株式・経済ちゃんねる

2ちゃんねるのビジネスnews+板のスレッドを中心にまとめていきます。

スポンサーサイト このエントリーをはてなブックマークに追加

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

日本企業がIT設備投資に消極的な理由 このエントリーをはてなブックマークに追加

【コラム】日本企業がIT設備投資に消極的な理由 [13/07/15]

1:@@@ハリケーン@@@φ ★:2013/07/21(日) 01:51:59.31 ID:???

<前略>

この図はアメリカを1として部門ごとの生産性(青い点線・右軸)を見たものだが、日本の
生産性はEUに比べても半分程度で、特に非製造業の生産性が低く、上昇率も低い。その原因
として考えられるのは、ICT投資(茶色の棒・左軸)が低いことだ。企業が労働節約的な
ITの導入に消極的なことが、非製造業の生産性を低迷させている。

日本の経営者にとっては正社員の人件費は固定費なので、コンピュータを導入しても減らす
ことはできない。だからIT投資をする代わりにパートの主婦を安い賃金で雇うのだ。これに
よる賃下げの結果が「デフレ」と呼ばれる現象である。Noahも示すように、その因果関係は
明らかであり、金融政策とは何の関係もない。

日本のIT産業はもう終わったが、もっと遅れているのは中村伊知哉氏も指摘するように
ITユーザーだ。政府が鳴り物入りで導入する「マイナンバー」も、今までの紙の事務を
残したまま電子化するので、人件費はむしろ大幅に増える。欧米の行政電子化が人件費の
削減のために行なわれているのと対照的だ。

最新鋭の労働節約的な工場は日本からなくなり、海外にできるという負の退出効果も特徴的だ。
要するに、雇用を守るために生産性が犠牲にされ、設備投資が萎縮しているのだ。設備投資
によって労働が節約できないことが、企業の貯蓄超過という異常な現象の一つの原因である。

このように労働力を浪費する雇用慣行は、高度成長期の労働力が余っていたときできたもの
で、これから労働人口が減ってゆく時代には労働配分のゆがみが日本経済全体のボトルネック
になる。それが停滞の原因なので、80年代にサッチャーやレーガンが断行したように、
労働組合との対決を恐れないで雇用に手をつけるしかない。

しかし安倍政権は雇用問題にはまったくふれず、日銀がカネをばらまいてごまかそうとして
いる。このようなバラマキ金融政策は、アメリカでは保守派が強く批判している介入主義だ。
自民党は保守主義の矜持も失ったのか。

ソース
http://blogos.com/article/66321/?axis=g:0

http://livedoor.blogimg.jp/ikeda_nobuo/imgs/2/e/2e5e0edc.jpg

※省略部分はソースを参照して下さい。


3:名刺は切らしておりまして:2013/07/21(日) 01:56:08.78 ID:dQEvrAbG

ITに夢見すぎ
所詮商売を効率よくする道具

4:名刺は切らしておりまして:2013/07/21(日) 01:57:04.63 ID:5mLLj+Eu

IT化で散々煽った消えた年金どうにかして下さいよw

5:名刺は切らしておりまして:2013/07/21(日) 01:58:26.98 ID:axuUiAVa

ITは虚業
重要なのは中身

7:名刺は切らしておりまして:2013/07/21(日) 02:06:40.77 ID:D9fapkDA

ITは首切り革命
不要な人間作業をプログラムで代替

9:名刺は切らしておりまして:2013/07/21(日) 02:08:02.42 ID:76k+mxfW

基本的に日本の企業ではIT部門がもっとも軽視されます。
出世競争から外れた人材で埋まってます。
減らせるなら減らしたい「コスト」の一部としてしか見なされてないので
予算はあまりつきません。

将来的にクラウドにとって代わられインド人中国人しかいなくなります。

10:名刺は切らしておりまして:2013/07/21(日) 02:11:25.94 ID:zlsoI4LC

>日本のIT産業はもう終わったが、

キッパリ言いすぎ
いまだに働いてる人いるんやぞ

12:名刺は切らしておりまして:2013/07/21(日) 02:35:11.84 ID:XDnyqQnJ

役所・警察署・消防署によく出入りするんだが
事務作業がほぼ紙ベースで凄いアナログなんだよな
傍から見て効率悪いのが丸分かり
んでもって「忙しいんですよー」と言う、あたりまえじゃ
国の機関からして遅れてるもんね

19:名刺は切らしておりまして:2013/07/21(日) 02:55:34.90 ID:ds9xOnnI

>>12
落ちてたお金届けても、嫌になるほど時間かかるからな、今だに
警察ってのは基本、治安のために存在するのに
外に出ず中で、ほとんどの人間が書き物ばかりしとるがね
それで人足りません、税金足りませんでわね

91:名刺は切らしておりまして:2013/07/21(日) 10:03:51.95 ID:yrvzeluN

>>19
この前子供が携帯なくしたので、ダメ元で警察に届けておこうと思ったら、今時はインターネットで届け出でや検索できるんだな。

届けといたらちゃんと2日後に連絡あって無事手元に戻ってきた。

105:名刺は切らしておりまして:2013/07/21(日) 11:49:52.40 ID:A4GN5//c

>>19
書類の書き方教わるとき、
「丁寧にかけ」じゃなくて「できるだけゆっくり書け」だからなw
そのほうが仕事さぼれるだろう、と。

16:名刺は切らしておりまして:2013/07/21(日) 02:42:11.16 ID:Vgm6x73f

ITになってなんか便利に変わったか?
むしろ個人にルーティンワーク増えて余計にめんどくさくなってね?

電話一本で済んでたのがメールチェックとかだるすぎだろ

21:名刺は切らしておりまして:2013/07/21(日) 02:59:20.21 ID:Sd/koH+M

3年くらい前まで某中堅IT企業にいたが、なんと社内の交通費精算や
稟議書がいまだに紙と印鑑。
客にはワークフローシステムとかガンガン売りつけてるのに、
自分のところは「紙じゃなきゃ役所が来た時にどーのこーの」と
全然システム化しようとしない。
顧客管理もそう。SFA売ってこいと言われて売ってくるが、
自分のところは何でもかんでもエクセルで管理して
収拾がつかない。そんな状態では情報の再活用なんか絶望的。

まさに「紺屋の白袴」。そんなことやってるような会社に失望して
辞めてやった。

22:名刺は切らしておりまして:2013/07/21(日) 03:05:09.94 ID:/SmogC/g

ITというとホリエモンのイメージが強すぎるんだろうな
だから日常の恩恵も知らずに批判ばかり出てくる

お前らネットショッピングもしないのか?するだろ?
そのシステム組んでるのもIT屋だし、クレカで決済するシステム組んでるのもIT屋なんだよ

冷静に考えたら、ITは終わったどころか、これからITがない生活なんて考えられないだろ

30:名刺は切らしておりまして:2013/07/21(日) 04:42:09.72 ID:SXadRX92

>>1
いまどき雇用を守ろうとする会社なんて存在するのか?

ITが無かったらどれだけ大変か。
IT止めて手書きの時代に戻るのなんてありえないわ。
例えば、図と説明文入りの書類を作るのであれば
手書きより圧倒的にITの方が速い。

32:名刺は切らしておりまして:2013/07/21(日) 05:19:20.05 ID:iD55tF9D

>>30
じゃあ何でお前は残業してるの?

36:名刺は切らしておりまして:2013/07/21(日) 06:13:14.28 ID:SXadRX92

>>32
他社もIT導入してるからIT導入したことによる優位性がなくなっている。
優位性というのは仕事のスピードのことだが、他社と変わりない状態
になってしまったので残業して差を付けるしかない。
ITがほとんどなかった40年前と現在では仕事のスピードは全然違う。

ITが役にたたないからってIT止めたら、40年前の仕事のやり方に
逆戻りだぞ。それでは仕事がのろすぎて他社と勝負にならんわ。

37:名刺は切らしておりまして:2013/07/21(日) 06:13:17.60 ID:CsCXoPAa

アメリカでは電気もガスも水道も税金の支払いもオンラインでできる.
必要なのは国民背番号(ソーシャルセキュリティーナンバー)とクレジットカードだけ.
さすがにパスポートは取りにいかないといけないが、町の郵便局でOK.

43:名刺は切らしておりまして:2013/07/21(日) 06:49:41.99 ID:9VwOrNdm

>>37
公共料金は、自動引き落としで充分。

42:名刺は切らしておりまして:2013/07/21(日) 06:44:52.91 ID:iDpvqwPo

マイナンバー

やっと認識ができたころには、無意味な施策になるのは役所だからな
たぶん警察が国民虐めに使うだけになる

51:名刺は切らしておりまして:2013/07/21(日) 07:10:36.67 ID:c3frqpwl

今の役職世代は自分の懐に金入れるの必至で設備なんかしても

屁の足しにもなんねーわ、ってんでしょ。

59:名刺は切らしておりまして:2013/07/21(日) 07:35:01.08 ID:Rb9hP40z

大手ベンダーがボリすぎだよ。
100人規模のワークフローで800万とか平気で提案してくる。
いれたくてもいれられない。

81:名刺は切らしておりまして:2013/07/21(日) 08:42:09.60 ID:vIPgI0QC

>>59
ベンダーなんかに頼らずに既製品のソフトを応用するんだよ。
試行錯誤が重要。楽をしようと思ったらベンダーはそこにつけこむ。

87:名刺は切らしておりまして:2013/07/21(日) 09:38:28.42 ID:hRDYDzYa

>>59
要求を全部飲むとそれくらいになるよってことじゃね。
まぁ、下手に安くなる提案してあとでgdgd言われるより
全部お客様の言うとおりにしますとしといたほうが楽だからね。

62:名刺は切らしておりまして:2013/07/21(日) 07:38:16.65 ID:hRDYDzYa

日本の企業でIT化が進まないのは、トップダウンで物事を決められないから。
時間をかけていろんなところと調整をしながら進めていくんだけど、
何年かするともういいやって立ち消えになりがち。

71:名刺は切らしておりまして:2013/07/21(日) 08:06:52.76 ID:6sVlL4hL

よその国がIT化で効率を上げたのは、既存業務をIT化したからじゃない。
IT化に合わせて業務を整理したからだ。
ソフトはあくまでも業務を支援する程度の力しかねえよ。

だからまぁ、事は絶望的だな。
IT業界を改善したところで大して効果がない。

73:名刺は切らしておりまして:2013/07/21(日) 08:14:26.36 ID:65qOhCss

日本人が子供作らないから、やがて労働不足になる。
そこを補うのに、IT投資せずに移民にすると、たぶん
日本人は少数民族になる。 

特に、中国人が日本を移民によって占領する
可能性が高い。 今の日本人の支配層は先祖を
裏切る国賊。

78:名刺は切らしておりまして:2013/07/21(日) 08:37:09.16 ID:MM2jcG55

>>73
年寄りしかいない田舎で労働力不足かというと、そうでもないわけで。

77:名刺は切らしておりまして:2013/07/21(日) 08:33:25.76 ID:5g9qKd+s

欧米は小学校でプログラミングが必修になった


日本はダンスが必修になった


こういうことだ

150:名刺は切らしておりまして:2013/07/21(日) 15:32:13.28 ID:z9kFpJ3N

>>77
プログラミング必修にしたほうがいいよ
俺は小学校のころBASICみたいのちょっとやったけど
その時に覚えたたった一つの命令がplay
当時俺はこれをピーエルエーワイって読んでたけど
これは俺が英文字を読むことはできたけど英単語は知らなかったということで
一般的な小学生がこうなら全ての命令をアイエフとかエフオーアールとか覚えるのは当然微妙
だから英語の学習開始年齢を下げるかもしくはローマ字を教えてmosi,naraba,などと書ければよいのではと思った
でもイフやフォーみたいな予約後くらいは覚えるかな
あーでもやっぱ使う関数や命令の数が増えればその単語を読めて打てる必要があるな

82:名刺は切らしておりまして:2013/07/21(日) 08:42:19.52 ID:Vj4IWLKw

1人でできる仕事を数人がよってたかって、
互いに空気を読みながらこなすのが日本企業。

131:名刺は切らしておりまして:2013/07/21(日) 14:24:54.28 ID:ZWvczAxT

>>82
結局、正社員制度が悪いんだよ。
社内の慣習とか社内余剰人員対策を考えずに、人の配置と業務システムを設計しなおしたら
IT化すべき仕事すらなくなるかもしれない。

業務システム変えないから、集計バッチ処理や帳票印刷ボタンばかりの巨大システムになる

90:名刺は切らしておりまして:2013/07/21(日) 09:58:06.55 ID:GWHaRSi2

紙は必要
ITのバックアップは紙
いくらクラウドで管理できる時代になってきたといってもダダ漏れ事件が続発する程度のセキュリティーしか施してない

101:名刺は切らしておりまして:2013/07/21(日) 11:32:26.83 ID:wMc6NilQ

>>90
紙は暗号化できないし、写されて漏れても把握しにくいです。
暗号化して複数の電子媒体にバックアップしておけばいいです。

93:名刺は切らしておりまして:2013/07/21(日) 11:02:55.82 ID:wMc6NilQ

マイナンバー制でコストを抑えられます。
・国民IDで行政システム間が連携され、添付書類の削減や手続きの一元化に繋がる。
・行政手続時にマイナンバーも含めて電子申請してもらえば、コンピュータで処理しやすくなり、事務コストを抑えられる。
・国民番号カードでタバコ・酒・コンテンツ・公営競技などの年齢確認に使えば、タスポの様な制度が新たに必要なくなる。

95:名刺は切らしておりまして:2013/07/21(日) 11:12:20.66 ID:YEX3K5j8

ソフトウェアに投資して業務フローを簡略化し、正社員またはパートの主婦を解雇してコストダウンするのと
正社員またはパートの主婦を雇い続けるのと、どっちが安くつくのかね
もし前者をすると確実にコストダウンできるというなら企業も乗り気になるんじゃないかね

97:名刺は切らしておりまして:2013/07/21(日) 11:21:35.67 ID:uVRPzcYf

つーかよ
業務システム導入しても結果バグだらけでバックアップに神残さにゃならんとか
訳の分からん使いにくいシステムができて逆に効率が悪化するとか多すぎんのよ
日本にゃレベルの低すぎるIT屋が多すぎ

99:名刺は切らしておりまして:2013/07/21(日) 11:25:21.05 ID:wArj3wlF

>>97
海外のエンジニア見たことあるのかよ。日本人はまだまじめだからまし。

アメリカなんか、仕事できないくせに定時に帰るやつばっかだぞ。
そもそもアメリカの場合は、パッケージ導入して終わりだけどな。

102:名刺は切らしておりまして:2013/07/21(日) 11:35:10.09 ID:S92uJs07

>>99
トップエンジニアはアメリカのほうが凄そうだけど、一般的なエンジニアの
スキルは日米比べてどうなんだろう。

106:名刺は切らしておりまして:2013/07/21(日) 11:50:11.31 ID:wArj3wlF

>>102
一般的なエンジニアのほうが当然多いし大して変わらんよ。所詮は同じ人間。

アメリカの場合は、自分の担当外の仕事はしないから融通がきかない。
でも、担当業務だけはきっちりしてくれる。

110:名刺は切らしておりまして:2013/07/21(日) 12:04:27.61 ID:hRDYDzYa

>>102
基本はあまり変わらないと思うけど、英語が使える分アメリカの方が上かな。
日本だと英語資料でも気にせず読んでるエンジニアは、使える確率高い。

98:名刺は切らしておりまして:2013/07/21(日) 11:22:29.18 ID:wArj3wlF

正社員1人首にしたら、年1000万円くらい浮かないかな。10人首にしたら1億。
システムを5年使った場合は5億円。

10人程度が利用する規模のシステムなら大体のものが買えそうだな。

103:名刺は切らしておりまして:2013/07/21(日) 11:43:51.88 ID:YEX3K5j8

一般的なエンジニアの技量はどっこいどっこい
日本人の方がマメな人が多いので、日本人のがちょっとばかし気が効いている
ここ最近、日本人のITエンジニアの質は向上している印象です

115:名刺は切らしておりまして:2013/07/21(日) 12:33:49.78 ID:Xlq0Tri1

生産効率を上げたら、賃金が上がるどころか、リストラされてしまうからな。

122:名刺は切らしておりまして:2013/07/21(日) 13:30:54.35 ID:VHHOkxxM

>>115
でもみんな必死に働いてるのは生産効率を上げるためなんだよなあ
ITを入れるのが嫌だから効率、コストはなかった事にしますなんて出来ないし
海外がIT化を進める以上、それで企業が持つはずもない。

123:名刺は切らしておりまして:2013/07/21(日) 13:35:38.42 ID:0v4iokpL

>>122
単に目の前に積み上がった仕事やルーティンワークをこなすのに精一杯なだけ。
生産効率を考える余裕なんて無い人がほとんどだろ。

もっとも自分の生産効率を上げたら上げたで、さらに仕事が集中して仕事量が
増大するんだけなんだどなw

124:名刺は切らしておりまして:2013/07/21(日) 13:40:06.07 ID:VHHOkxxM

>>123
その働き方で何故国の経済が持つのか不思議でならないんだよな。
というか、もうすぐ持たなくなるんだろうか

どちらにせよIT、自動化に否定的な態度が通用する未来ではないな。

130:名刺は切らしておりまして:2013/07/21(日) 14:23:00.43 ID:Rb9hP40z

IT化の費用対効果が不明確なんだよね。
何回か騙されているので、信用できないし。

140:名刺は切らしておりまして:2013/07/21(日) 14:52:17.96 ID:VHHOkxxM

古い習慣や制度にすがってIT化を否定して今は何とかなるかもしれんが
結局はITで効率化された海外企業に駆逐されるだけなのにな。

143:名刺は切らしておりまして:2013/07/21(日) 15:05:27.61 ID:yLskz5m+

供給過剰なのに、生産性を上げないとマズいのか?
日本はデフレだよ。

146:名刺は切らしておりまして:2013/07/21(日) 15:15:41.31 ID:1yGlQ4nJ

>>143
生産性増やして、その代わりに余暇を増やせば、消費の機会も増えるだろう。
日本人は無駄に働き過ぎなんだよ。

148:名刺は切らしておりまして:2013/07/21(日) 15:26:51.24 ID:VHHOkxxM

>>143
生産性を上げなくてもいいとみんなが思えば企業の存在意義とそこでの仕事の意味はなくなってしまうし
一部の企業が思えば生産性を重要視して上げまくった企業に淘汰されるだけ。

268:名刺は切らしておりまして:2013/07/22(月) 10:43:42.54 ID:exPaqIlp

>>143
こういう話の時に出てくる生産性とは、
生産性成長率の事で、それを略して生産性と言ってるの。

そして、生産性を上げてもGDPギャップは変わらないし、
生産性を上げれば潜在GDPを高め需給ともに増えるの。

よって、生産性成長率の上昇はインフレ圧力になります。


わかった?
わからないんだったら、経済学をちゃんと学んでからこういうスレに書き込もうね。

157:名刺は切らしておりまして:2013/07/21(日) 16:12:10.58 ID:QJCQhWpo

日本企業の設備投資額が少ないのは当たり前。
設備を導入する時には従業員にも負担させるからな。
運送業なんてトラックを全額自己負担で買わされる場合も。

275:名刺は切らしておりまして:2013/07/22(月) 11:02:43.42 ID:exPaqIlp

>>157
それ、ただの傭車じゃないの
もともとフリーランスでしょ、そのドライバー

162:名刺は切らしておりまして:2013/07/21(日) 16:27:37.42 ID:MMnGNBhR

IT設備投資が盛んな国の企業はどうなのか?
日本企業より優れてるのか?
これで答えが出ちゃうよね

171:名刺は切らしておりまして:2013/07/21(日) 16:49:17.65 ID:cQ4oSTDt

>>162
ITの存在自体が重要だった時代は終わり。
ITで何ができるかが重要になると、ITには金をかけなくなる。

169:名刺は切らしておりまして:2013/07/21(日) 16:45:45.58 ID:sfm8k1Bi

IT屋の言うITで効率化が図れるっていうのはITに関する教育を受ければ効率的になるってだけだから
新しいことを学ぶ意欲のない人間場ばかりの職場ではまったく無意味

人間が介在しないといけないようなIT技術ではだめで人がこれまでやっていたことを奪うような技術が必要
エアコンの温度を室内面積と外気温から最適に設定するシステムが作って人間が温度設定できないようにすれば
いじる時間が削減されてその分節約になる

173:名刺は切らしておりまして:2013/07/21(日) 16:55:55.91 ID:kDOJnEzM

経営陣が理解できんし
勉強するつもりも無いだけやと思う

174:名刺は切らしておりまして:2013/07/21(日) 17:00:21.26 ID:cQ4oSTDt

>>173
そりゃ外部に依頼するのなら勉強する必要は「あまり」ない。
ITサービス側も、テクノロジーのひけらかしで飯を食う時代が終わったコトを悟るべきだね。

192:名刺は切らしておりまして:2013/07/21(日) 17:47:58.45 ID:YEX3K5j8

ITの単なる情報インフラ以外の付加価値として、例えば最近ではビッグデータ集計といったものがある
日本のSIerは今後そういったところで顧客を引き付ける必要があるかもしれない

202:名刺は切らしておりまして:2013/07/21(日) 18:49:43.99 ID:osjJROrl

ITを活用して業務を効率化すると正社員が余る。
かと言ってクビにできないし、させる仕事もない。
だから、ITを導入せずに今までどおりだらだらと低い労働生産性のまま仕事する。

という理解でOK?

209:名刺は切らしておりまして:2013/07/21(日) 19:12:47.11 ID:tEqy5SwT

>>202
うん。その通りだと思う。
IT化がすすめば人余りが進むと、win95が出始めた頃から言われていたが、実際はそうならなかった。
理由はご指摘の通り。
なんて非効率なのかと思うかもしれないが、1人でも多くの雇用を守っているという意味で合理的だと思ってる。
失業者が増えれば全体でみるとマイナス面しかないからね。






関連記事


[ 2013/07/27 18:03 ] IT | TB(0) | CM(3)
言葉だけが先行してきたからだろ
あとは日本人の奴隷根性だな
[ 2013/07/27 18:32 ] [ 編集 ]
自営業最高
[ 2013/07/27 18:53 ] [ 編集 ]
>192
ビッグデータはそれを集められる組織がまず利用する。
その後に外部へ渡されそれを元に顧客に対して提案営業もしくはデータを利用した顧客獲得を目指す。

ビッグデータとは新たなるマスコミに過ぎない。
これ以降は流行廃りの回転が速くなるだけだろうさ。

その向こうはどんな景色だろうな?
[ 2013/07/28 01:27 ] [ 編集 ]
コメントの投稿





トラックバック
この記事のトラックバックURL

このブログについて
このブログについて


TOP絵募集中です。1065px以下です。メールでお願いします。お願いします。







フィードメーター - 株式・経済ちゃんねる
Amazon


    ブログパーツ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。