株式・経済ちゃんねる

2ちゃんねるのビジネスnews+板のスレッドを中心にまとめていきます。

スポンサーサイト このエントリーをはてなブックマークに追加

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

最初のAppleコンピューター『アップル1』(1976年製)、オークションで668,000ドルという記録的高値 このエントリーをはてなブックマークに追加

【話題/PC】最初のAppleコンピューター『アップル1』(1976年製)、オークションで668,000ドルという記録的高値 [05/26]

1:ライトスタッフ◎φ ★:2013/05/26(日) 11:40:19.13 ID:???

最初のアップルコンピューターの1台がオークションに出品され、668,000ドルという
記録的な高値で落札された。1976年製造のコンピューターで、現在も稼働するという。

今回出品されたのは、アップルを創業したスティーブ・ジョブズ氏とスティーブ・ウォズニ
アック氏が自宅ガレージで開発したアップル1と呼ばれるコンピューター。ドイツのオーク
ションハウス「Breker」は25日、アップル1の落札者は匿名希望のアジア人と発表した。

オークションハウス「Breker」によると、現存するアップル1で稼働するのは世界に6台
しかなく、落札されたのはその内の1台。本体にはウォズニアック氏のサインが書かれており、
また、今は亡きジョブズ氏自筆の古いビジネスレターも同梱されるという。

アップル1は回路基板のみで、1976年に666ドルで販売された。このためケースやキーボード、
モニターなどは別で購入する必要があったとのこと。

●今回出品された「アップル1」は、現在でも動作する希少な6台のうちの1台(※参考記事より)

http://www.cnn.co.jp/storage/2013/05/24/2098d07b19442b59c10f26fe12d35b54/apple-1-computer.jpg

http://www.excite.co.jp/News/odd/E1369529903754.html

◎参考記事
近代の「史上初」発明品オークション、「アップル1」も--2013.05.24 Fri
http://www.cnn.co.jp/tech/35032484.html?tag=cbox;tech


2:名刺は切らしておりまして:2013/05/26(日) 11:41:40.19 ID:84F6d5wj

め、めずらしい
錆びてない

4:名刺は切らしておりまして:2013/05/26(日) 11:51:02.06 ID:xw7PerF+

中の半導体とか耐用期限過ぎてるんでしょ?
でも交換したら価値さがるんかな?

21:名刺は切らしておりまして:2013/05/26(日) 12:30:39.22 ID:D4legcSr

>>4
半導体の耐用年数は半永久的。
故障するとすれば電解コンデンサーとか電源周りだな。

5:名刺は切らしておりまして:2013/05/26(日) 11:51:11.39 ID:HJxx7C4G

>>オークションハウス「Breker」によると、現存するアップル1で稼働するのは世界に6台
>>しかなく、落札されたのはその内の1台。本体にはウォズニアック氏のサインが書かれており

まるで戦士の銃(コスモドラグーン)みたいだな

6:名刺は切らしておりまして:2013/05/26(日) 11:52:44.11 ID:qYnofAr6

668,000ドルも出すなら同じモノ何台造れるよ。

76:名刺は切らしておりまして:2013/05/26(日) 17:55:30.66 ID:Rm0YsmKW

>>6
いまならFPGAで作れるだろうな

125:名刺は切らしておりまして:2013/05/27(月) 11:00:23.69 ID:pCgZU4v+

>>76
6502のコア含めてFPGAで作れるだろうね

7:名刺は切らしておりまして:2013/05/26(日) 11:57:52.60 ID:7YEmtRGt

こんなものに大金を払う人がいるとは、
世界的金余りの象徴のような出来事。

バブル来るでぇ~

11:名刺は切らしておりまして:2013/05/26(日) 12:07:31.35 ID:FKNofQ/C

>>7
そりゃアンティークとしちゃ大いに価値あるだろ

8:名刺は切らしておりまして:2013/05/26(日) 12:03:56.79 ID:XquqL4uR

文化遺産っすなあ

9:名刺は切らしておりまして:2013/05/26(日) 12:04:00.16 ID:z1TGlPm8

レプリカがあるんだな。

http://old-apple-world.cocolog-nifty.com/oaw/2009/03/apple.html

10:名刺は切らしておりまして:2013/05/26(日) 12:06:38.44 ID:4n2FJwyv

Ⅱとかクラシックなら部屋のオブジェにはなると思うが…
こんなもん邪魔にしかならんだろw

12:名刺は切らしておりまして:2013/05/26(日) 12:12:57.48 ID:UW50Zo4Z

あぁ昔の憧れだったAppleのゲームを滲独特のにじみのある画面でやりたい。
ウィザードリーをはじめ、チョップリフターやアズテックやミステリーハウスやタイムゾーンなどなどw
Apple2は当時37万円くらいした超高価なゲーム機でもあるぜ

13:名刺は切らしておりまして:2013/05/26(日) 12:22:30.39 ID:nVI9zFFK

信者的にはご神体なんだろ。

14:名刺は切らしておりまして:2013/05/26(日) 12:25:29.69 ID:xD51XR44

>>13
マカーはappleなんて見たこと無いしlisaや初代macにも興味なし

23:名刺は切らしておりまして:2013/05/26(日) 12:34:42.89 ID:9XNzdGQf

>>14
Macユーザになって20年。
動いているALTOに触ったことあるよw

16:名刺は切らしておりまして:2013/05/26(日) 12:29:15.02 ID:qeg7HjvA

おれの9801VM21にはいつプレミアが付きますか?

118:名刺は切らしておりまして:2013/05/27(月) 06:47:37.94 ID:p2dNeHad

>>16
PC-8001にもプレミアまったくついてないからなあ

19:名刺は切らしておりまして:2013/05/26(日) 12:30:06.98 ID:Uyv51id8

タイムマシーンでディストピアがどうとかでCERNが集めているという噂のあれか。

26:名刺は切らしておりまして:2013/05/26(日) 12:46:54.38 ID:mRlfB5IF

>>19
それはIBMだ

24:名刺は切らしておりまして:2013/05/26(日) 12:34:52.07 ID:6ugJsgTo

動くということに価値があるのなら、
こんなに脆い66万ドルはなかなかないな
磁石どころか湿気で壊れるんじゃねーの

30:名刺は切らしておりまして:2013/05/26(日) 12:57:07.85 ID:6F8oUto8

2000年に買ったおにぎり仕様のiMacもあと30年くらいとっとけば高値がつくのか?

33:名刺は切らしておりまして:2013/05/26(日) 13:10:13.99 ID:T1iEqjgo

>>30
初代の5色セット完動品ならね

60:名刺は切らしておりまして:2013/05/26(日) 16:18:21.06 ID:SFCqe8xK

>>33
それより一つ前のボンダイブルーの正真正銘の初代なら、まだ箱付きで持ってる。

41:名刺は切らしておりまして:2013/05/26(日) 13:44:10.99 ID:SihhozPQ

パソコンができる前の貴重なコンピュータだからな。
Apple II以降とは希少価値が違う。
馬鹿にはわからんだろうが。

42:名刺は切らしておりまして:2013/05/26(日) 13:45:34.09 ID:T4ip6jn3

稼動するといわれてもキーボードとかがないとどうしようもないのだが

日本でも白黒テレビが電源入ると言われても地デジチューナーを繋げられなければ単なる箱と同じ

43:名刺は切らしておりまして:2013/05/26(日) 13:55:21.01 ID:2zYjxDWS

>>42
そういう意味では、キーボードがあっても役に立たない。
日本初のテレビに地デジチューナーつなげても、解像度は低いし白黒だし役に立たないのとおなじ。

44:名刺は切らしておりまして:2013/05/26(日) 14:01:05.71 ID:UZOkbwpb

オマイラの家も探してみろよ

爺ちゃんが若い頃使った、PC-9801 とか出てくるかもしれないぞ

45:名刺は切らしておりまして:2013/05/26(日) 14:05:07.88 ID:SihhozPQ

Apple II以降のパソコンは量産されているので希少価値はないよ。

47:名刺は切らしておりまして:2013/05/26(日) 14:28:26.95 ID:E0FxLr5+

博物館に置いても目玉になるから、
高い気はしないな。

48:名刺は切らしておりまして:2013/05/26(日) 14:39:32.72 ID:6W5Y+QHi

>>47
おいおい、こんなもんが 668,000ドル≒6800万だぜ。高いよ。
基板屋にコピー依頼すればチョイチョイっとそっくりなの作って貰えるぞ。

49:名刺は切らしておりまして:2013/05/26(日) 15:05:28.99 ID:R+8BQqc3

>>48
使われてるICはすでに現物がないものばかり。
っていうか、歴史的価値があるからこそ6800万の根が付いたんだよ、この馬鹿。

56:名刺は切らしておりまして:2013/05/26(日) 15:57:55.44 ID:DkhJpF32

というか40年近く前のチューブラー型(向こうではアキシャルと呼ぶ)の
大きな電解コンはさすがに交換しないとやばいんじゃないか?
あの青い3個載ってるやつ

>>49
アメリカの中古市場では普通にあると思うよ
初期のトランジスタから60年代70年代の半導体まで山のように残ってる
流石にインテルの4004の初期パッケージとかは高価というのが知られているけど

55:名刺は切らしておりまして:2013/05/26(日) 15:40:00.31 ID:A9lGz6f6

G4Cubeこそ至高

57:名刺は切らしておりまして:2013/05/26(日) 16:07:32.64 ID:DkhJpF32

こういうのは除湿した環境に保管して、たまに通電するような管理が必要なんだろうか・・・

ICも内部のチップ自体は何万年の平均故障率だけど、パッケージにクラックが入ったり
ピンがさびて折れたり、ピン同士がウィスカでショートしてたりする

何十年単位で持たそうとすると、もっとも厳しいのは空気中の水分やガスかな

63:名刺は切らしておりまして:2013/05/26(日) 16:45:53.08 ID:Nbo/SiNs

ぶっちゃけパソコン通信が今でも何らかの形で生きてたら、今でもPC9801を後生大事に使ってたと思う。

68:名刺は切らしておりまして:2013/05/26(日) 17:14:08.17 ID:T4ip6jn3

>>63
CUI+漢字の時は98が強かったからね

67:名刺は切らしておりまして:2013/05/26(日) 17:12:59.50 ID:vPs2ND7C

机の上を占拠しないクラシックⅡ路線もありかな

72:名刺は切らしておりまして:2013/05/26(日) 17:35:13.84 ID:CVbFIT1t

大量生産されたapple ][のほうはたいした値段じゃない
apple 1だから高値がつく

93:名刺は切らしておりまして:2013/05/26(日) 19:42:50.11 ID:RjpS43lm

>>72
それを理解してないで書き込む奴が多過ぎる。
Apple IIだろうがPC98だろうがAMIGAだろうが全部同じ。
ベストセラーなんて骨董的な価値は無い。

106:名刺は切らしておりまして:2013/05/26(日) 22:02:03.80 ID:48LVJePN

>>93
>ベストセラーなんて骨董的な価値は無い。

コンピュータじゃないけど、初代トヨタクラウンなんか骨董的価値あると思うけどどうよ。

107:名刺は切らしておりまして:2013/05/26(日) 22:04:48.24 ID:CVbFIT1t

>>106
車は維持するだけでも金がかかるから動く骨董なんて貴重品

75:名刺は切らしておりまして:2013/05/26(日) 17:54:39.88 ID:Nbo/SiNs

PC9801は国内だけでMacに負けぬぐらい売り上げたのに、今じゃ誰も愛しく思い出さず、開発者の名前さえ知られない。気の毒だ。
同時代の他社16bit機なんか存在すらメディアから忘れられかかってる。
日本人が大切にしておれば今でも国産ソフト・ハードの製造で雇用を生んだろう。

77:名刺は切らしておりまして:2013/05/26(日) 18:06:51.88 ID:UsgKO1Xa

>>75
MS-DOSやMS-WINDOWSじゃなくMacみたく独自OS積んでたらひと味違ってただろうな

83:名刺は切らしておりまして:2013/05/26(日) 18:32:42.32 ID:x3DZ6qIM

>>77
MS-DOSだったが、NECの社員がカスタマイズして本家より軽くなったDOSだった

132:名刺は切らしておりまして:2013/05/27(月) 19:28:10.26 ID:pphQ179o

>>77
OS/2を全面採用してれば海外勢とも渡り合えたかもなw

80:名刺は切らしておりまして:2013/05/26(日) 18:09:02.96 ID:CVbFIT1t

Appleは印刷屋専用機として命脈を保ったことで復活の機会が持てた
Amigaは映像業界専用機としてしばらく生きてたがその間に復活の手を打てず失墜

91:名刺は切らしておりまして:2013/05/26(日) 19:18:15.60 ID:gQMKRPyG

こういったのはマイルストーン的なものじゃないと骨董的価値はつかない
どうがんばってもただの電子機器の量産品だから

92:名刺は切らしておりまして:2013/05/26(日) 19:37:05.58 ID:T4ip6jn3

Windowsになってx86なら98もAT互換機も同じ実行ファイルが動くようになったのがトドメだった
DOSだと98用のゲームがAT互換機じゃ動かなくて当たり前だったし
(Cで書いた簡単なプログラムなら両方で動いたが)

99:名刺は切らしておりまして:2013/05/26(日) 21:11:45.80 ID:UsgKO1Xa

マックの古いのはロジックボードに専用の電池が必要なのが厄介
普通のコイン形リチウム電池にしてくれてたらどれだけ良かったか

101:名刺は切らしておりまして:2013/05/26(日) 21:27:28.78 ID:oL8APjmu

>>99
アレ、カメラ用のCR2が代用出来るじゃん。

104:名刺は切らしておりまして:2013/05/26(日) 21:50:21.07 ID:UsgKO1Xa

>>101
CR2だと電池ボックスにギリギリだし、カバー付けられないし
電池持ちも半分程度だからなぁ…

102:名刺は切らしておりまして:2013/05/26(日) 21:36:07.55 ID:1SBI894c

AppleⅡで表計算を、AppleⅡの成功でPC/ATを、次にMacのPageMakerやQuarkXPressでDTPを、
同じくMacでWord、Excel、PowerPointのMS Officeを、そしてMacのコピーのWindowsを、枝分かれ
したがNeXTはWWWを、再びNeXTは結合してOS Xを生み出すことになるAppleの歴史の始まり。

105:名刺は切らしておりまして:2013/05/26(日) 21:52:39.92 ID:CVbFIT1t

>>102
まあMSはAppleにPC/AT用のMacの移植を打診してを断られてWindows作ってるわけだし
NeXTベースで互換性を損ねてもOS XになったのはWinNT/2k/XPに安定性で負けて
爆弾マークに悩まされたGC/印刷ユーザがWindowsに流れたからだし
それでいて「ユーザエクスペリエンスを考えればハードとOSは一体」という考えは
iPod/iPhoneで結実する訳だしなかなか面白いもんだよ。

121:名刺は切らしておりまして:2013/05/27(月) 08:37:44.36 ID:yyt1WoOe

Apple Iって筐体なしの今で言うところのマザーボードだけのキットでしょ
ウォズの設計ノートは欲しいかも

124:名刺は切らしておりまして:2013/05/27(月) 09:59:28.56 ID:lRtpbOmE

コンピューター考古学的には貴重な出土品

127:名刺は切らしておりまして:2013/05/27(月) 14:09:57.00 ID:8W9p837t

X68000初代+専用TVモニタにグラディウスのフロッピー付でもたいした値段にならんのかぁ

129:名刺は切らしておりまして:2013/05/27(月) 17:05:29.86 ID:rorQfC6C

>>127
むしろX68000は初代より68030機の方が高く売れるだろw






関連記事


[ 2013/05/27 21:29 ] IT | TB(0) | CM(6)
半導体の耐用年数は半永久的じゃないからな・・・
素子やボンディングは劣化する
[ 2013/05/27 22:12 ] [ 編集 ]
これも金銀と同じたぐい
アップル第一号パソコンとか
見る人から見たら
ただのハコモノ

実際に使える実用的なのは近代パソコン
[ 2013/05/27 22:52 ] [ 編集 ]
どちらかというと
ジョブス直筆のレター読みたい人が買った可能性
[ 2013/05/27 22:53 ] [ 編集 ]
アップル1に対してパソコン名言ってるのが場違いすぎ。
日本ならせめてTK80とか。これもメーカ量産品だが。
アップル1みたいな本当のガレージキットコンピュータは日本では無かったんじゃないかな。
[ 2013/05/27 23:04 ] [ 編集 ]
初代Machintoshの初回出荷ロットには当時の開発者のシグネチャーが入ってることがあるんで、それが高値で取引されてるって話を聞いた事がある。もちろんウォズのシグネチャーも入ってるんでそれがレアだとか。
[ 2013/05/28 04:59 ] [ 編集 ]
ぶっちゃけ言うと、Apple I/Apple IIに限ってはWozは創造神、Jobsは営業。
Jobsは金を用立てて売り歩いただけ、WozはBIOSやソフトのコーディングや電子回路の設計すべてやった。
[ 2013/05/28 05:03 ] [ 編集 ]
コメントの投稿





トラックバック
この記事のトラックバックURL

このブログについて
このブログについて


TOP絵募集中です。1065px以下です。メールでお願いします。お願いします。







フィードメーター - 株式・経済ちゃんねる
Amazon


    ブログパーツ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。