株式・経済ちゃんねる

2ちゃんねるのビジネスnews+板のスレッドを中心にまとめていきます。

スポンサーサイト このエントリーをはてなブックマークに追加

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「地頭力」試すのは時間の無駄だった グーグル(Google)人事責任者、衝撃の告白 このエントリーをはてなブックマークに追加

【雇用】「地頭力」試すのは時間の無駄だった グーグル(Google)人事責任者、衝撃の告白 (J-CASTニュース)[13/07/03]

1:やるっきゃ騎士φ ★:2013/07/03(水) 11:59:47.19 ID:???

ソースは
http://www.j-cast.com/kaisha/2013/07/03178573.html?p=all

[1/2]
米グーグルの入社試験は、一風変わった内容で知られていた。
「掃除機は年間何台生産されているか」「自分の頭の重さをどうやって計量する」――。
そんな突飛な「お題」で、回答者の思考力や応用力、頭の柔軟性を試すとされた。

「さすがはグーグル、ひと味違う」
巷ではそう高く評価され、真似をする会社もあったが、ここにきてグーグルの人事責任者が
米ニューヨークタイムズ(NYT)紙のインタビューで驚きの実情を暴露した。これまでの
試験スタイルは、時間の無駄に過ぎなかったと言い切ったのだ。

■「質問を解く力」と「業務で発揮できる能力」との関連性が不明
「飛行機の中にゴルフボールをいくつ詰め込めるか、マンハッタンに給油所は何か所あるか。
完全に時間の無駄。こんな質問では何の予測もできない」
NYTの2013年6月19日付インタビューにこう答えたのは、グーグルで人事担当の
上級副社長を務めるラズロ・ボック氏。
グーグルがこれまで実施してきた採用試験の方法論を真っ向から否定する発言だ。
さらにグーグルの広報担当者は米ABCニュースの取材に、試験内容を変更すると認めた。
入社希望者から不評をかっており、何よりも「この種の質問を解き明かす力と、将来業務で
発揮できる能力やIQとの関連性に疑問が生じた」のが大きな理由だと答えた。

論理パズルやフェルミ推定問題といった「ブレインティーザー」と呼ばれる質問内容は、
グーグルだけでなく米マイクロソフトや米ウォルマートといったグローバル企業の
採用試験に取り入れられてきた。

「検索トラフィックの季節変動を予測できる方法について述べた俳句を書きなさい」
(グーグル)
「ビル・ゲイツの浴室を設計するとしたらどうするか」(マイクロソフト)

そのユニークな内容は、これまでもネット上をにぎわしてきた。
正確な回答をその場で導き出すのは困難だが、入社試験ともなれば手元の材料や知識を
総動員して時間内に答えを出さねばならない。

日本でも数年前、「地頭力を鍛えよう」とこういった質問に答える能力が重視された。
雑誌では特集が組まれ、フェルミ推定問題を扱った書籍も出版。ネットから答えを
拾ってくる「コピペ全盛」の現代において、考える力を養う大切さを訴えるものとして、
大いにもてはやされた。

-続きます-


2:やるっきゃ騎士φ ★:2013/07/03(水) 11:59:51.86 ID:???

-続きです-
[2/2]
■「奇問に答えられなくて落ちたやつ不憫」
グーグル幹部の思いもよらぬ発言は、国内外で波紋を呼んでいる。
前出のABCニュースではNYTの記事を受けて、6月20日に「ブレインティーザーは完全に
無駄だとグーグルがとうとう認めた」と題した記事を配信。読者からは、
「よかった、ほかの会社もまねするようなひどいトレンドだった」
「若い会社の若手社員による過ち」
と今回の決定に納得する声が寄せられた。

また、このとばっちりでグーグル同様、ブレインティーザーを出していたマイクロソフトが
笑いものになっている。
ある投稿者が「レドモンド(マイクロソフト本社の所在地)にある『ウィンドウズ8』を
すべて壊すのにいくら払うか」と出題。
すると回答者が「ゼロ。(ソフトの)リリース時にすでに壊れていた」と皮肉で返す一幕も。
ウィンドウズ8を見れば、採用方法の誤りは一目瞭然と揶揄する人もいた。

国内でも、ネット掲示板やツイッターに意見が書き込まれた。
グーグルをまねて奇問を取り入れた企業や、グーグルを称賛していた有識者は立場がない、
という指摘にはうなずける。
さらには「この奇問に答えられなくて(入社試験に)落ちたやつ不憫」と同情する声まで
あがった。

-以上です-

17:名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) 12:19:12.32 ID:NjMwT57p

>>2
>「レドモンド(マイクロソフト本社の所在地)にある『ウィンドウズ8』を
>すべて壊すのにいくら払うか」と出題。
>すると回答者が「ゼロ。(ソフトの)リリース時にすでに壊れていた」

アメリカンジョークではじめてワロタ

3:名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) 12:02:42.10 ID:2hOlpriq

泣く子と地頭には勝てない

4:名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) 12:04:16.17 ID:+0g5xFoq

そもそも採点基準が不明瞭すぐる

6:名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) 12:04:48.72 ID:1C/XHJdG

結局のところ出身大がいちばん信用できるってことだな

9:名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) 12:06:49.54 ID:pfNXjsJ3

>>6
身も蓋もないがSPIとの相関が一番らしい
やってることはIQテストそのものだからな
日本以外では法律で禁止されるわけだわ

173:名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) 18:56:51.02 ID:/H2ucx4A

>>9
まあそうだろうな。
株やってるとIQが一番大事だとよくわかるわ。
脳に栄養生き過ぎてピキピキ回転してるようなのね。
俺はIQ140だけど、IQが10違うともう何言ってるのか半分もわからないみたいだ。
20違うと理解しようとすることさえ諦める。
50違うともう別の生き物。犬の方がマシとさえ思う。

31:名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) 12:33:52.07 ID:q5E/B+pm

>>6
Googleはそれも否定してるよ

> 4.大学の成績は関係ない
>  以前Googleは求職者に対して大学の成績を提示するよう求めていました。しかし、
> その戦略はもう諦められているようです。
> Bocks氏はこう語ります。「採用されて2、3年後のGoogleでのパフォーマンスは大学
> 時代の成績等とは全く無関係であると分かっています。会社に入ってから求められる
> スキルは学生時代と異なりますからね」
雇用に上手い下手はない:Googleが自社の採用活動を研究して知ったこと
http://www.lifehacker.jp/2013/06/130630google_hiring.html

35:名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) 12:37:05.62 ID:9TEoYCiI

>>31
言及してるのは大学の成績であって、出身大学が関係ないとは言ってないだろ

45:名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) 12:45:28.56 ID:q5E/B+pm

>>35
「会社に入ってから求められるスキルは学生時代と異なりますからね」と
書いてあるから、学生時代のこと全般を指してるんだと思う

222:名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) 20:25:02.07 ID:cZRzOd/f

>>31
世界を揺るがす革新を成し遂げた人達の一例としてノーベル賞受賞者が揚げられるけど、
受賞者の学歴を見る限りはある程度の相関はありそうだけど

Googleの場合は、東大卒の成績上位陣と下位陣とでは、業務能力にそんなに強い相関は無いとか
そういうレベルでの話なんだろね

7:名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) 12:05:51.87 ID:0kZI0Voc

SPIになるの?あれこそ何って感じなんだけど。

28:名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) 12:29:08.18 ID:H3pB8N8M

>>7
SPIは対策もなにもやってない状態なら効果は実証されている
ただ、皆SPI用の対策本とかで勉強してくるから形骸化してる

171:名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) 18:53:18.30 ID:8pVxh7lc

>>28
というか、あれは単にFランバカを落とすためのツールだと思う
どれだけ対策本読もうが、四則演算すらまともにできない奴は解けないし

13:名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) 12:12:51.79 ID:oWAvc/np

Googleなんだからもっと学歴もSPIも体力もサバイバル力もとんち力も全て聞けばいいのに

14:名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) 12:15:45.62 ID:0+VbmjFS

出る杭は打たれる

16:名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) 12:18:53.09 ID:ncQfMSjP

あー、やっぱりね。みんなこんなもん意味あるのかよと思ってたけど
Googleがやるんだったら意味あるのかもしれないな、と思ってただけだからな
Google本人が否定したんだったらもう無意味だな

24:名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) 12:25:35.24 ID:vJRx5LR4

会社は色んな人材が必要だから、これだけだったらダメなの当たり前
これと平行して糞真面目な実務をこなせる人材を採るための試験など
何種類かやれば良いんだよ
そんな簡単な事が分からない人事担当者が馬鹿過ぎるだろw

30:名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) 12:30:18.55 ID:JYtTnOPM

>地頭力
あの、泣く子も黙るで有名な?

32:名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) 12:34:17.01 ID:OSx4poAC

規模が大きくなるにつれて固定化された業務が多くなって処理スピードが欲しくなったんだろ
経験者の知識に適切性とスピードで劣ってたら話にならない業務なんて世に腐るほどあるもんだし出来るもんだしな

先駆的なIT企業内部で「クリエイティブ」が求められる業務の割が減少したのであれば
進化の踊り場への到達と成長の停滞の始まり、他の業界同様、餌場を政治に求めて接近を図る相場通りの動きしていくんじゃねえの

38:名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) 12:41:22.64 ID:4NX9xmzs

地蔵力

44:名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) 12:44:20.34 ID:2TOw9HbQ

>>38
くそ
こんなので

40:名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) 12:42:04.76 ID:9TEoYCiI

少なくともGoogleリーダーをターミネートする決定した奴らは無能極まりない。
収益化できなくてもインテリ層のGoogleへのルイヤルティ向上には大いに貢献してたのに。

42:名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) 12:42:46.53 ID:OGY5xft9

採用の合否判定に使うのはどうかと思ってたが、
働き場所の振り分けの参考にはなると思うんだがね。

物事を考えるときに前提やら考え方を他人に説明できる奴は
総じて仕事ができるんじゃないかな。

47:名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) 12:46:35.80 ID:qQ7mVwy+

>>42
プレゼン能力を紙のテストで見ようとするのは愚の骨頂だと思う。

43:名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) 12:44:03.24 ID:L7oH26U+

地頭が力を持っていたのは鎌倉時代だけだよ。
室町時代に入ると、地頭はすっかり有名無実化して地方の小豪族(国人領主)化していった。
地頭というのは、幕府から一定の地域の徴税権を委託された役職。
一方守護というのは、これも幕府から一定の地域に対して軍事権/警察権を委託された役職。
鎌倉時代には徴税権を持っていた地頭の力の方が強く、守護は比較的見入りの少ない役職だった。
しかし室町時代に入ると、幕府の力が限定的になる一方で地方領主の独立性が増大したことで、
幕府から委託された徴税権だけを振りかざしても年貢が徴収できなくなるケースが増え、
守護の軍事力に頼って力ずくで徴税するようになる。
そうなると地頭は、守護が兵にものを言わせて搾り取った年貢から、徴税にかかった経費や
守護の実入りを差っ引いたオコボレを頂戴する形に落ちぶれてしまった。
実質的には守護が武力を行使しないと徴税できない状態では、地頭が持っている徴税権は
意味のないものになり、幕府も守護が働いてくれなければ上納金が入らないわけだから、
守護の力を認めざるを得なくなり、「半済(はんぜい)」という地域の徴税権の半分を守護に
帰属させることを制度化することなった。また検地などにより地域の年貢高を決定して
強制執行する権利(使節遵行権)も守護に帰属するにおよんで、地頭は完全にその力を失い
消滅していった。
室町中期以降は、軍事、徴税、裁判などの地域の全権を守護が完全掌握したことで、
守護大名を誕生させることとなり、戦国時代に突入する原因となった。

51:名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) 12:47:27.89 ID:9TEoYCiI

>>43
それほ地頭だろwww

53:名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) 12:51:32.21 ID:+QgfpYZE

>>43
こんなので笑うなんて、悔しい

50:名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) 12:47:22.60 ID:tYSmY+dm

こんなわけわからん試験問題を解けるような人材は一握りで十分
あとはそいつをフルに生かすために周りを固める凡庸な人材が相当数
必要ということに気がついたんだろう

それと試験の方法はいずれ陳腐化する
グーグルがこんなわけわからん問題を出すということがわかれば、
その手の問題を解くことに特化する奴が出てきて、そもそもグーグルが
求める他のスキルを磨くことがおろそかになるからな
こんな飛び道具みたいな試験が意味を持つのははじめの1、2回だけ

55:名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) 12:54:28.22 ID:gezBnCEa

当時のスレ掘り返して、絶賛してたレス晒すのおもしろそうだなw

58:名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) 12:58:37.16 ID:q5qXw91q

マイクロソフト入社試験の、5人の盗賊が金貨を分け合う問題は面白かったけどなあ
とんちではなく論理で解く問題だし

59: 忍法帖【Lv=39,xxxPT】(2+0:8) :2013/07/03(水) 12:59:07.32 ID:PPADTG3u

.
 どこかの、 トンチ系クイズ番組と同じで

 「良い問題が尽きてくる」

 んだろうな。出題する会社側が疲れてくる。
 だから、こんな入社試験は途中で挫折してくるわけだ。

 一般的で、答えが面白く、かつ、回答者の知力を試せる問題なんて、そうあるもんじゃない。

60:名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) 13:01:19.90 ID:yULRNHK2

意味不明な質問して意味不明な回答されても質問者が回答の分析できないからだろ。

64:名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) 13:09:07.29 ID:gezBnCEa

皮肉と嘲りだけ書き込むのもあれなので…
間違ってたことの取り返しは付かないが、間違いを認めて更に前進しようとしてるグーグルの姿勢は評価しようと思う

あとは、
当時のグーグルを無条件に褒めそやし、この事実が明らかになると誉めてた事実から知らんぷりしてる
バカ共の過去記事を掘り返して晒して嘲笑して叩いて二度と表を歩けなくすることだな
企業コンサルやら○○評論家の類にゴロゴロ転がってるだろ

69:名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) 13:16:13.54 ID:N+85xi8z

とりあえず単年契約で雇って見極めるのがいい

71:名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) 13:23:44.56 ID:7IgohP5r!

>>69
そのまま永遠に契約社員が一番いい

72:名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) 13:24:51.28 ID:2r5Gy/0p

どこの企業も人事責任者ってバカばっかりだな。

75:名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) 13:36:47.48 ID:KZIFTBQP

>>72
アメリカの企業では人事総務部なんて使い捨て要員だよ。
直接の人事権は各部署の所属長が持っている。

日本のお堅い企業では新卒で一番頭が良さそうなのを人事部に配属させる。
官僚と同様、ルールを作るには一番頭がいい人が必要だという考え。

76:名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) 13:39:39.70 ID:eIVhxSCB

>>1
>ネットから答えを拾ってくる「コピペ全盛」の現代において、考える力を養う大切さを訴えるものとして

必要な正しい回答を検索する能力こそ、今後のトレンドになるだろうな。

例えば

・先進諸国の初産平均年齢とその推移が分かる資料を出せ

といわれて、最新の正確な情報をすぐに引き出せる人間こそが、仕事の出来る人間だろう。

78:名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) 13:50:32.80 ID:qQ7mVwy+

たまに>>76みたいな人がいるけど、本気なのかどうなのか理解に苦しむ。

94:名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) 15:03:47.58 ID:eIVhxSCB

>>78
ほぼ本気だよ。
よほどの職業じゃない限り、問題の回答またはヒントは「どこか」にある。
まあ大抵はネットには無いんだけど

問題解決力ってのは、いかにしてその問題の答えを見つけるか が大事。

答えは上司だったり下請け業者だったり客だったり、ネットにあったり、現場だったり、役所だったり、いろいろ。
答えがどこにあるかを『検索』する能力が重要なのはいつの時代も同じだよ。

あと大事なのは、回答にたどり着いたときそれが正しい解答だということに気付くかどうか、だね。

87:名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) 14:36:54.94 ID:OSx4poAC

とはいえ、スタンフォードとかMITとかが欲しがる研究者やら講師やらのタイプは、
って、よく知らんな

90:名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) 14:49:18.23 ID:5W1EWQVS

試験出している側がそこまで高能力を持っているかというと、持ってないよね。
自分たちを勘違いしたひどい試験だと思う。

92:名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) 14:57:29.68 ID:eZ0/rbaF

>>90
質問する方も、何が正解か見抜けない可能性が高いな

146:名刺は切らしておりまして:2013/07/03(水) 16:57:04.22 ID:2TOw9HbQ

地頭とかよう解らんのが本音
頭いい奴も悪い奴もまともに考えてるか考えてないかの違いだとしか思えん。
答えに対するアプローチの仕方を知ってるかどうかだけの話
だから、マジで努力する奴取れるかどうかじゃ無いの?
仕事は綺麗事じゃ無いっていうのが世界の常識みたいだしな。
真面目な奴ってのをどうやって会社のやり方になれさせるのか?
これだけだと思う






関連記事


[ 2013/07/03 21:02 ] 雇用 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿





トラックバック
この記事のトラックバックURL

このブログについて
このブログについて


TOP絵募集中です。1065px以下です。メールでお願いします。お願いします。







フィードメーター - 株式・経済ちゃんねる
Amazon


    ブログパーツ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。