまして:2013/01/28(月) 16:47:11.32 ID:8F8R/cd6

リボ払いの方が便利でしょ

52:名刺は切らしておりまして:2013/01/28(月) 16:49:51.12 ID:xeLPG8fJ

>>48
楽天社員乙

55:名刺は切らしておりまして:2013/01/28(月) 16:58:06.28 ID:NRnZlm2c

お店はお店でカード決済導入のメリットあるけどね。
そもそも加盟店契約しないという選択肢だって現実にとれる。

むしろ国際ブランドのカルテルを疑うべきじゃないのかなぁ。
PayPalなんかが存在出来るってことは手数料率はもっと引き下げ可能なはず。

それに国際ブランドによっては現金とカード払いの価格差を認めることだってあり得るはず。

74:名刺は切らしておりまして:2013/01/28(月) 17:17:05.99 ID:J6jypcX0

この追加料金って、普通はプラス幾らなんだろうけど
マイナス幾らにしてもいいんだよな

78:名刺は切らしておりまして:2013/01/28(月) 17:24:41.35 ID:xhuG9Fg6

>>74
共同購入のビジネスモデルを取り込むなら、そっちがメインかもね。
カード利用者に還元されるかカード会社の利益にするかはシラン。

86:名刺は切らしておりまして:2013/01/28(月) 17:44:54.33 ID:THs+osbn

日本の場合、昔、カード用の機器(高額)の導入費、店側持ちだったのでその費用を賄うということでカード手数料取る事認められていた場合もある
だから店によって手数料とる店があってもおかしくないし、本来なら手数料認められていない契約してる場合でも手数料取っていいと
勘違いしてとっている店もあっておかしくない

89:名刺は切らしておりまして:2013/01/28(月) 17:53:29.27 ID:jw7EQvu0

>>86
機器が有料ってあまり聞かないな。

103:名刺は切らしておりまして:2013/01/28(月) 18:24:42.20 ID:THs+osbn

>>89 日本のクレジットカードの普及始めの頃だから機器は高いし回線料は高いしでカード会社が兎に角店側に
カード使ってくれるように店側に譲歩した時期があった
25年前くらいで確か初期導入費が20万~30万位だったと思う、カード会社が営業に来て云われたのがそれ位だった
それ+月々のメンテ料、それがちょっと信じられなかったので他の会社も聞いてみたら同じようなものかむしろ高かった覚えがある
その頃はもう手数料は取らない契約になっていたのでそれでも安くなっていた

88:名刺は切らしておりまして:2013/01/28(月) 17:48:42.31 ID:sCPOinrl

楽天とかに出店するとカード手数料も現金払いも
ショバ代同じ
楽天カード決済だけ1%低いだけだ

93:名刺は切らしておりまして:2013/01/28(月) 18:01:21.92 ID:xhuG9Fg6

>>88
あぁ、米企業と提携した○○○(自社)カードみたいなの乱発してるトコに
とっては、手数料乗せられるかもしれない危機感があるのか。

95:名刺は切らしておりまして:2013/01/28(月) 18:03:57.27 ID:hLMYX+VB

つーか現金客が不当に搾取されている構造だろう。

96:名刺は切らしておりまして:2013/01/28(月) 18:11:50.72 ID:ivxWWdx1

>>95
なら現金のみの店で買い物すればいい

108:叩く人:2013/01/28(月) 18:40:03.98 ID:phuFA8Ah

下手するとアメリカの内需にかなりの影響がでそうな案件だが

121:名刺は切らしておりまして:2013/01/28(月) 19:30:19.43 ID:dGhfea0U

>>108
たいていのアメリカ人は良くも悪くも細かいお金は気にしないんだわ。
とくに普段からミニマムだけ払ってる人たちには数パーセント手数料を
とられようと気にしないはず。
毎月請求額を全額支払ってる人にはアタマの痛い話です。
現金なんて持ち歩けねーーー。

133:名刺は切らしておりまして:2013/01/28(月) 19:48:09.68 ID:EvBGrcMh

これに関してはイヤなら使うなで小売店がカード決済に対応しなければ良いだけの話

134:名刺は切らしておりまして:2013/01/28(月) 19:54:03.24 ID:F/xQfSOK

>>133
まあカード使えない店には行かないけど、互いの自由だわな

147:名刺は切らしておりまして:2013/01/28(月) 20:07:23.39 ID:xhuG9Fg6

>>133
大き目のスーパーとか、とっくにポイントカードにクレカ付けてバラ撒き済みだろw

ガム1つ買うにもカード使って個人破綻が年々増加してる隣国とか、小売も
決済代行も米企業で『決済地:アメリカ合衆国』なのかもしれん罠。

142:名刺は切らしておりまして:2013/01/28(月) 20:02:57.92 ID:JXqeord1

アメリカはカード社会、アイス一個からカード使うのは
日本人としてはちょっとしたカルチャーショック

144:名刺は切らしておりまして:2013/01/28(月) 20:05:27.92 ID:dUAJBwO4

>>142
それ、コンビニでしてますが・・・

149:名刺は切らしておりまして:2013/01/28(月) 20:11:19.56 ID:6cAAOavm

>>142
フランスも1€からカード支払いだったよ。
慣れないコインを出し入れしなくていいから助かった。

160:名刺は切らしておりまして:2013/01/28(月) 21:04:18.03 ID:eVDdSTOO

アメリカの場合、実用上の最高額紙幣が$20だから、
高額な買い物を現金で決済すると、紙幣枚数が多くて鬱陶しい。
クォーター(25セント硬貨)もある程度持ち歩かないといけないから、
財布もすぐパンパンになって格好悪いし。

162:名刺は切らしておりまして:2013/01/28(月) 21:15:01.42 ID:rQ/nbZz8

>>160
強盗さんいらっしゃいの状態になるしな

167:名刺は切らしておりまして:2013/01/28(月) 21:43:30.81 ID:MK+6BKQV

こういうの見るとやっぱり国が電子マネー導入しとけばよかったんじゃないか?って思うわ
現在も紙幣の発行費用は税金みたいなもんだし、最近は公共料金もクレジットカードに対応
してたりして公共性も高いしさ。役所だって手間省けるんだから導入するのはいいんだが
口座振替と比べても引き落とし額が高額だと場合によってはクレジットカードの方がポイント
分で安くなるんじゃないかって状況だと国が電子マネー導入しようと思えば導入できるのに
現金差別してるって感じでいやなんだが。発行元?なのにwって






関連記事


[ 2013/01/29 19:02 ] 金融 | TB(0) | CM(3)
チェーンじゃない自転車屋ではほぼ100%上乗せされる。
しかも「それが当然ですw」なんてほざく。

そうしてオレはネット通販に移動した。
[ 2013/01/29 20:31 ] [ 編集 ]
アホな個人事業主多すぎる
カード使われたくないなら加盟店になるな
手数料はキャッシュない利用客でも売り上げに繋がる分の販促費
繰り返すが使われたくなかったら加盟店契約切れ
[ 2013/01/29 21:31 ] [ 編集 ]
混雑時に140円のカード払いだった時は面倒だったよ。
[ 2013/01/29 22:51 ] [ 編集 ]
コメントの投稿





トラックバック
この記事のトラックバックURL

このブログについて
このブログについて


TOP絵募集中です。1065px以下です。メールでお願いします。お願いします。







フィードメーター - 株式・経済ちゃんねる
Amazon


    ブログパーツ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。