株式・経済ちゃんねる

2ちゃんねるのビジネスnews+板のスレッドを中心にまとめていきます。

スポンサーサイト このエントリーをはてなブックマークに追加

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

新型メモリー量産で先行 東芝と韓国ハイニックス 容量10倍、16年度にも このエントリーをはてなブックマークに追加

【半導体】新型メモリー量産で先行 東芝と韓国ハイニックス 容量10倍、16年度にも [14/01/01]

1:依頼@@@@ハリケーン@@@φ ★:2014/01/05(日) 00:25:09.03 ID:???

 東芝は韓国SKハイニックスと共同で、2016年度にもスマートフォン(スマホ)などの
性能を大幅に高める新型半導体メモリーの量産に乗り出す。現行品に比べ記憶容量を10倍に
高めながら、搭載する機器の消費電力を3分の2に減らせる。18年にも量産を目指す
米マイクロン・テクノロジーより先行する。

 新型品はMRAM(磁気記録式メモリー)と呼ばれ、電源を切ってもデータが消えないのが
特長。パソコンやスマホなどに広…

ソース:日本経済新聞
http://www.nikkei.com/article/DGXNZO64794860R00C14A1MM8000/
記者注:ソース先の記事全文は会員限定ですので、一般閲覧可能部分だけをソースといたしました。


2:名刺は切らしておりまして:2014/01/05(日) 00:26:01.70 ID:5J2O4QX6

韓国産は要らねー

16:名刺は切らしておりまして:2014/01/05(日) 01:26:46.04 ID:ry8G7Tvf

>>2
じゃあ絶対使うなよ
時代遅れの機器をあくせく使えよ

3:名刺は切らしておりまして:2014/01/05(日) 00:27:54.24 ID:M/M8qHR+

今、半導体スピントロニクスが熱い

ここにきて、莫大な市場規模を誇るDRAMの代替が視野に入りつつあるのです。技術的なポイントは
大きく二つあります。一つは、既存のMRAMから動作方式を抜本的に変更したSTT-MRAMの技術開発が
佳境を迎えていること。既存のMRAMは微細化に対応しにくいという課題がありましたが、この
STT-MRAMでは微細化への対応が相対的に容易になりました。もう一つのポイントは、MRAMの記憶素子
であるMTJ(磁気トンネル接合)について、HDDの記録密度向上に貢献している垂直磁化方式の適用が
可能になる見通しが付いてきたことです。現行のMRAMに利用されている面内磁化方式のMTJに比べて、
少ない電流でデータを書き込めるため、より微細化に向く技術です。

 そして、このSTT-MRAM向けの垂直磁化MTJの研究開発で、世界的に注目されているのが、東北大学
電気通信研究所 教授の大野英男氏のグループです。同氏が中心となって提案した界面磁気異方性を
有する垂直磁化MTJについては、論文発表後、世界中の研究機関やメーカーが追試を行ったとされて
います。

 その大野氏の名前を聞いてピンときた方は少なくないと思います。同氏は、情報サービス企業の
米Thomson Reuters社が2011年9月に発表したノーベル賞の有力候補24人のうち、日本人として選ば
れた人物です。同氏の研究テーマは、スピントロニクス分野の「希薄磁性半導体における強磁性の
特性と制御に関する研究」です。
http://techon.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20111212/202490/


次世代半導体メモリ「MRAM」を日米20社東北大拠点に開発へ 遠藤哲郎教授
http://n-seikei.jp/2013/11/post-19122.html

47:名刺は切らしておりまして:2014/01/05(日) 05:07:42.21 ID:QtZ6pQOO

>>3
東芝は参加してなさそうだな
法則発動しそうでなにより

4:名刺は切らしておりまして:2014/01/05(日) 00:29:22.80 ID:2WCNVP5Z

スマートフォン(スマホ)

5:名刺は切らしておりまして:2014/01/05(日) 00:29:52.49 ID:a6sdLI6e

何処の国も関係無いさ

9:名刺は切らしておりまして:2014/01/05(日) 00:50:36.23 ID:WRpkupq2

とうとうメインメモリとフラッシュメモリが統一されるのか

10:名刺は切らしておりまして:2014/01/05(日) 00:56:35.97 ID:Ha60okgP

韓国と共同ってどういうことだってばよ

11:名刺は切らしておりまして:2014/01/05(日) 00:59:53.22 ID:OogpjwLR

ほうそくですね。わかります。

12:名刺は切らしておりまして:2014/01/05(日) 01:06:06.02 ID:blb4q+q9

これって磁石近づけたら壊れるんだよね

17:名刺は切らしておりまして:2014/01/05(日) 01:26:53.48 ID:l0wgSegp

なんで韓国と共同なんだよ
将来またそうやって食われるぞ 同業の多い 後からパクる韓国企業と一緒にやるな
そうやってきたから今の電機業界駄目なんでしょう

157:名刺は切らしておりまして:2014/01/06(月) 04:52:19.58 ID:x1b0L371

>>17
先に普及させた方が有利なんだよ。
液晶・プラズマ対決みたいなもん。
エコカーでもハイブリッド供与してでも普及を優先させないと、
技術ごと負け組に転落する。
組む相手がサムスンだと寝首をかかれるが、
その点じゃハイニックスというのは組み易い相手ということ。
工場も合弁で韓国に作るそうだ。投資額の抑制と、生産コスト考えて。
MRAMは東芝・ハイニックス、東北大マイクロン連合、サムスンの3陣営の対決。

20:名刺は切らしておりまして:2014/01/05(日) 01:40:04.36 ID:Dstfdre9

磁気記録式メモリーって20年以上前からサンプル出荷してるけど、
高集積化が難しくってDRAMの置き換えに成らなかったんだよね。
この記事によるとDRAMの10倍って書いてあるので、技術革新が進んだんだな。
後は、寿命と歩留りか。

31:名刺は切らしておりまして:2014/01/05(日) 03:11:10.70 ID:I4UcOCKr

日経の飛ばしですかね?

34:名刺は切らしておりまして:2014/01/05(日) 03:23:49.72 ID:koTQGRDi

結局容量はどれくらいになるんだ?

37:名刺は切らしておりまして:2014/01/05(日) 03:39:02.21 ID:OonlDR6B

MRAMか・・・もう10年以上前、
学生の頃「フラッシュの次はこれですかねぇ」とか話してた覚えがある
やっと実用化されるのか

アクセスがメインメモリ並みに速くなるかも知れない
もちろん寿命は無い

40:名刺は切らしておりまして:2014/01/05(日) 03:45:00.70 ID:TH9IL0D+

>>37
寿命自体は長いw
昔から衛星とかには使われてる
コストがバカ高だったハズ

41:名刺は切らしておりまして:2014/01/05(日) 03:46:01.95 ID:x+UfEnu0

たとえ自社工場持たない為だとしてもメモリーの買い付けを
出資したからと言ってハイニックスとの共同工場だけからしか買わないのであれば初期投資がほんの少し抑えられただけでトータルのコスト削減にはほぼ結びつかない

ソニーがサムスンとのパネル共同生産で他社製のパネルを買えば安く買えるのに工場に大金出資したからと言って提携解消まで高いパネルをずっと購入してたのがいい例
買い付けはアップル方式の複数の会社から買い付けるようにしないと

70:名刺は切らしておりまして:2014/01/05(日) 10:00:20.15 ID:CHSC6kRF

メモリやSSD容量が上がっても、これ以上需要がないと思うけどな。
容量が必要だった動画編集も、アドビとかCS6以降クラウド対応になってるし。
8Gあれば十分。
逆にそれ以上は起動や復帰が遅くなったり、無駄に電気を消費するようになる。

165:名刺は切らしておりまして:2014/01/06(月) 10:08:05.87 ID:UtVriCvI

>>70
AdobeCCのクラウドらしいのは、主にストレージだけだぞ。
アプリケーションはDLのみになったが、処理自体はローカルで行う。
増収を目論んで強制的にサブスクリプションに移行させたってところだな。

77:名刺は切らしておりまして:2014/01/05(日) 10:39:48.15 ID:ocXs/2oo

いつになったら下がるんだ?

90:名刺は切らしておりまして:2014/01/05(日) 11:59:27.60 ID:ZWdXshv8

まさに夢の技術の一つだよなぁ。
NANDのように不揮発性で、SRAM並みの高速性があり、
寿命は半永久的、そして現在のSSDの10倍の容量を実現できるときた。
これ以上何を望む?ってくらい凄い

2018年には、メインメモリとストレージの区別が無くなるんだろうな。
そして1TBのMRAM SSDがスマホに、5TBがPCに乗ることになる。

92:名刺は切らしておりまして:2014/01/05(日) 12:00:32.97 ID:Jwf6xne5

グラボに載ってるメモリーって今やほとんどがハイニックスかサムスンだよな。

95:名刺は切らしておりまして:2014/01/05(日) 12:29:34.62 ID:PGrqATYq

他社を巻き込むのはデファクトスタンダードにする為にだろ
フラッシュの時もそうだった
東芝一社じゃ生産力に限りがあるからね
技術をアピールしても使われなきゃ意味が無い

115:名刺は切らしておりまして:2014/01/05(日) 15:02:43.86 ID:7QWZqs9g

MRAMは値段が高い。
量産されても、フラッシュメモリーの価格帯までは下がらない。
MRAMはDRAMの置き換えを狙っている。
DRAMより高速で、(良くも悪くも)消えない事が特徴。
その程度のアドバンテージでDRAM置き換えが狙えるのか疑問ではある。

116:名刺は切らしておりまして:2014/01/05(日) 15:09:05.41 ID:fzfbpGsh

>>115
DRAMは年々容量を上げにくくなっていくので、MRAMのほうが大容量になれば
価格次第で置き換わるのではないだろうか

117:名刺は切らしておりまして:2014/01/05(日) 15:27:54.36 ID:7QWZqs9g

>>116
そんなに大容量の主記憶が必要なのだろうか?
今でも、DRAMで4GB、8GBは普通に有る。
一般用途なら、それでもオーバースペックなのではなかろうか?

119:名刺は切らしておりまして:2014/01/05(日) 15:39:46.08 ID:fzfbpGsh

>>117
必要になるかどうかは分からんが、
高速かつ不揮発性という特徴によって、メモリ階層が変わるという予想がある
DRAMとSSDを一つのメモリで統合する
高速大容量不揮発性メモリによって主記憶とストレージの境界がなくなるということ
pc.watch.impress.co.jp/docs/column/kaigai/20121018_566618.html

これが実現するなら、容量はいくらあってもいい

また不揮発性メモリが主記憶になれば、ノーマリーオフコンピューティングを実現でき
消費電力を下げることができる

122:名刺は切らしておりまして:2014/01/05(日) 16:18:42.15 ID:YGzpeLK8

東芝の話とは少し離れるけど、メモリーを全部SSDにしてHDD無しってPCは
快適なんだろうけど本当に大丈夫なんだろうか?書き換え回数に制限が有る
ということは、仮想メモリーのように頻繁に書き換えまくる所が有るから
すぐ破綻してしまうのではないかと思えてくる。

125:名刺は切らしておりまして:2014/01/05(日) 16:36:04.71 ID:fzfbpGsh

>>122
SSDは1ヶ所に書き込みが集中しないようにコントロールしてる
それでも寿命はあるのでバックアップは必須

MRAMは書き換え回数がほぼ無制限なので寿命の心配はまずない

128:名刺は切らしておりまして:2014/01/05(日) 18:13:56.59 ID:3Vbnj3fA

>>125
その通り、MRAMはいってみればメモリの最終形
これをとったメーカーが未来永劫覇権を握るといっても言い過ぎではない
おそらく、東芝は社運を賭けてるだろう






関連記事


[ 2014/01/11 22:47 ] 技術 | TB(0) | CM(2)
>>じゃあ絶対使うなよ
>>時代遅れの機器をあくせく使えよ

何言ってんだこのアホは
東芝も作るって記事なのに
韓国馬鹿にされてファビョっちゃいましたってか?
[ 2014/01/12 00:17 ] [ 編集 ]
エルピーダェ・・・。あと半年生きてれば復活だったろうに。
今頃半導体熱くなってきてもおせーよ。
[ 2014/01/24 00:53 ] [ 編集 ]
コメントの投稿





トラックバック
この記事のトラックバックURL

このブログについて
このブログについて


TOP絵募集中です。1065px以下です。メールでお願いします。お願いします。







フィードメーター - 株式・経済ちゃんねる
Amazon


    ブログパーツ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。