株式・経済ちゃんねる

2ちゃんねるのビジネスnews+板のスレッドを中心にまとめていきます。

スポンサーサイト このエントリーをはてなブックマークに追加

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

DVDの容量4.7ギガバイトを1000テラバイトに増やす技術が登場、その仕組みとは? このエントリーをはてなブックマークに追加

【PC/AV】DVDの容量4.7ギガバイトを1000テラバイトに増やす技術が登場、その仕組みとは? [06/21]

1:ライトスタッフ◎φ ★:2013/06/21(金) 23:00:37.14 ID:???

従来のDVDに9倍のデータを記録する技術などがありましたが、4.7ギガバイトの容量しかない
DVDをなんと1000テラバイトにしてしまう方法が出現したことが明らかになりました。

【Three-dimensional deep sub-diffraction optical beam lithography with 9?nm feature size
: Nature Communications : Nature Publishing Group】
http://www.nature.com/ncomms/2013/130619/ncomms3061/full/ncomms3061.html

【More data storage? Here's how to fit 1,000 terabytes on a DVD】
http://theconversation.com/more-data-storage-heres-how-to-fit-1-000-terabytes-on-a-dvd-15306

Zongsong Gan、Yaoyu Cao、Richard A. Evans、Min Guの4名が、120mmディスクの
片面一層で容量4.7ギガバイトのDVDを1000テラバイトにまで増やす方法を開発しました。
1000テラバイトとは、10年以上分のHDビデオや、5万本分のフルHD映画相当のデータ量です。

そもそもCDやDVD、Blu-rayディスクのような光ディスク上で、デジタルデータはどのように
保存されるのでしょうか。

光ディスクにはソフトウェアや映画、ゲームなど、さまざまなデータを保存できます。コストが
低く寿命が長い点が優れており、光ディスクのデータ保存方法はとても簡単です。デジタル
データ情報は二進数で表された文字列で表され、文字列の中の1つ1つの文字をビットと呼びます。
例えばCDにデータを保存する場合には、ビットをシングルビーム方式を使ったレーザーで
光ディスクの表面にドット(溝)として焼きつけてデータとして保存する仕組み。なので、
光ディスクの記憶容量は、ドットを配置できる物理的な面積に左右されます。

このドットを彫るのに使用されるのが半導体レーザーで、これの大きさはレーザーの波長で
決まります。アッベの法則に基づくと、レンズで光を収束させることで得られる光の点の直径は、
可視光線の500ナノメーター(5000億分の1メートル)の半分以下の大きさにはなりません。

これらの理由から、DVDやBlu-rayディスクは低い記憶密度の記録媒体とされています。

そこで考え出された方法は、シングルビーム方法の代わりに、それぞれ違う色のビームを使った
ダブルビーム方式で既存の制限を打ち破るという方法です。

まず1つめのビームは円形の記録を活性化するためのもので、これはライティングビームと呼びます。
そしてもう1つのドーナツ型のものが、ライティングビームの機能を抑制するビームです。

この2つが重なり合い、紫のビームがドーナツ型の中でライティングビームを相殺したときに、
この記録プロセスはライティングビームの中心に閉じ込められます。この新しい技術は9ナノ
メーター(人の髪の毛の11万分の1の大きさ)の実行焦点を作ることが可能になるようです。

これにより劇的にディスク上のドットの数を増やすことができ、さらに既存の光学やレーザーに
関する技術が使用されているので技術のコスト効率も良いとされており、実用化されればいろいろ
な面で社会を劇的に変化させていきそうです。



http://gigazine.jp/img/2013/06/21/dvd-boost-1000-tera/2938666611_a4d6cc0cd3_z.jpg



http://gigazine.net/news/20130621-dvd-boost-1000-tera/


2:名刺は切らしておりまして:2013/06/21(金) 23:03:53.04 ID:xFcQz993

監視カメラに採用するとえらいことになりそう

4:名刺は切らしておりまして:2013/06/21(金) 23:06:02.30 ID:5kogkAx9

耐久性は確保出来るの?

5:名刺は切らしておりまして:2013/06/21(金) 23:06:34.94 ID:EWW0zebs

DVDはすぐにキズが入るからやだ
Blu-rayの方はけっこう丈夫

9:名刺は切らしておりまして:2013/06/21(金) 23:09:27.01 ID:hE/tFwb3

まだ回転系やんのか

10:名刺は切らしておりまして:2013/06/21(金) 23:09:28.91 ID:RCdWgGYF

この手の話って今世紀初頭からあるけど一向に実用化されない。
ぜんぶ机上のテクノロジーじゃねえか。
フラッシュメモリー100テラとか、HDD1ペタとか。

131:名刺は切らしておりまして:2013/06/22(土) 13:51:30.34 ID:jgqJ5/mH

>>10
あんたはハードディスクが10メガの時代を知らんのだろうw

135:名刺は切らしておりまして:2013/06/22(土) 14:18:04.85 ID:DOcpvBDo

>>131
1991年に購入した98ノートは、「メモり1.6MBフル実装、大容量20MBHDD搭載!」だった。

11:名刺は切らしておりまして:2013/06/21(金) 23:10:09.33 ID:D25bTkiP

グーグルグラスみたいなカメラを回しっぱなしにすれば本当一生分の記録が出来るね

15:名刺は切らしておりまして:2013/06/21(金) 23:13:28.83 ID:g8fSY3S/

>>11
編集大変そうだけどね

52:名刺は切らしておりまして:2013/06/22(土) 00:26:07.54 ID:2+fxRaRy

>>11
それが出来て何?ってことになるけどな

12:名刺は切らしておりまして:2013/06/21(金) 23:10:38.80 ID:DTugZMMa

>この新しい技術は9ナノメーター(人の髪の毛の11万分の1の大きさ)の実行焦点を作ることが可能になるようです。

大気汚染物質のPM2.5は、2.5μm以下の粒子のことである。
スギの花粉は直径が20μm。
カビの胞子は直径3~10μm。
タバコの煙の粒子の直径; 1~3 µm。

クリーンルーム必須だな、クリーンルームでもエラーに悩まされるか・・・

21:名刺は切らしておりまして:2013/06/21(金) 23:19:57.15 ID:mcTdEpB9

>>12
エラー訂正でどうにでもなる。
問題は伝送レートのほうだ、HDDに1000テラ書き込みできたとして。
どんだけ時間かかるんだよ。

16:名刺は切らしておりまして:2013/06/21(金) 23:14:43.61 ID:9ZAh/laj

光ディスクに今更手を出すメーカーが現れるかどうか

17:名刺は切らしておりまして:2013/06/21(金) 23:17:40.23 ID:SoDi7Zyn

100テラか
うちの2テラHDDの50倍か
深夜アニメ8800時間は入るな

18:名刺は切らしておりまして:2013/06/21(金) 23:18:48.18 ID:bm5cS5Nd

フロッピーの末期に容量を3倍にするとかあったな
DVDも末期なんだね

20:名刺は切らしておりまして:2013/06/21(金) 23:19:51.60 ID:KYS5dzQl

1テラでいいから実用化をすぐしてくれ
話はそれからだ

22:名刺は切らしておりまして:2013/06/21(金) 23:23:12.23 ID:Piqbf399

家庭用なら密閉したレーザー式のHDみたいなもんでいいんじゃない?
4Kとか8Kのハイビジョン録画したら1000テラでもあっという間に
埋まりそうな気がする

23:名刺は切らしておりまして:2013/06/21(金) 23:24:09.94 ID:EZZJ2sjA

これは間違いなく実用化しない

25:名刺は切らしておりまして:2013/06/21(金) 23:25:06.18 ID:LSR+vDS6

光ディスクの方が寿命が長いよな

26:名刺は切らしておりまして:2013/06/21(金) 23:25:12.86 ID:mcTdEpB9

2TBのHDDを全セクターを読み出し検査するだけで何時間かかるとおもっている?
その500倍だぞ。

31:名刺は切らしておりまして:2013/06/21(金) 23:44:27.33 ID:wXYORuGF

ドットデータの理論の話は昔からあるよな
立体構造の中に焦点をあてて段違いで書き込み読み込みが
できるいう単純な理論だが成果はないよな

32:名刺は切らしておりまして:2013/06/21(金) 23:44:29.66 ID:LLSYwMlL

耐久性が問題だ

33:名刺は切らしておりまして:2013/06/21(金) 23:45:23.72 ID:49BONNXu

製品化できてから又来てくれって感じ。
フォログラフィックシステムだって、結局登場しなかったし。

34:名刺は切らしておりまして:2013/06/21(金) 23:52:08.04 ID:dF2yuWaL

書き込みに1GB 1分では2年近くかかるのねw

ドライブの耐久性が心配、てか
ディスクが溶けて無くなるんでないかい?

36:名刺は切らしておりまして:2013/06/21(金) 23:53:08.63 ID:p/MtvBmS

そんな多くのデータを1枚に預けるなんてこえーよ

37:名刺は切らしておりまして:2013/06/21(金) 23:55:53.79 ID:tMhyCSle

どうせ投資目的のネタなんだし
自分たちが使うことは一生ない

39:名刺は切らしておりまして:2013/06/22(土) 00:01:43.90 ID:5kubOHUX

2002年に初めてデジカメ買った時に買ったSDカードは32MBだったんだぞ、
値段は2800円でだ、今現在は32GBのUSBメモリーが1900円で買えるように
なったんだ、だから1000倍の容量が10年程度で同価格帯になってんのね。
その当時には256MBのSDカードなんて1万円くらいしてたんだよね。

138:名刺は切らしておりまして:2013/06/22(土) 14:55:22.52 ID:qkY389JE

>>39
CF型HDDってまだあるのかな?
と思ったらもう死んでるのか。
2004年段階で1G2万ちょいだったと思う。

139:名刺は切らしておりまして:2013/06/22(土) 16:02:15.72 ID:mGefy7ro

>>138
CFタイプのダブルスロットマイクロSDアダプタが安いから。

HDなど磁気系は不安定。光学系はメディアの耐久性に問題。硬い石板(透明なら複層もいける)に刻み込むのが一番いいのかもね…読書き速度に関してはヘッドの数を増やせばいんだな?制御するのが大変なんだろうが

42:名刺は切らしておりまして:2013/06/22(土) 00:07:19.42 ID:DoHqWV1s

9nmで描けるってのはむしろ半導体とかには使えないのっと

171:名刺は切らしておりまして:2013/06/22(土) 23:49:52.50 ID:Bu8g6C1l

>>42
同じようなこと思ったw
同じ光りなんだから軟X線でも出来るんじゃないのかと?
素人考えなんだけどねw

54:名刺は切らしておりまして:2013/06/22(土) 00:34:11.02 ID:Cxn75urG

HDDもメモリーも安いから今更いらんわ

56:名刺は切らしておりまして:2013/06/22(土) 00:39:45.41 ID:x82QJWPS

1枚フルで書き込むのに2時間以内に終わらなきゃ糞規格だろ?

59:名刺は切らしておりまして:2013/06/22(土) 00:44:40.55 ID:HVg34edB

焼くためのデータの整理に半生を費やしそうだ…

63:名刺は切らしておりまして:2013/06/22(土) 01:01:10.54 ID:AP8aZ295

ぶっちゃけ、そんな大容量メディアが必要なのか理解に苦しむわ
テレビの番組録画だってそんな何度も見ないし、時間無い連中は倍速再生普通だろ?
4K8Kなんて話も出てるけど、どーせ番組なんてお笑い芸人が内輪ネタで勝手に盛り上がるか、
店が宣伝兼ねて宿や食品提供するをタダで飲み食いして美味い美味いと連呼する
いかにもカネかけてません、てなもんばっか
あんなの高画質で見たいの?芸人の毛穴まで見たいの?
俺にはサッパリ何がいいのかわからんわ
テレビ見なくなったんでもう捨てたけど、部屋広いし熱出ないから涼しいぜ?

66:名刺は切らしておりまして:2013/06/22(土) 01:05:08.14 ID:QwslZRlh

>>63
おまえの思考なんて誰も聞いていない

67:名刺は切らしておりまして:2013/06/22(土) 01:06:19.20 ID:IqgTlEY+

>>63
まあ賭けてもいいけど4kなんて3D以上に需要はないね。

それにしても、これって水エンジンなみのトンデモ記事だな。

74:名刺は切らしておりまして:2013/06/22(土) 01:31:54.10 ID:4oKo6j+f

つーかそんなに大量のデータ焼いても、DVD自体の寿命が5~10年程度でしょ。
定期的に焼き直ししないといけない。

78:名刺は切らしておりまして:2013/06/22(土) 01:56:36.61 ID:pT01zfzX

光学ディスクはリード・ライトが遅いからなぁ
それよりHDDの進化を期待してる

83:名刺は切らしておりまして:2013/06/22(土) 02:42:51.97 ID:x/lOavK2

転送速度を劇的に上げない限り使い物にならんだろ
それに1枚書き込むだけで、半導体レーザーの寿命が来たりしてw

89:名刺は切らしておりまして:2013/06/22(土) 04:27:13.94 ID:+86gU7Rm

>>1
この手のDVDやHDD容量アップに関するニュース1年1回は見るな
でも全く製品かされないよねー?w

91:名刺は切らしておりまして:2013/06/22(土) 04:39:46.61 ID:lEb19MoL

>>89
技術の開発から製品化って10年単位で時間がかかるもんじゃね?
多分、数十年前のそういうネタが商品化される頃にはみんな忘れてるだけだと思う

105:名刺は切らしておりまして:2013/06/22(土) 08:56:35.96 ID:8+meBeKl

監視カメラの記録媒体にすればいいのじゃないか?
あと、互換性ってどうなん? 
読み込みは出来そうだけど、書き込みは不可そう。

107:名刺は切らしておりまして:2013/06/22(土) 09:06:35.79 ID:ppM+P2WZ

書き込みが高密度になりすぎるとわずかな傷や汚れで再生不能に

108:名刺は切らしておりまして:2013/06/22(土) 09:09:58.19 ID:PVz+ei/u

ブルーレイ終了のお知らせ

116:名刺は切らしておりまして:2013/06/22(土) 09:41:46.64 ID:pd9wcQzG

>>108

ブルーレイはもう終了してる。
アニメだけ。

115:名刺は切らしておりまして:2013/06/22(土) 09:38:54.93 ID:KPlWQ5RZ

1000テラってw
そんな夢物語は置いといて、
10テラのHDDを一万円くらいにして欲しいぜ
転送速度は1ギガを数秒で出来ると最高だけどなぁ
大容量になるとSATAやUSB3.0でも遅すぎって思うわ。

118:名刺は切らしておりまして:2013/06/22(土) 09:55:08.34 ID:MKhFtcHs

ダブルビーム方式かこれはカップ焼きそばにも応用できそうだな

119:名刺は切らしておりまして:2013/06/22(土) 10:03:08.49 ID:ksSgT1JL

高密度化するとあっという間に読み込めなくなるのがオチ
機械・ディスク両方の影響で読み込みエラーが多発するだけ

126:名刺は切らしておりまして:2013/06/22(土) 13:18:36.72 ID:bmPHUbb+

>>119
だよな。
書き込みの基礎技術があっても読み取りがまだまだ課題。
書き込んでも読み取れない謎ディスクの完成。タイムカプセルになるかな?

120:名刺は切らしておりまして:2013/06/22(土) 10:08:56.43 ID:ZMy22NBq

また殻が要るのかな

128:名刺は切らしておりまして:2013/06/22(土) 13:33:51.80 ID:gRkWzcBp

ソリトンが非線形性と分散の釣り合いであるように
レーザ強度と書き込み強度が非線形になる条件において
複数の波長の光を同時に入射すれば小さなスポットを実現できるかな

130: 【中部電 74.7 %】 :2013/06/22(土) 13:49:59.70 ID:YX0S8Xeo

誰も>>1の技術の話してなくてワロタ
STED顕微鏡の発想に酷似してるな

145:名刺は切らしておりまして:2013/06/22(土) 18:12:47.99 ID:XYBrcPLM

>>130
だね。STED顕微鏡の技術を光ディスクに応用した理論上の密度の発表ってだけで、
光ディスクとして量産化できるかどうかはまた別の話だろう
面密度のこの理論値は無視して、線密度のみを生かした方が実用化は早そうだな

159:名刺は切らしておりまして:2013/06/22(土) 21:47:23.34 ID:CfKSFic+

DVDで1000テラならBDなら5000テラ以上?

164:名刺は切らしておりまして:2013/06/22(土) 22:08:46.50 ID:XYBrcPLM

>>159
DVDの赤色レーザーとBDの青色レーザーとの違いのような意味での2レーザー式ピックアップなので
DVDを元にしようがBDを元にしようが差は出ない
12cm光ディスクとした場合の容量が1000TBって計算値なだけだ

169:名刺は切らしておりまして:2013/06/22(土) 23:44:12.26 ID:Dcf8qCsb

DVD-Rにバックアップ用に記録したのが3年で読めなくなったのにはガッカリした
もっと50年持つメディアを作れよと

170:名刺は切らしておりまして:2013/06/22(土) 23:47:29.20 ID:XYBrcPLM

>>169
MOなら50年くらいは普通に持つ扱いされて来てたかと
まあドライブの問題で壊される恐怖が有るが

174:名刺は切らしておりまして:2013/06/23(日) 00:21:50.58 ID:ipoOPvaq

超大容量メディアはやっぱりホログラムメモリだろ
理論的には出来るだろうけど、制御がシビアだし
読み出しもめんどくさそう
ピックアップレンズに一体何本のレーザー使う事やら






関連記事


[ 2013/06/23 09:34 ] 技術 | TB(0) | CM(2)
1000テラの容量が出来たら一生分のデータをそこにつめていてある日物理的に壊れたなんて事故が起きそう。
まあバックアップを小まめに取れば済むんだけども
[ 2013/06/23 10:55 ] [ 編集 ]
要は時間だな。時間は=コスト、大容量でも時間食うと意味が無い。
大容量でも使えないものは意味が無い。
研究レベルと実用化では、違う事も理解している。
無用とは言わないが、物理動作が伴う媒体は、無くなると思うぞ。
[ 2013/06/23 13:07 ] [ 編集 ]
コメントの投稿





トラックバック
この記事のトラックバックURL

このブログについて
このブログについて


TOP絵募集中です。1065px以下です。メールでお願いします。お願いします。







フィードメーター - 株式・経済ちゃんねる
Amazon


    ブログパーツ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。