株式・経済ちゃんねる

2ちゃんねるのビジネスnews+板のスレッドを中心にまとめていきます。

スポンサーサイト このエントリーをはてなブックマークに追加

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

長期金利:一段と低下、0.655% 緩和期待、9年8カ月ぶり水準 このエントリーをはてなブックマークに追加

【金融】長期金利:一段と低下、0.655% 緩和期待、9年8カ月ぶり水準 [13/03/02]

1:@@@ハリケーン@@@φ ★:2013/03/03(日) 00:54:24.08 ID:???

 日銀が新体制で金融緩和を強化するとの思惑から、東京債券市場では国債を買う動きが
強まり、長期金利が低下している。1日の市場では、長期金利の指標となる新発10年物
国債利回りが一時0・64%まで低下(国債価格は上昇)。終値利回りは前日より0・005%
低い0・655%で、取引時間中と終値のいずれも、03年6月下旬以来、約9年8カ月ぶり
の低水準を記録した。アベノミクスによる大胆な緩和への思惑相場は為替・株式市場での
円安・株高だけでなく、債券市場にも広がっている。

 政府は2月28日、日銀の次期総裁候補に黒田東彦(はるひこ)アジア開発銀行総裁
(元財務官)を、副総裁候補に岩田規久男学習院大教授を起用する人事案を国会に提示。
黒田氏は「物価目標2%の達成期限は2年が適当」と発言するなど積極緩和派。岩田氏は
日銀が国債などをもっと買い入れ通貨の供給量を増やせば物価も景気も上向くと主張する
リフレ派の代表格だ。

 市場では「国会同意を得て『黒田日銀』が誕生すれば、初回の4月はじめの金融政策決定
会合から思い切った追加緩和策を打ち出す」(米投資会社)との観測が拡大。資産買い入れ
基金による国債購入規模の拡大や、長期国債の買い入れ年限を現在の残存期間(満期までの
期間)3年から5年に拡大することが有力視されている。

 実現すれば、5年物国債の金利が大幅に低下、その影響は満期までの期間がより長い国債
にも及ぶ。銀行などが運用益を確保しようと、相対的に金利が高い残存期間の長い国債の
購入に動くと見られるからで、その中心が10年債。すでに10年債が買われ、利回りが
低下しているのは日銀の緩和強化を見込んだ先回り買いとも言える。

 1日は、追加緩和期待から日経平均株価も続伸、4営業日ぶりに1万1600円台を回復
した。通常、逆の値動きを示すことが多い株と債券が「株高・債券高」で共存共栄する展開
となっている。【竹地広憲】

ソース:毎日jp
http://mainichi.jp/select/news/20130302ddm008020157000c.html


2:名刺は切らしておりまして:2013/03/03(日) 00:56:58.36 ID:EYfHcLX/

おいおい毎日先生とNHK先生曰く金利が高騰してハイパーインフレになるんじゃないのかよ!

4:名刺は切らしておりまして:2013/03/03(日) 01:02:33.90 ID:czVZvU53

>>2
そりゃ五年未満の国債は日銀が買い取るし、当預の付利もいつなくなるかわからないし、リスキーだとわかっていても機関投資家は買わざる得ないんだわ。

近いうちにVarショックがおこると思うぞ。

13:名刺は切らしておりまして:2013/03/03(日) 01:23:02.02 ID:bfJxW5k8

>>2
アメリカもEUも財政破綻したから世界一健全なJGBが買われまくってるんだろww
投資馬鹿は月曜に電車を止めまくるなww

先週の火曜日はEU破綻で電車が止まりまくったw

14:名刺は切らしておりまして:2013/03/03(日) 01:24:52.19 ID:czVZvU53

>>13
買われまくってますよ。日銀によって。

6:名刺は切らしておりまして:2013/03/03(日) 01:06:33.22 ID:czVZvU53

逆に長期金利が低下しすぎたせいで、郵貯、国民年金等の一定の資産を国債に振り向けることが強制されている機関は、運用利回りの低下で経営悪化のリスクが高まりつつある。

7:名刺は切らしておりまして:2013/03/03(日) 01:06:35.06 ID:SZyRLv71

たくさん発行すると価格が下がって金利が上がると習ったんだが・・・
なんかピンとこないんだな

9:名刺は切らしておりまして:2013/03/03(日) 01:17:08.51 ID:czVZvU53

>>7
その理屈の前提にないような金融緩和がおこることを市場が織り込んでいる。
日銀当座預金の付利撤廃、長期債に対する買いオペの実施。

加えて、預金を選好する国民。金融機関は預金に苦しむ。
運用先がなければ金融機関にとって預金なんて、単なる借金でしかない。

171:名刺は切らしておりまして:2013/03/03(日) 16:35:39.13 ID:K5cmgVBm

>>7
それで金利が下がってるってことは、発行量が足りてないってことだよ

16:名刺は切らしておりまして:2013/03/03(日) 01:31:12.00 ID:VNj1vugW

いよいよ、日本もマイナス金利への突入か?

21:名刺は切らしておりまして:2013/03/03(日) 01:40:30.43 ID:+hZ5E8gs

>>16
丁度10年前の今頃なんて今以上にそんな空気に覆われてた様な気がするがな・・・
あん時は0.46%なんてゆう世界史上最低記録を打ち立てたからな。

25:名刺は切らしておりまして:2013/03/03(日) 01:46:18.91 ID:czVZvU53

>>16
個人向け国債がマイナス金利になって、販売中止になる現状で、日銀当座預金の利息がゼロになれば必然的に短期債はマイナス金利になるだろうね。
すると、最大の国債債権者であり、その大半を国債で運用することを強制されている郵貯のメルトダウンが現実のものになる。

23:名刺は切らしておりまして:2013/03/03(日) 01:44:26.26 ID:s0gLaMCM

財政がまずい状況なら
なんで金利低いの?

32:名刺は切らしておりまして:2013/03/03(日) 02:00:12.99 ID:7Pqk48QT

>>23
産業が絶望的で他に投資先が無いから。

言いたかないけど、日本経済というか日本社会は完全に末期だよ。
「尖閣諸島を中国に払い下げ」とか「竹島を韓国に払い下げ」とか、
かなり現実味のある話。

近いうちに国土の切り売りでもしない限り、国家運営のコストを捻出できなくなる。
まあ、その前に社会保障制度の事実上の廃止や公務員の一斉リストラがあるだろうけどな。

35:名刺は切らしておりまして:2013/03/03(日) 02:05:10.20 ID:+hZ5E8gs

>>23
そりゃあれだ。まともな感覚では世界のどこも買いもしない低金利でも、銀行始め日本の金融機関だけは
横並びで只管買い捲ってくれてるからな。てゆうより完全思考停止で国債だけを買ってる状態。

41:名刺は切らしておりまして:2013/03/03(日) 02:13:47.07 ID:MSKqf0RA

株を買っている資金と債券を買っている資金は
素性が別だから、短期的に両方が同時に買われる
現象があったとしても、何ら矛盾はない。

相場の傾向を見るには、こういう日足の動きではなく、
月足や年足で見た方が良い。
長いスパンで見れば、やはり理屈通りに動いている
と思われる。

49:名刺は切らしておりまして:2013/03/03(日) 02:50:54.68 ID:BPNXRDnK

再来年度も日銀が買うって言ってるんだから
2年以内に国債が暴落する可能性は低い
2年後には新規国債が100兆円近く増えてるし
経済政策がうまく行った場合は引き締めのタイミングでもあるから
金利が跳ね上がる可能性は高くなる

56:名刺は切らしておりまして:2013/03/03(日) 03:13:22.88 ID:BPNXRDnK

金融資産の大半を保有する老人も30年後には死滅してる
資産持ちの親がいれば遺産でウハウハ
いなければどん底
30年後は国債も2000兆円を超えてるし人口も減ってるから
一人の負担は現在の数倍に膨らんでるw
年齢が50歳以下で親が資産持ちじゃないやつはあきらめろ

58:名刺は切らしておりまして:2013/03/03(日) 03:15:36.70 ID:7Pqk48QT

>>56
なんか勘違いしてるっぽいけど、高齢者の資産って大半は不動産だよ。
相続したところで処分に困るようなものばかり。

59:名刺は切らしておりまして:2013/03/03(日) 03:22:39.13 ID:BPNXRDnK

>>58
不動産以外の金融資産の大半も保有してる
少しは調べろ
不動産以外の資産で億超えがウジャウジャいるから

77:名刺は切らしておりまして:2013/03/03(日) 08:02:09.54 ID:qz95bP8T

いったん下がるのは予想されてたんだよね
財政破綻論者はまるで理解してくれなかったけど

82:名刺は切らしておりまして:2013/03/03(日) 08:52:21.68 ID:D6YTHZzr

大企業に金を貸したいが借りてくれない
零細企業は金を借りたいが貸してくれない

リスクを取らない銀行など一度すべて潰れろ

92:名刺は切らしておりまして:2013/03/03(日) 09:40:24.48 ID:I86BRnZb

ああ、金利のいいペイオフ枠が足りないから国債買おうと思っていたのに、、、
発行条件最悪じゃないですか~ >_<

93:名刺は切らしておりまして:2013/03/03(日) 09:47:09.38 ID:kbGLng57

>>92
俺はペイオフ枠超えた分は全部国債にしてるな
個人向け国債なら金利が上がっても調整されるし

しっかし金利低いな

99:名刺は切らしておりまして:2013/03/03(日) 10:58:11.94 ID:YyWxHpqH

先月の借入金利チェックしてたらTIBOR下がってたんだな。
もはやミリ単位の世界でどうでもいいが、うちくらいの借入規模だと

104:名刺は切らしておりまして:2013/03/03(日) 11:40:11.82 ID:KKyFAWHe

低金利もそうだが、それ以上に反動が怖いな
他に資金の行き先を見つけたら、そこに一気に金が流出して、
国債価格が下落して爆発的に金利が上昇する
そうなると日本の中小金融機関は一気に壊滅
メガバンクも大ダメージだな

105:名刺は切らしておりまして:2013/03/03(日) 11:49:33.04 ID:7Pqk48QT

>>104
日本の場合は国債の金利が上昇すると社会保障制度が事実上の破綻を迎える。
GDPに対する負債額の問題は結局、そういうことなのよ。

経済規模に比して社会保障システムが巨大すぎておかしくなってる。
この問題は超少子高齢化問題に摩り替えられることもあるけど、
根本的に超少子高齢化でこうした問題を引き起こす時点で稚拙なシステムなのよ。

106:名刺は切らしておりまして:2013/03/03(日) 11:57:59.45 ID:x6ss0ld1

>>104
そこが微妙なところでね
国家債券の価格というのは、他国との相対的な関係がある
EUもアメリカもボロボロなので、日本国債の価格が大きく下落する状況と
いうのは考えにくいわけだ

破たん説はこの点を完全に見落としているわけ

108:名刺は切らしておりまして:2013/03/03(日) 12:06:10.74 ID:7Pqk48QT

>>106
日本は90%以上が内債だから諸外国の情勢はほぼ関係ないw

日本は行政が銀行に圧力をかけて国債を買わせている側面もあるから、
(↑噂レベルだけど)
海外勢はこうした歪な状況を狙って売り爆弾を仕掛けている立場。

まあ、事情がどうあれレート上日本国債は超絶バブルだから、
普通の投資家は「売り」を入れると思うよ。
上がる余地はほぼ無いけど、下がる余地はタップリあるから。

110:名刺は切らしておりまして:2013/03/03(日) 12:12:22.74 ID:czVZvU53

>>108
郵貯、簡保、国民年金。
政府の信用を背景に国民からカネを集め、運用を国債で強制されいる国家財政ファイナンス機関があるから大丈夫。

問題はこの超低金利でその機関の経営が悪化し、破綻→国債の投げ売りが起こりうること。
(規模が大きすぎて国が救おうとすると、公的資金支出→財政悪化→金利上昇に伴う保有国債の価値低下→経営悪化→公的資金→以下無限ループ)

日本の政府の信用を背景とする社会主義的財政機能は、誰もが安全だと信じて疑わなかった3.11の前の原発と同じ匂いを感じる。

131:名刺は切らしておりまして:2013/03/03(日) 13:02:20.70 ID:366SiEV6

国債の空売りと外人買いが増えてるとすれば
国債暴落の仕掛けが始まってる事になるが、資料が手に入らない
株だと良くあるパターンだけどな

135:名刺は切らしておりまして:2013/03/03(日) 13:11:45.38 ID:ONgZfW20

・高度に整備された社会インフラ
・グローバルニッチトップ企業多数
・政府が保有している巨額の外債

借金の絶対額だけを指摘するデフレ論者はこの辺を無視している。
社会保障制度は持続不可能だけど、年金を掛け捨てにするなどすれば良いだけ。

137:名刺は切らしておりまして:2013/03/03(日) 13:23:00.29 ID:WYhPbwlh

円安、株高、債券高なんだよな。
よくわかんね。

141:名刺は切らしておりまして:2013/03/03(日) 13:38:35.08 ID:W+iLs4/u

>>137
量的緩和で供給された適切な使い道のない資金が、株と債券に向かったってだけの話じゃないか

142:名刺は切らしておりまして:2013/03/03(日) 13:41:47.04 ID:/FISG52J

>>141
まだ量的緩和してないのに?

144:名刺は切らしておりまして:2013/03/03(日) 13:45:00.64 ID:W+iLs4/u

>>142
とっくに円はだぶついてんだから、先取りで動いたってことで

148:名刺は切らしておりまして:2013/03/03(日) 13:53:36.81 ID:/FISG52J

>>144
株に関しては欧米が買ってる。他は知らん

145:名刺は切らしておりまして:2013/03/03(日) 13:47:28.59 ID:EqNuJR3x

あべのミクスの財政出動が全く効果を発揮せず実体経済が全く改善していないバブルである証拠
このまま借金だけ積み上がった状態で国債大暴落になり日本初の世界恐慌国民は地獄に落ちる
ハイパーインフレでトラックに札束積んで買い物する時代がやってくる
末路はジンバブエ

149:名刺は切らしておりまして:2013/03/03(日) 13:56:01.39 ID:u/9CI9GU

やっぱりこうなるか
デフレ状態にまで追い込まれても、
なお国際的に信用度の高いと一定以上の評価を受ける通貨だけに起こりうる状態

今のところ、ドルと円でしかこういう奇妙な均衡状態は現出しないだろう
元では根本的な信頼に欠けて無理だろう
ユーロは通貨は一つでも国債が複数ヶ国のものが交じり合ってるから、
信用不安が先行する形になってしまって無理だった

この状態の解消は勿論長期金利の上昇により起こるわけだが、
それが実体経済への投資の活発化により起こるか、
何がしかの事態による国債リスクへの注目により起こるかは、
それこそ今後の日本経済の舵取り次第だな

153:名刺は切らしておりまして:2013/03/03(日) 14:21:40.55 ID:Odkg91rf

銀行の個人預金金利がマイナスになるとか・・・いってる馬鹿が
現実にいることに驚愕した。

156:名刺は切らしておりまして:2013/03/03(日) 14:44:51.61 ID:GPKBwk4x

>>153
あり得ないことじゃないよ
銀行が金を預かるってことはその金を運用しなきゃいけないってことだ
しかし国債はどんどん金利が下がってる
他の運用先がない
じゃあどうするかっていうと、個人預金金利にマイナス金利を適用して、
実質的に金を預からないようにするってのも一つの手
どうしても預って欲しいならマイナス金利になるよってこと

157:名刺は切らしておりまして:2013/03/03(日) 14:47:42.01 ID:EqNuJR3x

>>153
馬鹿か
手数料>金利なんて実質マイナス金利みたいなもんだろ

165:名刺は切らしておりまして:2013/03/03(日) 15:58:42.98 ID:gXQ3L1aq

誰だよ国債暴落 国家破綻なんて言ったの

181:名刺は切らしておりまして:2013/03/03(日) 18:08:50.46 ID:T86ZrjJa

日本市場はグローバル市場と精神的閉鎖市場により構成されている
グローバル市場は、円安株高(通貨の毀損)
精神的閉鎖市場は、相変わらず盲目的に預貯金(国債買い)を続けている
「精神的閉鎖市場4:グローバル市場1」くらいの比率だからなかなか
老人の壁を崩せない


182:名刺は切らしておりまして:2013/03/03(日) 18:28:13.22 ID:ONgZfW20

カイルバスって日本国債のCDSに賭けてるんじゃないの?
実際のところどうなのか知らんが。

183:名刺は切らしておりまして:2013/03/03(日) 18:36:13.19 ID:/FISG52J

カイル・バスって市況板では芸人扱いなんだがビジ板では空売り外資の急先鋒扱いなんだな

あいつが言ってること本当にやってたら半分以上種溶かしてるはずだよ






関連記事


[ 2013/03/03 19:48 ] 金融 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿





トラックバック
この記事のトラックバックURL

このブログについて
このブログについて


TOP絵募集中です。1065px以下です。メールでお願いします。お願いします。







フィードメーター - 株式・経済ちゃんねる
Amazon


    ブログパーツ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。